2008年02月09日

遠くの小鳥 その3

またまた雪ですよ、関東地方。今日は夕方から降り出して、あっという間に
あたり一面、真っ白になっちゃいました。
この間の雪もまだ溶けきらないうちに、またですよ。
ええっと…1/23でしょ、2/3と、2/6と、2/9で…今年もう4回も積もってます。

明日 また晴れるそうですし、しかも家族全員お休みなんですよ。
朝から写真を撮りに行かれるんじゃないかと思っています。楽しみだな。

写真は、6日の新雪に 点々と残る鳥さんの足跡…。

08_0209_footprints.jpg

私のカメラは植物用で、鳥撮りカメラじゃないので、ちゃんとは撮れませんが、
またすこし、鳥さん写真が貯まりましたのでご紹介してみます。
最初の写真は、節分の日、雪の中を近所の川までお散歩したときのもの。
公園の池ほどではないけれど、ここにも数羽の鳥さんが暮らして居ます。

橋の上から川をのぞき込むと…おお、居た居た。

08_0209_karugamo.jpg

手前の2羽は、一年中ここに住んでるカルガモさん。もしかしてつがいかな?
その向こうはたぶん マガモの奥さん。
マガモの旦那さんはいるかしら?  キョロキョロ。

雪がチラチラ、寒そうです…。見ているうちにどんどん強くなってきました。

08_0209_magamo.jpg

雪にかすんできちゃったけど、なんとかツーショットゲット。うーん、ボケボケ(^^A)



で、一番奥に居た 黒っぽい鳥さんは誰かな?
他のカモさん達に比べると、明らかに小柄です。黒っぽいのは羽の色かしら?
それとも逆光だからかしら…?   この川で他に見た水鳥は…

08_0209_kogamo1.jpg

コガモ?  あら、つがいじゃない、オスが2羽。あららメスはどこかな…???
でも、雪がどんどん降ってきて、これ以上は写せません。

あとでパソコンの画面で拡大してみたら、お尻のあたりに白っぽい羽毛がありました。
web検索して 小ガモの雄の後ろ姿と比較〜。おお、お尻のあたりに白っぽい模様がある♪
やっぱり、一番奥にいたのはコガモのオスだったんだ。


で、数日後、お天気も良い日にもう一度、見に行ってきました。

08_0209_kogamo2.jpg

コガモをつがいでどんと一枚。 体はちっちゃいから、画像は大きく。
大きく撮れたんじゃなくて、拡大+補正です。(^^;)

本当は警戒されちゃって、すぐに逃げちゃうので 写すのに苦労しました。
これも↑逃げようとして全力で泳いでいるところ。(^^;) 速い速い。
つがいだけじゃなくて、8羽の群れでした。 家族かな。
少し遠くからでもいいから、群れの全体を写したかったけれど上手くいきませんでした。



コガモを撮ろうと頑張って、
上手くいかなくて帰ろうとしたところで キセキレイが飛んできました。

キセキレイも速いのよね。(.,)くすん
カメラ構えて狙っていると ぱっと飛び立っちゃって、でもすぐそばに止まって。
狙うと飛んで、あきらめようと思うとすぐそばに止まって。
数回繰り返して、やっと捕まえたがこの一枚。

08_0209_kisekirei.jpg

これ以上拡大できませんが、まぁ、生態写真と思えば…。(^^;)
本当は お顔が解るくらいに撮れたらいいんだけど…。



さて、これは別の日、残雪の中をお散歩したときに見かけた小鳥さん。
樫の木の影になっちゃって写真が暗いんだけど、これは見かけない鳥だと思って
狙ってみました。

08_0209_sime1.jpg

ずんぐりした体に、力強い短めのくちばし。
画像を補整して、姿が見えるように加工したら…こんな風。

08_0209_sime2.jpg

何だか…頭の中のスズメのイメージにそっくりだけれど、実際のスズメは羽の模様が
もっと複雑なんですよ。それに、スズメよりも 確実に大きいし。

なんだろう?????って 悩みながらブログ巡りしていたら、
かえで☆さんの撮った写真を見て、おお!って思いました。
これ、似てないですか?かえで☆さんの撮った「シメ」って言う鳥さんに。(’’?)

web検索してみたら、この子は種を割って中身を食べるんですって。
だからペンチみたいな 短くて力強いくちばしなんですって。
…だから…たぶん、この子はシメで、いいんじゃないかなぁ?(^^;)



冬になって、お花も葉っぱも少なくなり、他の用事での公園を歩く人が減ると、
鳥と鳥撮りさんが目立つようになります。
この間は、いつもおさんぽしているごく近所の公園の池のほとりで、三脚を立てた
鳥撮りさんを見かけました。

カモくらいしかいない池なので、不思議に思ってカメラの狙っている先を見ると…
珍しくカワセミちゃんが来ていました。
さすがは鳥撮りさん、あんなにちっちゃいカワセミちゃんでも見落とさないのね。
感心すると共に、希望がわいてきました。
いつか撮ってみたいです、カワセミちゃん。(^^*)←無謀です。
希望がわくっていいもんだなぁ。ほほほ…。

ボケボケでちっちゃくしか撮れませんが、遠くの小鳥さんの撮影と観察も
引き続き頑張ります。(^^*)



ブログ内関連ページ:

「遠くの小鳥 その1」
「遠くの小鳥 その2」

他の鳥さんの記事は カテゴリー「身近な生き物」の中にいろいろあります。




posted by はもよう at 22:49| Comment(10) | TrackBack(1) | 身近な生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

鳥撮り、頑張りましたですね。
研究成果がよく出ておりましたです(笑い)。
Posted by nakamura at 2008年02月09日 23:13
こんばん(*'▽'*)わぁ♪ はもようさん
これはシメちゃんで良いと思いますよ♪
ズングリむっくりの肥満体に太い嘴で…
だから脚が細く見えてバランス悪いですね〜!
私の画像も、はもようさんの拡大画像の
シメちゃんの模様とそっくりに写ってます。
間違いないでしょう〜♪ d(⌒o⌒)b♪
Posted by かえで☆ at 2008年02月09日 23:32
鳥の足跡、面白い・・雪の日ならではですね。
シメはまだ撮ったことがありません。
見ていないのかスズメと間違えているか。いつか見られると嬉しいです。
Posted by 横浜のおーちゃん at 2008年02月10日 09:26
nakamuraさん、こんにちは。
はい、鳥撮り、地味に頑張ってます。(^^*)
少しずつ解る鳥さんが増えると楽しいですよ。
まぁ、ちゃんとは写りませんがね。(^^A)
Posted by はもよう at 2008年02月10日 11:54
かえで☆さん、こんにちは。
おお、確認が取れた(^▽^)。
んじゃあ、このこは「シメ」と言うことで良いんですね。

ちょっと地味めな鳥さんですが、
今度見かけたときには シメちゃん♪と…心の中で呼びかけてみます。(^^*)

Posted by はもよう at 2008年02月10日 12:07
おーちゃんさん、こんにちは。
雪の公園では、人とわんちゃんの足跡はたくさんありますが、
鳥さんは珍しいので撮ってみました。(^^*)

シメは スズメよりはだいぶ大きいですし、群れることが多いスズメと違って
単独行動しますので、実際の現場で見間違うことはないと思います。

会えると良いですね。(^^*)
Posted by はもよう at 2008年02月10日 12:14
訪問が遅れました。
水鳥は大柄なので撮りやすいかなと思いますが、意外に動きが早いのですね。
シメは怖い顔をしているでしょう。
固そうな木の実を咥えていることが多いようです、よ。
TBできるかな?
Posted by ひろし at 2008年02月10日 21:39
ひろしさん、おはようございます。TB届いてます。ありがとうございました。
お風邪、もういいんですか?

はい、水鳥は写しやすいのはいいのですが、
カモの写真はもうフォルダにいっぱい有りますので、
違う絵が欲しいななんて無謀にも思ったりしています。(^^;)

ひろしさんが撮影された「シメ」も拝見しました。
精悍なお顔してますねぇ。
私が撮った写真とは似ても似つかないですが、
ペンチのようなくちばしで
堅い実のカラを砕いて食べるそうですから、ひろしさんの撮られた姿の方が
本来なのかなぁと思います。

冬中、林に留まるそうですから、また、出くわすかもしれません。
楽しみにしつつ、お散歩しようと思います。
Posted by はもよう at 2008年02月11日 11:00
根岸森林公園でよく見かける、背中から細長いしっぽまで黒くて、敏捷に動き回るやつ、あれもセキレイの一種かなあ。かたちはこのはもようさんの角度から撮ったキセキレイとよく似ていますが腹は黄色くありません。ハクセキレイの写真と似ているような気もするのですが…。
Posted by ディック at 2008年02月11日 19:56
ディックさん、
「背中から細長いしっぽまで黒くて、敏捷に動き回るセキレイの一種…」は、
たぶん「セグロセキレイ」か「ハクセキレイ」で、
双眼鏡がないと見分けられないときもあるほど
似ているそうです。

私にはまだ見分けがつきません。(^^A)
本当はそっちのセキレイの方がよく見かけるんだけれど、
はっきりどっちといえなくて、ご紹介できずにいます。
キセキレイは見かけるチャンスは少ないけれど、黄色いからすぐに解って
こうしてご紹介できます。

さて、ディックさんはどうされます?

Posted by はもよう at 2008年02月12日 16:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

■ 冬鳥 (4)   07.12.30
Excerpt: 青空が戻りましたが、強風が吹き募っています。 今年最後の散策でしょうか。また、鳥狙いででましたが、思うとおりに新しい鳥4種を撮影できました。   (今日も 1500×1000 に trimming..
Weblog: 舞岡公園の自然
Tracked: 2008-02-10 21:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。