2005年09月18日

カナムグラ

二つ目はカナムグラ(鉄葎)。…強そうな名前。
クワ科カラハナソウ属、道ばたや荒れ野に生えるツル性の一年草。

05_0918_kanamu01.jpg

可愛いお手手のような葉っぱに、白い花。
さわやかな高原の花 みたいな写真ですけど、
茎や葉っぱの柄にトゲがあり、抜くに抜けないやっかいな雑草、カナムグラ。
草とかいって、本当は針金なんじゃないの?と言う感想が名前の由来かもしれません。
(ああ、きっと嫌われ者だよ。)
おかぶとめかぶにわかれる草で、
こんなふうに派手に塔を建てて白い花を咲かせるのは おかぶです。(雄株)
おばなをアップでみるとこんな感じ。

05_0918_kanamu02.jpg

白っぽく見えたのは この大きなヤク(葯)のせいです。
一生懸命 花粉を飛ばしてラブコールするお相手は、こんな感じ↓

05_0918_kanamu03.jpg

同じ植物の花には見えませんね。これが カナムグラのめばなです。
ただし、これは3年前の11月の写真。(もうほとんど実になっちゃってますね(^^A)
今年はまだ、めかぶを見つけていないんですよ。
めばなの花期の方が遅めだから、これからかもしれませんね。

めばなの花の穂は、図鑑では、
『短く球花状となって垂れ下がる。』と、表現されています。
ビールに欠かせない"ホップ"の和名って、セイヨウカラハナソウなんですって。
同じカラハナソウ属なんですよ。そう思うと、似てるでしょ?
でもきらい?
まあ、仕方ないですよね。除草作業の時に 手こずらされますものね。



追記
10/11 カナムグラのめばなを見つけました。
関連記事↓
http://happanomoyoudiary.seesaa.net/article/7982808.html


posted by はもよう at 16:36| Comment(2) | TrackBack(1) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
●ずっとあたためてきた(忘れてた?)
カナムグラ、10月29日にブログにアップします。
ここで名まえを教えてもらいました。
ありがとうございます!
面白いなと、
なんか気になっていた植物なので‥。 

TBもさせてくださいね。
Posted by るな at 2005年10月29日 11:10
るなさん、こんばんは。

TBありがとうございます。こちらからもお返ししておきました。

名前が解らなかった花や草の写真が
インターネット上で見つかると うれしいですよね〜。
ブログ巡りは、ちょうど今咲いている花の写真が多くて、
名前探しに重宝しますね。

お体大事にしてくださいね。コメントありがとうございました。
Posted by はもよう at 2005年10月29日 21:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

●苔玉216「カナムグラ苔玉」
Excerpt: 夏の間から横目で見ていたツル植物がありました。 何度か写真をとったけど、名まえがわからない。 ながいこと、見てみぬふりをしていました。 ある日、はもようさんのブログで発見! 「鉄葎」(カナムグラ)..
Weblog: ●苔玉ごろごろ、だから苔想●●
Tracked: 2005-10-29 11:20
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。