2007年11月14日

キチジョウソウ

今日も素敵なお天気で、公園へおさんぽに行きたかったのですが、ちょっと先を見ると、
もう今年も残りすくな、ここはぐっと我慢して大掃除を少しずつ始めた方が得策です。
暖かかったので、まずは窓辺のお掃除から♪
窓辺が奇麗になると、気持ちが良いですよね。これから少しずつ、がんばろ(^^*)

ですので、今日の写真もストックから♪
いつもおさんぽしている公園で、今年も咲いてたキチジョウソウ(吉祥草)です。

07_1114_kitijoso1.jpg

滅多に咲かないけれど、この花を育てている家に良いことがあると咲く言われいるそうですが、
だいたい毎年、咲いてますね。ここは公園ですから、誰かしらに良いことがあったのでしょう。



キチジョウソウはユリ科キチジョウソウ属、暖地の林内に生える常緑の多年草。
長さ10〜30cmの、やや幅の広めの線形の葉は、ジャノヒゲなどと比べると、少し明るい緑色を
しています。 地下茎を出して良く殖え、あたり一面に伸び広がって群落になります。

07_1114_kitijoso2.jpg

和庭園の下草として、葉を愛でるために植えられたものだそうです。

07_1114_kitijoso3.jpg

でも、このお花もとっても奇麗ですよね。淡紅紫色の花の色もさることながら、
花の裏側、花の茎、そして実の 濃いピンク色の部分が他ではあまり見ることのない独特の色合いです。
何色って言うんでしょうね。

07_1114_kitijoso4.jpg

この写真を撮ったときには、お花が咲いてだいぶ経っちゃったから、もう、実が出来ているわと
思ったのですが、web検索してみたら「実は次の年の花の頃まで残る。」と「実は翌年に熟す。」という
ちょっと違うふたつの記述を見つけてしまいました。
あら、どっちかしら?

07_1114_kitijoso5.jpg

お花は、穂の下の方がおしべ、めしべ揃った両性花で、上の方にめしべが退化したおばなが付くと
書いてあったのですが、このお花、薄暗いところに咲いている上に、地面すれすれの低い位置です。
借り物デジカメでは そこまで見分けられるほどには写せませんでした。

07_1114_kitijoso6.jpg

とにかく、この色ですよ。キチジョウソウの大好きなところは、この、実と花の茎の色。
キチジョウソウでしか見られない、キチジョウソウらしい色。奇麗ですねぇ。(^^*)
良いことがあったら咲くお花、キチジョウソウ。
誰かの身の上に良いことがあったから咲いたのかも…と思っても、喜んであげられるなら、いつか
自分のところにも良いことが巡って来るかもね。そういう意味で縁起の良い花ですよ、多分。☆(−v・)




ブログ内関連ページ:

2006/11/17付 「シオデの実など」
2005/11/19付 「みのりいろいろ (記事にした花、その後2)」
2005/10/19付 「キチジョウソウ」



posted by はもよう at 21:23| Comment(8) | TrackBack(1) | 花だんの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ!出た!
今日の話題に取り上げようか、さんざん迷って先送りしたキチジョウソウです。

7日の散策に見つけていたのですが、HPには「名前不明」として掲載していました。
その後、きのうになって散策仲間から「キチジョウソウが咲いているのを知っていますか?」とメールが来て、名前が判明しました。
ヤブランやツルボの仲間かなと思っていたのですが。

「毎年咲く」のでしょうね。でも去年までは気づいていませんでした。
本当に、たまに咲くのかも。それとも、誰かが植栽したのでしょうか。謎です。
Posted by ひろし at 2007年11月14日 21:39
ひろしさん、こんばんは。
あら、奇遇ですね。
ひろしさんのキチジョウソウの写真も見せていただきました。
私が写したのよりずっとワイルドな感じです。素敵でした。(*^^*)

そういえば、私がこの花を初めて知った年も、実が付いていませんでした。
花は毎年咲いても、実はなかなか付かないんじゃないかと思いましたが、
その後は、毎年、花も実も見ています。
検索すると、一度植えたら増えちゃって大変〜と嘆いていらっしゃる方もあります。
珍しいのか、めでたいのか?ちょっとよく解りませんね。(^^;)
Posted by はもよう at 2007年11月16日 00:19
おはようございます。

これ、キチジョウソウというのでしたか・・・。先月撮ったのですが、お蔵入りしておりました。ありがとうございます。

なお、マルバヒイラギ、そちらにリンクさせていただいております。
Posted by nakamura at 2007年11月16日 06:53
あらっ?nakamuraさんもキチジョウソウの写真を撮られたんですね。
この時期、たくさん咲いて目立ちますものね。

マルバヒイラギ、未完の記事ですが取り上げてくださってありがとうございます。
後で見せていただきに上がりますね。(^^)
Posted by はもよう at 2007年11月17日 00:22
こんばんは
私も先日、キチジョウソウの花に出会いました。
吉事があると花が開くと図鑑には書いてありますが、毎年咲くという話を聞いた事もあります。
花の色合いが、めでたい感じですね。
Posted by YAKUMA at 2007年11月18日 00:07
YAKUMAさん、こんばんは。
あ、ご覧になりました?キチジョウソウ。
なかなか豪華で華やかでおめでたそうな花ですよね。
そうそう、図鑑には「吉事があると花開く」なんて書いてあったりするんですよね。
実際には、毎年咲いているのに。(^^;)

今年もまた、この花を眺められて、
とっても得した気分になれました。(^^*)
Posted by はもよう at 2007年11月19日 00:26
はもようさん 今晩は〜!
私も情報を頼りに初めてのキチジョウソウを探して写して来ましたのよ〜♪
遅ればせながら、はもようさんのキチジョウソウをリンク&TBさせて頂きました。
はもようさんさんのには、赤い実が生っているのねとても素敵よ〜★
それゆえに余計にお目出度い感じがして来ますね〜♪ d(⌒o⌒)b♪
Posted by かえで☆ at 2007年11月22日 22:57
^^)ノ かえで☆さん、こんばんは。TBありがとうございました。
かえで☆さんの記事、見せていただきました。
なかなか野性味あふれるキチジョウソウに会えたんですね。
素敵だなあ。(^^*)

赤い実、良いでしょ。最初の年には見つからなかったんですが、
この頃は毎年見つけられるようになりました。縁起物で〜す。(^^)v
Posted by はもよう at 2007年11月23日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

キチジョウソウ
Excerpt: 狭山丘陵に今、未だ見ぬキチジョウソウが咲いているそう〜なんです!例年なら最盛期はとうに過ぎている頃なのに、今年は2週間遅れらしいのです。Blogのお仲間の たけぽさんの記事で知りました。ヽ(´▽`)/..
Weblog: かえで☆のデジブラ日記〜♪
Tracked: 2007-11-22 23:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。