2008年01月19日

撮り直し

今日は風も無く穏やかで、気温自体は低くても、過ごしやすい一日でした。

写真の方は、お気に入りの観察スポット「北向きの斜面」を見に行ったついでに、
この間 撮ったものの、もう一つ満足いかなかった被写体の追加写真です。
良かったらおつき合い下さい。

08_0119_gagaimo1.jpg

これ↑は空っぽになったガガイモの実のサヤです。
これが国作りの神話に登場するちっちゃいモノの神様、スクナヒコナノミコト様の
乗っていらっしゃったお舟と言い伝えられているんですよ。






撮ってきましたのは…ガガイモの実のその後と、ジャノヒゲの緑から青に変わる途中の実と、
コロコロの実になりかけのヤツデのめばなです。



まずはガガイモの種の種髪。極上の輝きを持つ綿毛なんですが、なかなか上手く撮れません。
この日の成果はこんなもん。

08_0119_gagaimo2.jpg

まぁ、まだ満足いく出来と言うには ほど遠いのですが、
今回のチャレンジ結果を記録しておきます。

08_0119_gagaimo3.jpg



それからジャノヒゲ。
もうきれいな実の写真が撮れる季節は 終わっちゃったかと思いきや、
結構 残っていたのが嬉しかったです。

前回は日陰で、上手く色が再現できなかった…まぁ、こんなの撮るの私くらいでしょうが…
緑から青へ 色付く途中の 微妙な色合いのジャノヒゲの実の写真を2株分です。

08_0119_janohige1.jpg

連続写真のようですが、別の株です。こうして並べると、色付く様子を根気よく
コマ落としで撮ったように見えますね。ええ、違います。さすがにそんなにヒマはありません。

08_0119_janohige2.jpg



最後は、11/10にご紹介したヤツデ

08_0119_yatude1.jpg

花はすっかり、ころころになりかけていました。でも、よくよく見ると…

08_0119_yatude2.jpg

めばなもちらほら混ざっているかな〜。

この実…確か 黒っぽく色付きますよね。いつ頃 色付くのかな?
また、見に来なくちゃいけませんね。(^^*)



リベンジ写真におつき合いありがとうございました。また、がんばります。p(^^#)q




さて、今日はずっと歯の矯正をしていた娘の器具が外れたおめでたい日です。
3年くらいかなと思っていたら、ちょっと余分に時間がかかっちゃって、
本人も歯医者さんも大変だったとは思うのですが、とっても綺麗に並びました。

今後も、並べた歯が落ち着くまでまだ、別の器具を使わなければならないのですが、
それでも、常時口の中にギザギザしたモノが入っていたのが取れたのですから
ずいぶん楽になったと思います。痛いときも、嫌なときもあったろうに、
根気よくがんばった娘の勲章みたいな綺麗な歯♪  良かったなと思いました。



posted by はもよう at 20:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ガガイモの種髪というのですか、なるほど、よく撮れているではありませんか。(と本物をみたことがない私は思うのですが…)
Posted by ディック at 2008年01月19日 21:16
またこんばんは。

歯の美しい人は、シアワセが来ますよ・・・。
ガガイモ、お勉強になりますねえ・・・(笑い)。 来年は探しましょう!!(大笑い)。
Posted by nakamura at 2008年01月19日 21:22
ディックさん、リベンジ写真におつき合い、ありがとうございます。

思い入れが深いのか、何枚撮っても満足いくようには撮れなくて居ます。
でも、ま、どうせ道楽ですから、ぼちぼちと頑張ります。(^^*)

ただ、本当に奇麗なんですよ。一度現物をお見せしたいですわぁ。(^^*)
Posted by はもよう at 2008年01月21日 10:22
nakamuraさん、おはようございます。
歯の美しい人にはシアワセが来ますかねぇ。来るといいな♪
娘によく言っときます。(^^)〜♪

ガガイモの種髪は 有れば薮の中でピカリと光りますよ。そのくらいツヤツヤです。
ただし、ぶわっと広がるとやっかいで、迷惑かも…(^^;)
nakamuraさんとの初遭遇の日、どんな風に出会うかな…楽しみです。
Posted by はもよう at 2008年01月21日 10:28
☆きれいな歯、たいへんな努力がいるんですね(費用もね)。
やっぱり親としては子どもの歯並び、気になりますね。
(自分のはあきらめたとしても‥)
長いあいだ、ご本人もさぞかし負担が大きかったと思います。おめでとう。

ガガイモのあのキラキラした種髪(っていうんですね)、
ぞくぞくするほどステキです♪
このところ散歩道、きれいに整備されたせいか
すっかり見かけなくなりました。ザンネンです。

だいじにベランダで育てたガガイモは
たったひとつだけ実がついて、
ぱかっと半分に割れました。
知らないうちに舞ってしまったらたいへんだと
家の中に入れました。が
なかなかふわっとしてくれません。
ぽつんと種がこぼれましたが、まだ種髪は
行儀良く閉じたままです。

不明の植物、教えていただきありがとうございました。
センニンソウだったんですね。
夏はクズに覆われる場所なので、お花に気がつきませんでした。
しっかり場所をマークして、この夏はあのお花を
見たいと思います。
(買ってきたクレマチスより、やっぱりあのセンニンソウのほうが、ずっと美しく感じました)
Posted by るな at 2008年01月24日 14:50
るなさん、こんにちは。

はい、娘の歯の矯正にはたくさんの時間と手間と我慢が必要でした。
(あと、お金もだいぶね。(^^;))
これから 定着するまでの何年かが、仕上げの時期と言うことになります。
もうちょっとの我慢です。(^^*)

るなさんのところで見せていただいたガガイモの種髪の写真は綺麗でしたよね。
あの蔓はもう見あたらないんですか?残念ですね。

ベランダの実は取り込んだんですね。
上の写真のガガイモの実の中にも、まだタネを飛ばしていない物がありました。
るなさんちのガガイモの実もこれからじゃないですかね。

はい、あの写真、センニンソウみたいです。
今年は黒っぽく色付いたもの、
http://happanomoyoudiary.seesaa.net/article/76623203.html
先が3つに分かれたもの、
http://happanomoyoudiary.seesaa.net/article/67889726.html
いろいろ見ましたが、るなさんのブログのセンニンソウは基本の形でした。
来年は 白いお花が見られると良いですね。(^^*)
私もクレマチスよりはちょっとだけセンニンソウの方が好きです。(^^#)
Posted by はもよう at 2008年01月25日 16:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。