2005年11月12日

ステンドグラス2

d_top_051112_m_fu.jpg
モミジバフウ(紅葉葉楓)


昨夜の雨に濡れて 黒さを増したアスファルトに 色とりどりの葉が散って、
歩道の上にも見事な錦の模様がみられます。
今日の関東地方は、お天気も回復し、行楽日和に恵まれるそうです。

紅葉狩りの時に、ちょっと思い出していただきたい楽しみ方があります。
それは、木を外側から眺めるだけではなく、
一歩近づいて、枝をくぐり、木の幹に寄り添うように、
または、寄りかかるようにして、見あげてみること。

色づきが遅れがちな今年の紅葉も、こうすれば、一足早く楽しめますよ。




d_top_051112_haze_kaki.jpg
ハゼ(櫨)の葉と柿の葉

d_top_051112_sarsberi.jpg
大きなサルスベリ(百日紅)の木


楽しくて穏やかな秋の一日になりますように。


posted by はもよう at 10:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 葉っぱの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、こんばんは。
今の時期の中途半端な紅葉も、充分楽しめるのですね♪
緑から赤へ、いろいろな色が混ざり合い、ほんとステンドグラスみたいです。
Posted by moto at 2005年11月13日 23:57
はもようさん 今日は!
紅葉もこの様にすれば一味違った楽しみ方がありますね♪
ハイッ! これからは上を向いて観察してみます〜♪
Posted by かえで☆ at 2005年11月14日 16:16
motoさん、こんばんは。

お返事遅くなりました。
紅葉って、すっかり色づいちゃうと、後は散るばかりじゃないですか。
だから、色づく途中も楽しまないとね。
木によって色づき方が違うし、
黄色になった後、もう一度赤くなるなんて言う木もありますから、
ながめていると楽しいです。

mortoさんがお山で見ていらした素敵な紅葉みたいになるまでは、
後もう少しかなと思いつつ、木々の間をおさんぽしております。
Posted by はもよう at 2005年11月14日 21:46
かえで☆さん、いらっしゃいませ。

光をとおしてみる紅葉は、とても綺麗ですよ。
思いがけない時もありますし…。
是非一度おためし下さい。

TBの件ではお手数おかけしました。(///)
これに懲りずに、今後もよろしくお願いします。
Posted by はもよう at 2005年11月14日 21:51
 本当にステンドグラスのようですね。こちらも冷え込があまり厳しくないので紅葉の様子がパキっと美しくなりません。今日は近くの銀杏が2.3日前より黄色くなってました。発想の転換ですね。
Posted by 栗谷ヴィレッジ住民 at 2005年11月15日 13:31
フラワー・ブログ・リングのお仲間の栗谷ヴィレッジ住民さん、いらっしゃいませ〜。
紅葉の染まり具合は、年ごとに違いますよね。そちらも今年はいまいちなんですか?

ステンドグラスというのは私の発想ではないんです。(^^;)本にも書いてありますし♪
もともと、日を透かして 葉を見上げるのが好きなので、こんなにきれいだよって
言いたかっただけなんです。お近くの木でも楽しんでいただければ幸いです。

そちらのブログも見せていただいてます。シダ植物にもお詳しいんですね。
私、見るのは好きなんですが、見分け方がわからなくて、困っていたので、
時々お伺いして、勉強させていただきますね。今後ともよろしくお願いします。
Posted by はもよう at 2005年11月15日 17:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。