2008年05月28日

ナツハゼとネジキの花

昨日ほどではないにしても、今日もそこそこ暑かったですよね。
お昼から曇って、夜には雨になるかも…なんて言う予報でしたので、
干していたお布団をしまって、ちょこっと「隣町の公園裏の北向きの斜面」へ行ってきました。

昨日、記事にしたユキノシタの葉っぱの確認に行ったのですが、ついでに、
去年名前が解った「木に咲く白い花」ネジキの写真も撮ってきました。

08_0528_nejiki1.jpg

近い種類のナツハゼと共に、今年のお花をご紹介します。



ネジキはツツジ科ネジキ属の落葉低木。
幹がねじれがちなので「捩(ねじ)れる木」と書いて「ネジキ:捩木」。別名カシオシミ。

08_0528_nejiki2.jpg

…図鑑にはカタカナでしか書いてないのですが…これって…「貸し惜しみ」ってことですよね。
どうしてそんな別名が付いたのか、めっちゃ気になりますよね。(^m^)

08_0528_nejiki3.jpg

お花は最高にさわやかな 白い壷型で お花の穂を出して 一列にたくさんつり下げます。

08_0528_nejiki4.jpg

でも、この木、毒があります。家畜が食べてしまう中毒事故が時々あるそうです。
ツツジ科の木には、毒のあるものが多いんですよ。まぁ、人はあんまり食べませんがね。(^^;)
秋に実る実も素っ気なくて、美味しそうではありません。



でも、そんな、毒の木揃いのツツジ科の中で、食べられる実を付けるものもあるんです。
有名どころではあの、コケモモやブルーベリーなどが属しているスノキ属。
で、「日本のブルーベリー」と呼ばれて、山歩きをする人たちに親しまれているのが、
ナツハゼの可愛い実です。

実るのは秋、今はお花の季節です。ナツハゼはツツジ科スノキ属の落葉低木。

08_0528_natuhaze1.jpg

お花は可愛い鐘型で、外側が赤っぽく内側が黄色っぽく、お花の穂に一列につり下げるところは一緒でも、
まぁ、ネジキとは大違い。

ナツハゼの名前は、日当たりがよいと「夏」のうちに紅葉で有名な「ハゼ:櫨」の葉のように
赤く染まることから…だそうです。

08_0528_natuhaze2.jpg

これ ↑ は、紅葉ならぬ、春、芽吹きたての若葉です。
まぁ、なにかにつけ、赤っぽくなりたいやつです。可愛いでしょ。(^^*)

08_0528_natuhaze3.jpg

咲いたばかりのお花は…こんな感じ。
少し時間が経つと、もすこしツヤツヤになります。

08_0528_natuhaze4.jpg

このお花が落ちたあと…これからガク(萼)の中がぷうっとふくれて、
まん丸い実になります。
お花が落ちたあとがそのまま、お花の形の刻印になります。とっても可愛いですよ。
今年も忘れずに見に来ようと思います。(*▽*)〜♪


手っ取り早く見たい方は、過去記事 ↓ からどうぞ。




ブログ内関連ページ:

2008/ 2/26付 「ネジキとナツハゼ」 冬芽の様子
2007/12/ 8付 「光の透ける葉」 紅葉の様子
2007/11/26付 「ネジキの実など…」
2007/11/ 5付 「カマツカなど…」 ナツハゼの実と紅葉
2007/ 9/28付 「ナツハゼの実 など」
2007/ 6/28付 「ネジキとナツハゼ」 若い実の様子
2007/ 5/28付 「ネジキ」
2007/ 5/29付 「ナツハゼ」



シリーズ「木に咲く白い花」2008年

2008/ 5/26付 「ガマズミの花」
2008/ 5/17付 「トチノキの花」
2008/ 5/16付 「ハクウンボク」
2008/ 5/15付 「木に咲く白い花」 ハリエンジュ、ノイバラ、エゴノキ、ヤマボウシ、ハコネウツギ
2008/ 5/ 8付 「アオハダなど…」 アオハダ、サワフタギ、コゴメウツギ
2008/ 5/ 2付 「ナナカマドの花」
2008/ 5/ 1付 「マルバアオダモの花」 

2008/ 4/27付 「いろんな木のつぼみと花」 ミズキ、カマツカ
2008/ 4/22付 「オトコヨウゾメとウワミズザクラ」
2008/ 4/21付 「ニワトコについて」


2007年版と2006年版は こちらの過去記事から

2007/ 7/ 2付 リョウブの花



posted by はもよう at 22:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

これは、おもしろい花ですね。
見たことがあるのかないのか、初めて見るようです。
Posted by nakamura at 2008年05月28日 23:47
めずらしい花2題有難うございます。
ネジキもナツハゼも始めて拝見。
可愛い花ですね。
Posted by 蛙太郎 at 2008年05月29日 05:15
nakamuraさん、こんばんは。
はい、特にネジキは図鑑で見て、面白い花だなぁ、一度見てみたいなぁ…と
思っていたので、近所に生えていることが解ったときには嬉しかったです。
そして今年は、またもう一本、別の場所で見つけて、ご近所のネジキ、
都合3本になりました。いっぱいあって、なんか幸せ。(^^*)

ナツハゼも、可愛い実をどこかのブログで見かけて、
良いなぁ…と思ったら身近に生えていたんですよねぇ。
両方とも、別に珍しいとは書いてないんですが、あんまり見ない木ですかね?
Posted by はもよう at 2008年05月29日 22:38
蛙太郎さん、こんばんは。
あ、やっぱり見かけない木ですか?
ナツハゼはこのあとふくらむ実が、また、可愛いんですよ。(^^*)

両方とも、そんなに珍しい木ではないらしいんですが、
そういえばおよそのブログでも、あんまり見ないですね。
お楽しみ頂ければ幸いです。(^^#)
Posted by はもよう at 2008年05月29日 22:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。