2008年02月17日

青空と枝と冬芽 2

昨日に引き続き、今日も青空をバックにいろんな木の枝を眺めます。
前の記事は地味だったので、今度は華やかな木を中心に…って言っても枝と芽ですが…。

08_0217_sakura.jpg

ふくらむのが楽しみなこの芽は 桜です。たぶんソメイヨシノ。
お花の盛りにはここの並木で ぴっかぴっかのランドセルしょった子が何人も、
記念写真を撮ってもらうんですよ。   今年はいつ頃咲くのかな。(^^*)





これは独特、見間違いようのない枝の表情。

08_0217_ha_muzuki1.jpg

ハナミズキですね。

肉まんみたいなお花の芽。真ん中のは実の落ちたあと。

08_0217_ha_muzuki2.jpg

葉っぱの芽はとがっているんだけれど…、写ってませんね。(^^;)



これは先日、都内へ出たときに見かけたカラタチです。
下から写すと…うひゃぁ、とびっきりのトゲトゲ。

08_0217_karatati1.jpg

植物には見えないですよね。これでも蜜柑の仲間で、白いお花が咲いて
小さい蜜柑の実がつくんですけど…。信じられないトゲっぷり。

08_0217_karatati2.jpg

それでも、鋭くて太い刺の先には、ちゃんと芽がついていました。
ここからどんな風に葉っぱが開くんでしょうね。興味津々です。
近所にあったら、経過観察できるのにな。



最後の一枚はコブシの枝です。

08_0217_kobusi1.jpg

1/26にご紹介したハクモクレンの枝と少し違います。
違いのひとつは、枝にたいして 芽がまだ小さいこと。
そして、枝の流れと同じ向きをむいていること。

園芸種のハクモクレンの芽は、この時期のコブシの芽の2倍から3倍の大きさです。
そして、全ての花がまっすぐ上を向こうとして、枝先が強く曲がります。

08_0217_kobusi2.jpg

枝先の芽はこんな風。ふわふわの毛皮のコートを着ています。
木、いっぱいの白いお花が咲くのはいつかしら?





ブログ内関連ページ:

2008/ 1/26付 「ニワトコの冬芽など…」



サイト内関連ページ

HP>町の木>ソメイヨシノについて
HP>町の木>ハナミズキについて 
HP>山の木>コブシについて

HP>町の木>ケヤキについて



posted by はもよう at 16:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぼくもきょうコブシの花芽を撮ってきました。
枝がおもしろいので、絵にもなるように思います。
Posted by ディック at 2008年02月17日 22:29
はもようさん、こんにちは。
わたしもこの銀色の芽、撮りました。
大きめだったから、モクレンかなって
思っているのですが、
何が咲くか、楽しみです。
まだまだ先のことだと思いますが。

あの、このまえオオイヌノフグリを写していて、
赤紫のお花があったのですが???
葉っぱも茶色っぽかったので、
変異種でしょうか。
それとも土壌のせい?
変な質問ばかり持ち込んですみません。
Posted by ブリ at 2008年02月19日 15:40
ディックさん、こんばんは。
ディックさんのまねをして 線の構成が面白いものを探しました。
なかなか絵画的に写せなかったのですが、
このコブシは気に入っています。

ディックさんのお撮りになったコブシの花芽の写真は見せていただけるのかしら?

Posted by はもよう at 2008年02月19日 21:39
ブリさん、こんばんは。
銀色ファーコートの花芽 可愛いですよね。
モクレンですかね?ハクモクレンかしら?
お花が咲くのが楽しみですね。

質問、疑問は大歓迎ですが、正解は差し上げられませんよ。(^^A)
ご一緒に悩ませてくださいね。

私も、ちょっと赤みを感じるオオイヌノフグリのお花を見ましたよ。

寒いと赤っぽくなる植物はたくさん見ましたが、オオイヌノフグリのお花もそうなのかしら…?
あ、でも、もともとの自生種、イヌフグリのお花は確かピンク色だったはず。
イヌフグリ…って事はないんですよね?(’’?)???

疑問を抱えながら眺めるとまた、味わいが深まりますよね。(^^*)
Posted by はもよう at 2008年02月19日 21:55
はもようさん、こんばんは。
いつもすみません。
あのあと、わたしも調べてみたのですが、
イヌノフグリやタチイヌノフグリに
淡紅色があるみたいですね。
こういうの見分けるのって、苦手なんです・・
でも、いつまでもそんなことばかり言ってられませんね。
もう一度じっくり読んでみます( ̄へ ̄|||) ウーム 
Posted by ブリ at 2008年02月20日 00:26
ブリさん、こんばんは。 のんびり調べましょうよ。

でも、在来種のイヌノフグリだったら、大発見ですねぇ。
タチイヌさんは、うちの方ではもっと春爛漫になってからじゃないと
会えないなぁ…。どうかしら?

また見かけられたらいいですねぇ。(^^*)
Posted by はもよう at 2008年02月20日 23:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。