2007年02月23日

隣町の公園の木

「隣町の公園裏の北向き斜面」でシキミやニワトコを眺めた日、
もちろん他の木も見てきました。
まずは、去年ご紹介したものから…。

これはミツマタ。

07_0223_mitumata.jpg

蜂の巣みたいな形のは、つぼみです。
普通は黄色い花ですが、この木は 園芸種。真っ赤な花が咲きます。

今日ご紹介は、上のミツマタの他に、サルトリイバラ、ニガイチゴ、オトコヨウゾメの4種です。
続きを読む


posted by はもよう at 23:35| Comment(8) | TrackBack(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

ニワトコの芽

先週の金曜日「隣町の公園裏の北向き斜面」に行ったのは、
ニワトコの木の芽を見るのが一番の目的でした。

だって、かえで☆さんのブログに
とっても可愛い冬芽と葉痕の写真が載っていたんですもの。

でも、だいぶ出遅れてしまいました。
ああ、この木なんか、ほら こんなです。

07_0221_niwatoko1.jpg

何だか、可愛いと言うより、おじいさんみたい。
続きを読む
posted by はもよう at 22:46| Comment(10) | TrackBack(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

イチョウの冬芽

よぉく晴れて冷え込んで、空気がカラカラになって
見晴らしの良い朝になりました。

日中も良いお天気でした。今日は小学校の授業参観。
こうして、小学校に来るのもあと何回かな〜なんてしみじみしちゃいましたよ。

すっきり晴れた空にそびえる大きなイチョウの木。
惚れ惚れしちゃうような樹形です。

07_0203_icho1.jpg

イチョウは何度も取り上げていますが、今回は、冬芽を眺めてきました。

続きを読む
posted by はもよう at 21:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

ニシキギの冬芽

去年、すばらしく真っ赤な紅葉をながめた公園のニシキギ。

今はすっかり葉を落として、枯れ木のよう。

07_0202_nisikigi1.jpg

枝の両脇に広がったコルク質の翼くらいしか見るものがない…と思ったら、大間違いです。
ほら、枯れ色の中にちょっとだけ、鮮やかな色が見えますでしょう?
続きを読む
posted by はもよう at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

マユミの冬芽

いやはや、気味が悪いほど暖かなまま、1月が終わってしまいましたね。
今日から2月。
HPの「季節のごあいさつ」も2月の花、梅に衣替えです。


梅や椿は咲くけれど、冬なんて枯れ木ばっかり…と思いがちでした、私も。
でも、今は違います。
デジカメがあれば、小さな冬芽も大きな写真にして 眺められます。
いつもおさんぽしている公園に お気に入りの冬芽に会いに行きました。

07_0201_mayumi1.jpg

これは 花は地味だけれど、赤い実が可愛らしいニシキギ科の落葉低木、
マユミの冬芽です。青空をバックにそびえ立ってますが、
5mmほどの小さな芽です。
続きを読む
posted by はもよう at 14:06| Comment(8) | TrackBack(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

ハコネウツギとキブシ

昨日、今日と雲が出て、我が街も しばし モノトーンの世界になりました。
ちょこっと時間ができたので、いつもおさんぽしている公園を歩いてきました。
07_0129_poplar.jpg

雲に隠れたお日様とポプラ並木も影絵のよう。
たまには良いでしょ、こんな感じも。


見つけてきたのはとっても小さな冬芽と葉痕、2種。
春の終わりに 白からピンクに変わる花をつけるハコネウツギと、
春の始めに 黄色い花をどっさり下げるキブシの 2種です。

続きを読む
posted by はもよう at 23:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

冬のアオギリ

去年、可愛いウランちゃんに出会って、若葉が展開するまでを
眺めた木は、残念なことに、切られてしまったんですよね。
同じ場所で、もっとずっと小さいアオギリを見つけて、
また、てっぺんの冬芽(頂芽)の写真を撮ってきました。

07_0125_aogiri1.jpg

前の木は、私の背丈くらいの若木でしたが、今度の木は
ぐっと小さくて細い 幼樹。葉痕のお顔も何となく 幼い感じ。
子羊ちゃん…かな。(^^)

ついでに大きな木の方も見上げてきました。続きを読む
posted by はもよう at 23:53| Comment(16) | TrackBack(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

トチノキの冬芽と枝振り

雲の多い、ぐずつきがちな一日でしたね。横浜と千葉では初雪も舞ったそうです。
急な冷え込みで風邪ひいたり、体調崩してないですか?
受験生さん達は、日頃の成果、ちゃんと発揮できたかな。

さてさて、今日の写真は、
最近、街路樹としても植えられるようになった、素敵な大木トチノキさん。
我が街にも あるんですよ。
木が大きくて背が高く、なかなか見にくいのですが、
デジカメちゃんの精一杯の望遠で 冬芽の様子を観察してみました。


07_0120_totinoki1.jpg
続きを読む
posted by はもよう at 22:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

お姫様とチシャ猫と…

今日は、関西の方には忘れがたい日。(−−)私も、遠い場所ではありながら、
赤ん坊の息子を抱きながら、恐怖を感じたあの日のことを思い出します。
日頃の備え、見直さないといけませんね。


さて、今日の記事はおだやかな冬晴れの日に、見かけた冬芽と葉痕。
ご紹介するのはアジサイとニワウルシ、コバノガマズミとユズリハの4種です。
どんな可愛いお顔に会えるかな?(^^)

07_0117_ajisai1.jpg

まずはお馴染みのアジサイ姫から。この冬も、謁見が叶いました。
麗しの姫です。こちらは、公園の西洋アジサイの茂みから。
続きを読む
posted by はもよう at 09:16| Comment(8) | TrackBack(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

再会

前の冬、冬芽と葉痕にはまりました。なかなかユニークなお顔が楽しめるこのシリーズ。
記事の数が増えそうなので、ちゃんとカテゴリーを分けようと思います。

あちらこちらの枝先で出会った顔にまた会いに行ってきました。
お馴染みさんとの再会編です。

07_0112_o_kurumi1.jpg

まずは一番のお気に入り、オニグルミさんから♪
ゴツゴツのぶっとい枝先に、スウェードの裸芽 オニグルミ。
普通に見ればこんな風ですが…
続きを読む
posted by はもよう at 23:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。