2008年02月01日

梅、次々開花

今日もそこそこ良いお天気でしたが、おとといの春めいた日に撮って来た
梅のお花の写真をご紹介します。
いつもの早咲きの梅は濃いピンクのまさに紅梅色なんですが、

08_0201_ume1.jpg

今回は いつもならもう少しゆっくり咲くはずの少し明るいピンクの梅も、
白い梅も、どんどん、次々、咲き始めていました。



今年は早いなぁ…なんて思いつつ、いろんな木の写真を撮ってきました。

08_0201_ume2.jpg

ふんわり開いたこのつぼみは、公園の南の端の 少し明るいピンクの梅。
青空バックでイイ感じ。


これも同じ梅、丸いつぼみが可愛いな。
1/10にご紹介した木とは違う木なんですよ。向こうのお花の方が色が濃いんです。
で…すでに満開を過ぎていました。

08_0201_ume3.jpg

でも、こちらはこれから。まだまだいっぱい咲きそうですね。
お花を眺めて なんて言う品種か言えると良いんですけれど、解んないですよねぇ。

08_0201_ume4.jpg

ふんわり優しいピンクの八重咲きです。可愛いなぁ。




隣りに咲いていたのは白い花。

08_0201_ume5.jpg

1/10にご紹介した紅梅色の木の隣にも、白い梅の木はあるのですが、
そちらはまだ咲いていませんでした。これは公園の南の端の木。
茶色の枝に 赤っぽいガクの白い花。メジロが蜜をなめに良く来ています。


同じ白い梅だけれど、これもまた違う木のお花。

08_0201_ume6.jpg

つぼみにごくごく薄い赤みが差して 可愛らしいです。
枝につぼみがぎっしり。花付きはかなり密。たくさん咲きそうだなぁ。



カメラを向けていると、見知らぬご婦人に話しかけられました。
「これ梅ですよね。」 …確かめたかったみたいです。
「はい、梅です。今年は早いですね。」なんてお答えしたら、訪ねた理由を教えてくださいました。
公園に咲いている花は 梅なのか桜なのかで旦那様と言い合いになったそうです。

お前は強情だ…って旦那様におこられちゃったんですって。
ええ、これは梅ですから奥様の方が正しいですよ、おうちに帰ってうんと言ってあげてくださいね。(^^*)


この前は、やっぱり見知らぬ男性に「あっちで白い花が咲いてますよ。」って声をかけていただきました。
「あ、はい、梅が咲いてましたね。」ってお答えしたら、「ああ、あれが梅ですか。」って…。

たたみかけて「じゃあ、桜はどこに咲くんですか?」って聞かれたので、
桜が植えられている場所をいくつかご紹介したのですが…
…梅って、知られてないんでしょうか?
万葉の頃は、春と言えば 桜より梅!でしたのに…。 少し寂しいです。(^^;)

梅と桜…少し離れていても すぐに解る違いは、お花の咲く時期…と言ってしまうと
身も蓋もないので、ひとつご紹介するなら お花の付き方ですね。

桜の花はお花と枝の間に茎(花の柄)がありますが、梅は枝から直接咲いています。
お花の付き方の違いは 少し離れて見たときに、はっきりとしたシルエットの違いになって現れます。
桜の花は枝から離れて、ふわふわと風にゆれたりしますが、
梅のお花はふわふわ揺れません。枝の形にびっしり咲きます。

あの奥様に言ってあげたかったな。
寒い盛りに咲く梅は、りりしいお花だから 桜のように花(鼻)の下が長くならないのよって
旦那様に言って差し上げたらいいのにって。(^v^ )うふふ



これも公園の南端の木。最初の木の反対の隣です。

08_0201_ume7.jpg

こっちの花は少し小さくて、そのくせ 花びらの数は多いような…。
くしゅくしゅっと まとまって咲いてて可愛らしかったです。

いったい何種類 植えられているのかなぁ。公園の梅の木。
写す場所が違うと…、木が違うと…、少しずつお花が違うような気もするし…。



08_0201_ume8.jpg

最後の梅は、最初のお花と、公園の南端のお花との中間地点に咲いていたお花。
八重咲きだけれど少し花びらが少なめで、大きめかな…。なんちゃって。



この週末はどんなお天気でしょうね。
どちら様も、寒さに負けないように、十分にご注意下さいませ。(^^*)
春の足音が聞こえてくる、2月になりましたよ。



posted by はもよう at 23:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

まあ、きれいに撮れていることです。

梅と桜を言い合うなどは、楽しかりけり・・・(笑い)。
それだけ、夫婦の会話があることですから・・・(大笑い)。
Posted by nakamura at 2008年02月02日 00:15
nakamuraさん、こんばんは。

はい、モデルが良いから綺麗でした。(^^*)
青空もよく澄んで良い背景になってくれました。

ふふふ…、梅か桜かで 言い合いになったとしても、
夫婦の会話のきっかけになれば、それもまたイイかな。(^m^*)
Posted by はもよう at 2008年02月02日 20:48
昨年のことを思い出しました。毎週のようにカメラを持って梅林をうろうろしていると、こちらがプロだとでも思われるのでしょうか。一日に二度も別々の年配の方から声を掛けられたことがあります。
ちょうど紅白 枝ごとに咲き分ける「思いのまま」が咲き始めた頃で、それを教えてあげて感謝されたような記憶が…。
ああ、そうだ、もうひとつはボケでした。これは何の花ですか、と尋ねられたのです。梅林の中にたくさんボケがあるので、紛らわしいのでしょう。
Posted by ディック at 2008年02月03日 20:11
ディックさん、こんばんは。

たぶんねぇ、お仕事が一段落して、健康のためにお散歩に来るようになって、
今までは気にも留めなかったお花なんか目にはいるようになった熟年の皆様が、
ふと、お花の名前を知りたくなる頃なんだろうなと思うんですよ。

カメラ構えてお花の写真を撮っているディックさんに会えたなら、
私もきっと聞くだろうな、これはなんの花ですか?なんちゃって(^^*)♪
お会いしたこと無いけど…。

「おもいのまま」とボケの花の名前を教えてあげたなら、もう、
プロの人なんだ!と思われたでしょうね。
Posted by はもよう at 2008年02月03日 23:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。