2008年06月06日

雨の日、公園で

今日は午後から久しぶりに晴れましたよ、うちの方。
シーツに枕カバー、バスタオル…片っ端からひっぺがして洗濯機に放り込み、
2回 回して、めいいっぱい干しました。\(^O^)/きゃー、気持ちいいっ!
明日も晴れるって言うから、また、洗うものを用意しておこうっと。

雨は…憂鬱な気分も持っていますが、この雨がなければ草木は大きく育てないんだから、
それを思えば恵みの雨です。
雨の日の公園は人影もまばらで、雑木林はジャングルのようで、遊歩道は小川と化して別世界 ♪
濡れて風邪さえひかなければ、雨の日のおさんぽもまた楽しいものです。

今日の記事はおもに6/3など、雨の日のおさんぽ中に見つけたものを中心にご紹介します。
まずは、春、早い内に咲かせた黄色い花が綺麗な色に染まりました。
公園の植栽、ヒイラギ南天の実を…。

08_0606_hiiragi_nanten.jpg

それから、トサミズキとヒュウガミズキの若葉、開き始めたアジサイの花。



ヒイラギナンテンは メギ科ヒイラギナンテン属の常緑低木。
耐陰性をかわれて、よく、庭に植えられている、園芸植物です。
この実は、これからますます色濃くなって、ほとんど黒に見えるくらいの黒紫色に熟します。

でも、私は色づき始めたこのころの配色が好きですね。



いつもお散歩している公園には、トサミズキもまとめて植えられています。

トサミズキはマンサク科トサミズキ属の落葉低木。
もともとは、高知県の石灰岩地に自生してしたのですが、庭木として気に入られ、
今ではいろんな場所に植えられています。

春、まだ寒いうちのお花には、視線が集まりますが、
そのあとの大半の時を、緑色の葉っぱで過ごすトサミズキ君。

08_0606_tosa_m1.jpg

今は、赤みの差した若葉が出て、とっても綺麗ですよ。

トサミズキの葉は5〜10cm。高さ2〜4mくらいにまでなれる木ですが、
公園では腰の高さくらいに刈り込まれています。
写真にしちゃうと解りにくいですかね。(^^A)

08_0606_tosa_m2.jpg

特に、雨の日と雨上がりは、コロコロの水玉が出来て、とっても綺麗です。
夏が本格化するまでは、この、赤みの差した若葉が楽しめます。



ついでに、別の場所で、一回り小さいもヒュウガミズキも撮ってきました。
ヒュウガミズキも、マンサク科トサミズキ属の落葉低木。
名前からして、たぶん、似たような境遇でしょうね。

木、全体の高さは、そこそこ同じくらいまで伸びることが可能なはずですが、
葉も花も、トサミズキよりは小さめで、うちの近所で植えられているのはみんな
トサミズキよりも、かなり小さく、膝くらいの高さに刈り込まれています。

08_0606_hyuuga_m1.jpg

トサミズキよりも、びっしょり濡れちゃった日の写真です。
葉っぱは2〜5cm。細かいけれど、葉の並び方はトサミズキに似て見えますね。

こちらも若葉のうちは赤みがさして、可愛い表情。

08_0606_hyuuga_m2.jpg

水はじきも良くって、コロコロの水玉付きです。



6月と言えば、気になるのは今年のアジサイの出来。
見てきましたよ、まだまだ、咲き始めですけれど…、今年の出来を占っておきましょうか?

08_0606_ajisai1.jpg

ガクアジサイです。手前が青っぽくて、奥が赤っぽい…。今年もたくさん咲いてくれるかな?

こちらは、真っ白ですが…

08_0606_ajisai2.jpg

じつは、ベニガク(紅額)と言う種類で、このあと、日を追うごとに赤くなっていくんです。

こちらは、また、別の場所で見かけた今年のニューフェイス。
あ、本当の意味の新品種という事じゃないですよ。うちの方に植えられた中の新顔さん。

08_0606_ajisai3.jpg

装飾花の色がこんなに鮮やかなお花は、今まで このあたりに植えられた中には 有りませんでした。
このあと、どんな風に変化するのかな? 楽しみです。




ここのところ何年も、空梅雨とか、長すぎる梅雨とか、変な気候の年が多かったですが、
今年の梅雨は、少し早めながら順調ですよね。このまま、普通に推移して欲しいなぁ。
しとしと雨、気温低めの前半。強い雨、蒸し暑い後半。
そして梅雨明けしたら、からっと晴れて暑くなる…そういう、普通の気候になりますように。(−人−)




ブログ内関連ページ:
ヒイラギナンテン
2007/12/25付 「冬のヒイラギナンテン」
2007/2/15付 「柊南天と白梅」
2006/ 6/ 8付 「公園で見つけた木の実」
トサミズキとヒュウガミズキ
2007/12/13付 「トサミズキの実と花芽」
2007/12/10付 「コマユミ、ヒュウガミズキなど」
2007/12/ 2付 「トサミズキなどの紅葉」
2007/10/20付 「いつもの公園の10月 その1」
2006/12/21付 「ヒュウガミズキなど」
2006/ 3/20付 「トサミズキとヒュウガミズキ」
アジサイ
2007/ 1/17付 「お姫様とチシャ猫と…」 冬芽と葉痕
2006/ 6/18付 「紫陽花通り」
2006/ 3/11付 「アジサイの芽吹き」
2006/ 2/17付 「冬のアジサイ」



posted by はもよう at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。