2007年12月24日

つるに実る実 その2

世間はクリスマス・イブですねぇ。
いよいよ、今年から我が家も、サンタさんが来ないイブを迎えることになりました。
子ども達には中学生になったら遠慮しろ!小さい子に譲れ!と言ってありますので。(^^;)
でも、ブレゼントは親が用意するんですけどね。ケーキは食べちゃったから、今日は何にしようかな〜。

さて、写真の方は、11月にご紹介したと同じ「つるに実る実」。また別の実の写真を撮りましたので、
続編をご紹介します。今回はサルトリイバラとスイカズラ、アマチャヅルの3種です。
まずは 今月の初めに撮ってあったサルトリイバラから…

07_1224_sarutori_i1.jpg

いつもの観察スポットでは 実の付きが悪いので、これはいつかのラーメン屋さんの駐車場の株です。




でも、遠いし、まだ借り物カメラだったから…画像はいまいち。(^^;)

07_1224_sarutori_i2.jpg

いつか、いっぱい実の付いた株に出会いたいな。



次はツヤツヤのスイカズラの実。

07_1224_suikazura.jpg

葉っぱがまだ青々していますね。スイカズラは半落葉、半常緑のつる性植物。
お花がふたつずつ並んで付いていたので、実も、ふたつずつ並んで付きますが、
茎の先だけは、4つくらい まとまっちゃうこともあります。

秋に落ちなかった葉っぱは、このあと寒さをよけるために丸まったり、
赤くなったりします。
来年もまた、白くて良い香りのお花を見せてね。



琥珀色したヘクソカズラの実と一緒に点々と見えるのは…?

07_1224_amacha_d1.jpg

薮の葉っぱがみんな枯れて、目立ってきた黒いつぶつぶ…。
アマチャヅルの実ですよね。

サルトリイバラ、スイカズラは、樹木の図鑑に出てるけれど、
アマチャヅルはウリ科の多年草…草の仲間です。
あらら、あの か細かったアマチャヅルが、こんなにたくさんの実を付けていたなんて。

07_1224_amacha_d2.jpg



実、ひとつひとつをアップで見れば、あの素っ気ないお顔も健在です。

07_1224_amacha_d3.jpg

あら、今回の実には眉毛まで付いてるわ。(^m^)
赤い実、黒い実、緑の葉っぱ…みんな春まで おやすみなさ〜い。



今日、買い物に出掛けましたら あちこちで、クリスマス・ケーキを抱えた人を見かけました。
今夜は家族揃ってホームパーティーかな?

クリスマスにお祝い事をする起源の1つにはヨーロッパの冬至のお祭があって、
日本の冬至の定番は「ゆず湯」や「カボチャ」のはず。
でも、ゆず湯にも入らず、カボチャも食べなかったお家でも、
クリスマス・ケーキは食べて、子どもの枕元にはサンタさんが来るんだろうなぁ…。(^m^)ふふ…。
楽しければ、まぁいいか…なのかな。






ブログ内関連ページ:

2007/11/19付 「つるに実る実」


サルトリイバラ
2007/11/ 5付 「カマツカなど…」 公園の実
2006/ 5/18付 「サルトリイバラの若い実」
2006/ 4/28付 「街中で見かけた山の木達」
2006/ 4/16付 「サルトリイバラの花」

スイカズラ
2007/ 5/18付 「ノイバラとスイカズラ」
2007/ 1/22付 「冬のスイカズラ」


アマチャヅル
2007/ 9/18付 「アマチャヅルの実」
2006/10/ 4付 「アマチャヅルの実など…」
2005/10/11付 「アマチャヅル」



posted by はもよう at 16:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アマチャヅルの実、いっぱい生っていますね。
私はまだ出会っていません。
また探しに行かなくては・・・

我が家の子供たちは、サンタさんへの手紙を
枕元において寝ました。
願いどおりのプレゼントが届くのでしょうか?
Posted by YAKUMA at 2007年12月24日 23:04
●はもようさん、冬の実、いいですね。
これから鳥の口に入り、やがて見られなくなるんだと
おもえば余計に。
実を見て、すらすらと植物名やお花の姿が
浮かんでいるのであろうはもようさんと
比べ、まだまだ思いが足りません。
それにしても、ほんとによく見つけられますね。

昨日、秘密の草むらに、野バラの実を摘みに行ったら、
大きな工事用車が止まっていて、
あたりの草むらや木がすっかりなくなっていました。
がぁぁぁ〜ん、です。

Posted by るな at 2007年12月25日 15:31
ケーキも食べました(次女が買ってきました)が、ゆず湯にも入りましたよ。ほんのりと香るのがいいですねぇ。こういう季節感は守っていきたいですね。
そうそう、今晩のご飯はほうとうでした。ほうとうといえばかぼちゃです。おいしかったですよぉ。
Posted by ディック at 2007年12月25日 20:39
YAKUMAさん、こんばんは。
アマチャヅルは繁茂力が弱いのですが、意外に身近にいっぱいあり、
しかも、ここのところ、増加傾向です。そちらでも見つかるといいですね。
で、見つかったときには是非、素っ気ないお顔を見てやってくださいね。

ふふ…、サンタさんにお手紙書いてくれるくらいが可愛いですよねぇ。(^^*)
Posted by はもよう at 2007年12月26日 21:35
るなさん、こんばんは。
ああ、うちの方も一番大きいノイバラの茂みが風前の灯火です。
もう8割方 刈られちゃいました。(><)

木の実、草の実は、好きだからすぐ目に飛び込んで来ちゃいます。
るなさんだってたくさんご存じじゃないですか。(^^*)
Posted by はもよう at 2007年12月26日 21:44
ディックさんちはゆず湯だったんですね。

うちはお風呂の給湯器の都合で、ゆず湯には入れないんですが、
冬至の日には、
ゆず風味の鶏団子スープとカボチャと小豆のいとこ煮を食べました。

ほうとうもいいですね。暖まりそうです。(^^*)
Posted by はもよう at 2007年12月26日 21:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。