2005年10月21日

きのこいろいろ

いつもおさんぽしている公園には、結構いろんなきのこが出るんですよ。

きのこって、その土地が栄養豊かな証拠…って言う気がして、
会えるとものすごく嬉しいです。
ここもまんざら捨てたもんじゃないな…なんて、にやにやします。
もちろん、そのいろんな姿を見て楽しんだりもします。


05_1021_kinoko01.jpg

これは、ホットケーキのような傘のきのこ。
このタイプには、食べられる大型のきのこも多いので、
出会えると、ほんとに嬉しいです。

(もちろん、食べたりはしませんよ。私には、食べられるきのこは
見分けられませんからね〜。見るだけです。見るだけ。)




05_1021_kinoko02.jpg

これは真っ白で、傘がひっくり返っています。
綺麗に整ったひだがよく見えます。
シロハツって言う美味しいきのこに似ていますけど、
はい、食べない食べない。



前の2つは10cmくらい有って、比較的大きかったけれど、
この後は みんな小さいきのこです。

05_1021_kinoko03.jpg

オレンジ色が愛らしいです。さんかく頭で出てきて、
傘を広げると、たいてい やぶけちゃいます。
そそっかしいのかなあ。ぶきっちょなのかなぁ。


05_1021_kinoko04.jpg

いかにも きのこって言う形ですよね。
可愛いなぁ。


05_1021_kinoko05.jpg

ご家族揃って、わらわらと出て来ちゃいました。
食用のきのこにもありそうですよね。
これは食べないで、スーパーで買ってこよう。
今日はきのこ汁にしようかな…って思わせるお姿です。


今度は ちょっぴりへんてこな奴。
今年切り倒された松の切り株。
夏にもお菓子のようなきのこ↓が出たんですが、
05_0610_hitkuti.jpg
(ヒトクチタケって言うのに似てたんです。)

秋には、こんな↓のが出ちゃいました。
皮をびりびりむいたら、中からおまんじゅう〜?

05_1021_kinoko06.jpg



時々、ツチグリっていう おもしろ〜いきのこも出るんですが、
これは、○○ツチガキって言うのに似ています。
栗じゃなくて柿。どっちも秋の味覚だけど…。

05_1021_kinoko07.jpg

ツチグリは、まわりの部分がとがっていて、
色合いもモノトーンっぽくて クールな感じですが、
ツチガキの仲間は、アースカラーっていうのかな。
ちょっと無骨であったかい感じ。

食えるのか〜?って、真ん中の丸い部分をつかむと、
胞子が、ぶはっ!て出ます。
食べられません。くしゃみが出るだけ♪



きのこって本当に いろんな形があって、
短命なだけに 変化も大きくて 見ていて飽きないです。
雨上がりの日には、取るものも取りあえず公園に行かなくちゃって
気分になります。

ただ、悲しいのは、すぐに けとばされて踏みつぶされちゃうところ。
毒きのこだといけない!と思うのでしょうね。
小さい子もワンちゃんもおさんぽしている 公園ですから
用心深くなるのも無理はありません。
中毒事故は 本当に悲惨ですから。

放って置いても 一日か二日で消えちゃうんですけどねぇ〜。

だから、公園のきのことは一期一会。
見つけたらすぐに撮影!次の機会は無いと思え!です。
名前は解らないけれど、いろんなきのこの写真 撮ってあるんですよね〜。
そのうち、一つのページにまとめようかな。



ちなみに、一つ前のエントリー、
枯れ葉の帽子をかぶっている 白いきのこは
タールのように黒く溶けてしまう、ヒトヨタケの一種です。
これも大きいのは、15cmくらいになります。
今年はなんだか いっぱい出現して、目を楽しませてくれています。


posted by はもよう at 15:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 名無しのきのこ画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ〜、きのこがいっぱいo(*^▽^*)o~♪
はもようさん、きのこにもお詳しいのですね〜。
きのこって、色々な形があっておもしろ〜い♪

うちの近所の公園でもきのこがいろいろ見られるところがあるようなんですが、見たいなぁとおもいつつ、まだ見たことがありません^-^;
いずれ、と思っているのですけどね。
そっか、雨上がりに行けば良いのですね。
ツチグリ、おもしろい形。
きのこじゃなくって確かに、柿みたい〜。

うちの庭にも、きのこが生える場所があるんです。
芝生の中なんですが、どうもそこだけ少し低いようで、常に湿り気がある感じなのです。
最初、お姑さんに芝生を刈ってないからよ〜と
言われてしまったんですが、
芝生を刈って短くしてもやっぱり雨が続いた後などには出てくるので、関係なかったと思って ホッ(´▽`)としてます。

上から4番目の写真のような、いかにもきのこっていう形っぽいのが生えてきます。
もっと色が黒っぽく、毒だから食べられないよ、と言われてるんで、見つけると、即取り除いてます(^^;)

ぜひぜひきのこの写真、まとめてみてくださいなm(_ _)m
私も今度はきのこを探しに出掛けてみま〜すo(^o^)o
Posted by asuka at 2005年10月21日 16:41
asukaさん、いらっしゃいませ〜。

詳しくないですよ。きのこの図鑑を持っているので、
それ見て、ん〜、これに似てるかなぁ…なんて思うくらいです。

でもね、図鑑見ていくと、
きのこって本当にとんでもない形の奴があるんですよ。
こんなの有り?って思うような変なきのこに料理法とか紹介されてたり…、
地味でいい形で、すごく美味しそうなのに 毒!とか書いてあったり、
もお、驚きの連続で楽しいです、きのこ図鑑。

asukaさんちの芝生のきのこはなんて言うんでしょうね。
芝生が好きで、芝生を選んで出るきのこもあるんですよ。
こんど、お庭のでも公園のでも、きのこの写真 撮ったら見せてくださいね。


雨が上がって、少したった頃がチャンスです。
真冬でも出会えるきのこもありますから、探してみてください。
楽しみにしています。
Posted by はもよう at 2005年10月21日 21:18
●ね、はもようさんって、
虎の巻(「図鑑」)いっぱい持っていらっしゃるんですね。
ズラリと並べてあるんでしょうか。
私は最近、ついついネットで調べてしまいます。

それにしてもキノコの種類いっぱいあるんですね。
私はほとんどキノコを見ることないです。
いつもいく公園でも見ないし。
キノコ苔玉つくってみたい。
できれば松茸がいいな。
Posted by るな at 2005年10月23日 23:04
るなさん、こんばんは。

図鑑?  
物心ついた時から、兄弟揃って、大の図鑑好き。
今は、山と渓谷社の図鑑が6冊、本棚に並んでいます。
小学生、幼稚園児用の自然科学の本も大事な資料。
そんなわけで、いろいろ楽しんでます。(物好き♪)

きのこって、出現条件が限られている、ものすごくデリケートなものなんですよ。
松茸は、今の最新技術でをもってしても 栽培出来ないんです。
だからこそ、きのことの出逢いはある種の奇跡。
かなりの幸運に恵まれないと会えないきのこもいっぱいあるんですよ。

松茸に限っては、苔玉より食卓の上が似合いますよ。
あぶってよし、土瓶蒸しでよし、炊き込んでよし…あぁ、松茸ご飯食べたくなっちゃった。

土曜日、もっと変なきのこに会いました。
記事を見てやってくださいね。 
Posted by はもよう at 2005年10月24日 00:28
こんにちは。
キノコいっぱいですねー。
クロもアップしたいのですが、最近ぜんぜん散歩にいけてないので。それに、以前撮った写真はまったく調べてないし。
一番上のキノコはイグチの仲間でしょうかね?キニガイグチとか?って、実はさっきネットではじめて名前知ったぐらいで当てになりませんが、ぜんぜん。
はもようさん、キノコ詳しくなったらクロに教えて下さいねー。
Posted by クロアジサシ at 2005年10月25日 16:16
こんばんは、クロアジサシさん。

きのこ、結構いろいろ出るんですよ、近所の公園でも。
ただし、ほとんど小さいものばかりですけどねぇ〜。

1番上のきのこ、イグチの仲間っぽいですよね。
でも良いんだ。
抜きたくなくて、傘の裏側の様子見てないから、
なんて名前か解らないんだ。
どうせ解んないから図鑑でも探してないんだ。
食べるわけじゃないから、良いんだ。

こんな↑奴ですから、私がきのこに詳しくなれる日は、
来ないような気がします。(^^;)

コメントありがとうございました。
クロアジサシさんちの方のきのこも ブログにアップされるのを
楽しみに待ってますね。
Posted by はもよう at 2005年10月26日 00:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。