2008年03月15日

小さなスミレ

今日は、時折 雲が出ましたが、おおむね晴れてよいお日和でした。
ずっと忙しかった我が家の子供たちが珍しく、そろって予定のない日を迎えましたので、
自転車で近所を一週、いろんな用事を済ませてきました。
新しい靴を買って、大好きなお団子を買って、お友達へのプレゼントを買って…。
本当に久しぶりにのんびりしました。

写真の方は、おととい 見つけた小さなスミレ。

08_0315_tibi_sumire01.jpg

いよいよですねぇ、春。(^^*)ほっぺがゆるんじゃいそうです。




およそのブログでも、ちらほらとスミレのお花を見るようになりましたので、
身近にないかと探してみたんです。
公園のスミレは、まだ、真冬と同じようにちっちゃな株のままじっとしていました。

スミレ…特にタチツボスミレって強いですね。真冬でも、分厚く積もった落ち葉の下で、
緑の葉っぱをきゅっと集めて、枯れずに冬越ししてました。
綺麗に丸くはならないので、「ロゼット」というのとは違うと思うのですが、
それでもずっと青いままだったのは、ちょっと意外でした。




でも、この場所は公園ではありません。北側を大きな建物にふさがれた、冬場ちょっと暖かい場所。
道ばたの植え込みの根元です。
まぁ、私以外は、誰も気づいてなくても不思議ではないっちゅうか…
そんな目立たないところで咲いてました。

08_0315_tibi_sumire02.jpg

で、このスミレ、たぶんタチツボスミレだと思うのですが、定かではありません。
だって…公園のタチツボスミレはまだひとっつも咲いてなかったし、
地面にへばりついて葉っぱを出しているのに、このスミレは地上部がすっかり無くなっていて、
つい最近 芽を出して葉っぱを広げたんです。
去年もこのあたりにたくさん咲いていましたが、春一番の株はとっても小さくて、
見分けポイントの「櫛の歯状の托葉」なんかとてもじゃないけど見えません。

お花はそれっぽいんですけどね。

08_0315_tibi_sumire03.jpg

この場所には 同じような姿の白いスミレも咲くんですが、おととい見たときには
まだ咲いてませんでした。後から咲くのかな?



この日は、下ばかり見て歩いたので、
いろんなちっちゃな春の使いを見つけることが出来ました。

08_0315_tukusinbo.jpg

はい、こちらはつくしんぼです。 この前ご紹介したときには頭だけでしたが、
今回はすくっと立った姿でお目見えです。(^^*)



もう一つの春のアイドルは…こちら。

08_0315_kyurigusa.jpg

はい、キュウリグサです。一輪のお花の直径が3mmくらいの 極小わすれな草。
とびっきりマクロに強いカメラで 楽しむお花ですね。





posted by はもよう at 22:32| Comment(4) | TrackBack(1) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさんお久しぶりです!

転勤して、忙しくて、ブログが滞ってしまいました・・・・が、現在移転中です。

スミレ、もう咲き始めた場所もあるのですね。陽気はすっかりと春めいてきていますもんね。

写真を見たところ、柱頭の形から、タチツボスミレではないような気がします。ミヤマスミレの仲間でしょうか?
関東のスミレには自信がないのですが、東北で作ったセルフガイドシートをTBしました。

今後ともよろしくお願いします!
Posted by happyisland at 2008年03月16日 20:33
うわーっ!!!\(◎o◎)/happyislandさん、ひさしぶり〜!!
お元気でしたか?(^▽^)ノ”

なにやら転勤して…ブログどころじゃなくなっちゃいそうだなとは思っていたけど…
ずっとずっと更新されなくて残念に思っていたけれど…。
わぁ、TBたどっていったら、建設中の新居発見!! (T^T)感涙
再開されるんですか?(^▽^) ですよね。←きめつけ

無理せずまったり、でも、ちょっとしつこめに続けていただけると
私といたしましてもhappyでございます。
どうかどうか、よろしくお願いいたします。m( _ _ )m

スミレ識別法の記事へのTBありがとうございました。
このスミレは…特にちっちゃくて、しかも街中で…山のものよりも、園芸種と交雑していそうで…
ちょっとやっかいなので…保留中です。(^^A)←おいっ!
Posted by はもよう at 2008年03月16日 23:18
★菫って、どうしてこんなに魅力あるんでしょうね♪
DNAのどこかに組み込まれているのかと
思うほど、うれしいです。
はい。ツクシも。

春が急ピッチで展開してきて、
あれも見たい、あそこのあれはどうやろうか
と、心忙しい春です。
毎年こんな気持ちにかられてます。
春の歩みに置いてかれないように、ギラギラ眼で
ほっつき歩いてます。

Posted by るな at 2008年03月17日 18:20
るなさん、こんばんは。
はい、スミレって本当に魅力的ですよね。
本と言えば絵本の時代からずっと、憧れてきた春のシンボル、スミレとツクシ。
こうして郊外に住むことになって、毎春会えるようになって幸せです(^^*)。

確かに、急に春めきましたよね。
そうそう、あっちのあれはどうなったかななんて、毎日全然落ち着きません。(^^*)
Posted by はもよう at 2008年03月17日 21:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

スミレ科 VIOLACEAE
Excerpt: 6種類のスミレを識別するためのセルフ・ガイド・シートです。
Weblog: motion=emotion ver.3
Tracked: 2008-03-16 21:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。