2008年04月24日

カードレール下のスミレ

今日は一日降ったりやんだりという予報でした、うちの方。
でも、ふたを開けてみたら、風が強くて雲が安定せず、
曇ったり、照ったり、小雨がぱらついたり…なんだかめまぐるしいお天気でした。

さて、今日のお花は、もう散ってしまうから大急ぎでアップします。

08_0424_viola_palmata01.jpg

隣町に公園へ向かう道の道ばたに
数年前から咲いている、図鑑には載っていないすみれです。





はじめて見たのはいつだったか…もう定かではないのですが、4〜5年前です。
今でこそ、タンポポやハルジオンと同じ 土の上にも広がってきましたが、
隣町に公園へ向かう道の、アスファルトの道路というか、
ガードレールの支柱のところに、突然現れたんです。

08_0424_viola_palmata02.jpg

はじめて見たときには驚きました。でも、だんだん他のすみれを調べていく内に、
このすみれは野草の図鑑には載っていない事がわかってきました。



たぶん外国産、たぶん園芸種…パピリオナケアのように、花だんからの逃げ出し組だろうと。

08_0424_viola_palmata03.jpg

なかなか、可愛いお花でしょう?でも、このお花の一番変わっているところは、
葉っぱなんです。



このすみれの葉っぱは、だいたい5つに分かれています。

08_0424_viola_palmata04.jpg

すみれの葉っぱはハート型のものが多いですよね。
いくつかに分かれる葉っぱと言えば、この間ご紹介した肥後スミレ、
そっくりさんの叡山スミレ…でも、図鑑を見て比べても、全然似てません。

葉の付け根をよく見ても、特徴的な托葉は見つかりませんでした。
まぁ、強いて言うなら地味なのがちょっと付いてましたが…よく見えませんでした。
地上茎もない模様…。



お花はこんな…少し横に広いタイプ。お花の中央は白っぽく、筋も見られる。

08_0424_viola_palmata05.jpg

色は青みのしっかりした紫。
お花の時期はそんなに早くない、どちらかと言えば遅い方の今頃。


横顔は、優しげ。 距は太くて短い。あ、パピリオナケアそっくり。

08_0424_viola_palmata06.jpg

花びらが思いっきり反り返っているから、若干、横広がりに見えたのね。



側弁の毛とめしべの柱頭は?
これ、結構見えにくくて、ぐぃっとカメラを押し込んで撮りました。

08_0424_viola_palmata07.jpg

ふむ、短い毛があり、めしべの柱頭はカマキリの頭型…。



今年はコスミレだのアリアケスミレだのを調べるのに、ずいぶんweb検索しましたが…
一方的にお世話になっている「すみれの部屋@花の写真館」さんで、
「外国種」のスミレのページを見つけて、ちらりのぞいてみたら、
おやおや、ちょっと似たのが載ってましたよ。

ビオラ・パルマータ(Viola palmata) パルマータは「掌」の意味。
濃い色で掌の形をしている葉からの命名。北アメリカ東部原産で 地上茎無し…。
「キクバスミレ(菊葉スミレ)」「クワガタスミレ(鍬形スミレ)」の名で売られているらしい
事がわかりました。

それではと、また検索です。
今度は「ビオラ・パルマータ」で…。そうしたら、有るは 有るは いろんな記事がヒットしました。
「ビオラ・パルマータ(クワガタスミレ)」で園芸店の方が紹介していらっしゃいました。
商品紹介ではなく、コラムのような記事で…。

その方によれば、流通名は「クワガタスミレ(鍬形菫)」が一般的。
性質はとても丈夫で、虫が付きにくく、地植で良く育ち、良く殖えるそうです。

…だから道ばたでもどんどん 数を増やしているのね…(−”−;)



アメリカからはるばるようこそ、外国産のすみれ、ビオラ・パルマータちゃん。

08_0424_viola_palmata08.jpg

花だんにいてもとっても似合っていたと思うけれど、こうして、
カラスノエンドウともコラボ出来ちゃう君って、すごいね。

したたかでたいしたものだよ。
…というわけで、またまた、すみれコレクションに一品追加です。




ブログ内関連ページ:

2008/ 4/23付 「ニョイスミレ」 地上茎の話も少し
2008/ 4/11付 「コスミレ」
2008/ 4/10付 「アリアケスミレ」
2008/ 4/ 8付 「タチツボ、ノジ、ヒゴ、外来種…」
2008/ 3/15付 「小さなスミレ」 このときは名無し。後にコスミレと解りました。


2007/ 4/29付 「パピリオナケア」
2007/ 4/24付 「カタクリの花が終わって」 ヒゴスミレ
2007/ 4/20付 「ノジスミレとケマルバスミレ」

2007/ 4/17付 「ニョイスミレ」
2007/ 4/15付 「スミレとヒメスミレ」

2006/ 4/30付 「4月に出会った草花」 ヒメスミレの小ささ
2006/ 3/29付 「タチツボとアオイ」



posted by はもよう at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。