2008年02月13日

ラクウショウのつぼみ

寒いですねぇ〜。昨日、一日中雨が降って寒いなぁと思っていたけれど、
今日は晴れているのに昨日よりも気温が低いんですって、うちの方。
その上、ものすごい音立てて北風がびゅーびゅー吹きまくっています。
恐ろしくってお使いにも出たくない気分…(^^;)←根性無し

こんな日は、前に撮り貯めた画像から…、超マニアック(地味)な木の花の話題を。

08_0213_rakuusho1.jpg

はい、この木は、ラクウショウです。スギ科ヌマスギ属の落葉高木。
針葉樹の仲間ですが秋には葉が散るので、今はこんな姿が普通です。
この木の花って…見たことありますか?






今年は何だか 葉が落ちきらないことも多くて、近所の公園のラクウショウには

08_0213_rakuusho2.jpg

こんな感じの木もたくさんあります。細い小葉の並んだ 繊細な表情の葉っぱは、
枯れ色になって枝に残っていても 綺麗ですけど…。



中にはたっくさんの実を付けて、こんな風にゴツゴツ つぶつぶしている木もあります。

08_0213_rakuusho3.jpg

公園のラクウショウ木の下は、砕けた実から立ち上るヤニの匂いでいっぱいです。
この匂いを嗅ぐと、針葉樹の仲間なんだなぁと実感します。



でもこの中に、実でも、葉でもないものが見えるんですよ。

08_0213_rakuusho4.jpg

解ります?

ものすごく高い場所でのことですし、何もかも同じような枯れ色ですし、
解りにくいかもしれませんが、もう少し拡大してみましょう。

08_0213_rakuusho5.jpg



葉っぱはヒラヒラ…、実はゴツゴツ…で、もう一つの粒々した物が、
お花。お花って言うか、まだつぼみです。
4月に若葉が出る頃、地味目に開き、花粉を飛ばします。これはおばなの花の穂。

08_0213_rakuusho6.jpg

ラクウショウはオスの木とメスの木には分かれませんが、
こんなに盛大におばなが付くのは 公園内でもこの木一本しか見たことがありません                                                     
どういう都合でおばなが咲いたり咲かなかったりするのか、図鑑には書いてありません
ので解りませんが、毎年、不思議だなぁと思いながら眺めています。

めばなは若葉と一緒に 枝先に付きます。こちらは低い枝にも付きますので、
手元に引き寄せて観察も出来ますが、やっぱり、とっても地味ですよ。(^^;)




前に、なんの偶然か、低い枝にうっかりおばなが付いちゃったことがあって。
あんまりちゃんとした形ではなかったのですが、それでも滅多にないチャンスでしたので、
頑張って何枚も写真を撮ったことがありました。
その時の写真はHPに有ります↓ので、よかったら見てみて下さい。


HP>おなじみの木>町の木>ラクウショウについて



そっくりさんのメタセコイアも、この時期、つぼみを用意しています。
開花はメタセコイアの方が若干 早めですが、地味さは いい勝負です。(^^;)

そういえばスギ科スギ属、花粉症のみなさんを苦しめる、スギの開花も今頃ですものね。
地味ですが、こんなお花を咲かせる木もあるんですよ。
時々は、針葉樹も眺めてやって下さいねぇ。


ちなみに、HPにはスギについてもメタセコイアについても まとめていますので、
よかったらどうぞ。

HP>おなじみの木>町の木>メタセコイアについて
HP>おなじみの木>山の木>スギについて





posted by はもよう at 17:08| Comment(14) | TrackBack(1) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こりゃあ、たいへん!
教えてもらわないと、今頃はなかなかラクウショウの側へは行かないし、気がつきません。そうかこんな時季につぼみができるのでは、今まで気がつかなかったはずですね。
週末は観察に出かけます。

スギの雄花(まだつぼみ?)はやっと見つけました。近々記事にします。
Posted by ディック at 2008年02月13日 20:57
こんばんは。

今日は、寒かったですね・・・。
ラクショウ、メタセコイア、研究成果は難しいです(笑い)。
外来種でしょうか?? こちらではなかなか見ません。
Posted by nakamura at 2008年02月13日 22:14
当地にはラクウショウがなく、メタセコイアはあります。
いつも散策するスペースとは外れたところにあり、しかも木本は熱心に観察していないこともあって、今日の記事は「初耳」内容でした。
機会を見つけて、報告できる程度に観察してみます。
Posted by ひろし at 2008年02月13日 22:32
ディックさん、こんばんは。
はい、ちょっと目立ちませんが、ラクウショウもメタセコイアも、今、つぼみを下げてますよ。

開くのは、メタセコイアが3月、ラクウショウが4月になると思いますが、
私の家の近所では、おばなが下がる木はごく少数に限られています。
…しかも木のてっぺん近くにちょぼちょぼって。
見つけにくいので、根気よく探してみてくださいね。(^^;)

スギのおばなの写真って 良く目にしますが、めばなはどうでした?(^v^)
Posted by はもよう at 2008年02月13日 23:17
nakamuraさん、こんばんは。
今日はとにかく風が強くて寒かったですね。{{{(><)}}}

はい、メタセコイアは中国で発見されて、恐竜が生きていた頃から
姿があまり変わっていないので「生きた化石」と言われています。
ラクウショウはアメリカ大陸の出身です。

両方とも外来種というか、公園樹ですね。山の中より 街の中でよく見かける木です。
どうぞお見知りおきを♪ なんちゃって。(^^;)
Posted by はもよう at 2008年02月13日 23:24
ひろしさん、こんばんは。
メタセコイアのお花の房は、(うちの近所の木に限ったことかもしれませんが、)
良く風にちぎれて落ちています。
ですから、
地面の草などを眺めているときに、落ちているおばなの穂に気付かなければ
たぶん、その木にはおばなは咲かないものと思われます。

まあ、下ばかり見て腰が疲れたときに、ストレッチのついでに見あげる程度でも
よいのではないかとも思いますが…。(^^;)
Posted by はもよう at 2008年02月13日 23:33
早速、今日メタセコイアを見に行って、球果と雄花序をつけた木を一本見つけました。
地面に落ちた雄花らしきものはありませんでしたが、この雄花序はもうじき開花するのでしょうか。

記事中でも紹介させていただきましたが、TBもしました。
ありがとうございました。
Posted by ひろし at 2008年02月14日 19:44
はもようさん、スギの雌花、正直言ってよくわかりません。
たぶん見つけられていないはずです。
というのは、木が10本ほどある中に、いままで見つけたスギの実は数個だけ。
実がなるのだから花もあるはず、というわけで、探し続けて見つけたのは小枝数本についた雄花だけ。陽当たりの悪い北側だからでしょうか。
Posted by ディック at 2008年02月14日 21:24
ひろしさん、こんばんは。
TBと記事内でのご紹介ありがとうございました。(^^#)

早速、確かめて来られるとは、流石♪行動派でいらっしゃる。
記事見せていただきに参りますね。
Posted by はもよう at 2008年02月14日 23:23
ディックさん、こんばんは。

あら、まだ杉のめばなは確認していらっしゃらないんですね。
では、今後の楽しみが出来ましたね。

私が初めて杉のめばなを見つけたのはお花見の時でしたから、
桜が咲いた後まで、チャンスはまだまだあると言うことですよ。

メタセコイア、ラクウショウ、杉…など、
地味なお花でも、見つかると結構うれしいと思うんですけど…どうかしら。(^^;)
Posted by はもよう at 2008年02月14日 23:30
ラクウショウの観察に出かけてきましたが、雄花らしきものはまったくありません。
その代わり、丘の上のメタセコイアがすごかった。ぞろぞろ垂れ下がっていました。遠目には枯れ葉が垂れ下がっているように見えるので、意識して見ないと見逃しますね。
Posted by ディック at 2008年02月17日 22:33
ディックさん、こんばんは。
あ、そちらの公園のラクウショウにはおばなのつぼみは見あたりませんでしたか?
でも、メタセコイアにはぞろぞろ下がっていたんですね。

そうなんですよ、なかなか気付きかないですよね。私はずっと見逃していて、
初めて気付いたときにはとっても嬉しかったですよ。(^^*)

でも、実が付くんですからどこかしらにおばながあるはずですよね。
Posted by はもよう at 2008年02月19日 21:34
手元の図鑑によると、ラクウショウはメタセコイアより1ヶ月ずらして書いてあるから、これからかな、と期待しています。
なにしろ、いまでもまだ、落ちていない実の数だけでもすごいですから。
Posted by ディック at 2008年02月20日 22:53
ディックさん、こんばんは。
そうですね。ラクウショウは一月後ですよね。
見つかったらいいですねぇ。(^^*)

Posted by はもよう at 2008年02月20日 23:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

■ メタセコイア   08.2.14
Excerpt: 紡錘形の葉の落ちた姿がきれいなメタセコイアです。 樹形が美しいこともあり、公園や街路樹などとして植栽されることが多く、舞岡公園でも駐車場の奥の広場に10本近くあります。 この株を見つけて観察が..
Weblog: 舞岡公園の自然
Tracked: 2008-02-14 19:37
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。