2005年08月30日

ソバナ

05_0830_sobana01.jpg

戸隠で出会った花の写真、最後の一枚は ソバナ。

いつもそば(側)にある花…じゃなくて、おソバ(蕎麦)の花に似ている…わけじゃなくて、
そば(岨)…崖が切り立って険しいところ…に咲く菜で、岨菜(ソバナ)。


この花も、最終日、みんなで遊んだ川に 身を乗り出すように咲いていました。
わあ、きれいっと 思わずカメラをむけたくなっちゃうような 美人さんでした。
でも、咲いているところが所ですので、なかなか、上手く姿をとらえられません。

まずは、きれいなうなじ…じゃなくて、後ろ姿。
次に下にカメラをさし込んで、花の中を…。

05_0830_sobana02.jpg

キキョウ科ツリガネニンジン属、山地の草原や林のふちなど生える1mほどの多年草。

キキョウとよく似た花の造りですが、花はみな、下を向いてつきますし、
つぼみは、ケーキの上にしぼった 生クリームのような形で、
キキョウのようにはふくらみません。

川をのぞき込むようにして、風に優しくゆれていました。
こんなモビール、有ったらいいでしょうね。



思いもかけず、素敵な花に出会いました。
また来年、会いに来ますから、そこに変わらずに咲いてて下さいね…なんて、
何度も振り返り振り返り、場所を確認して帰ってきました。

また、写真に撮るんですから、採っちゃ嫌ですよ。
ああ、誰に言えばいいんだろう。(^^;)  とりあえず、お願いしておこう (-人-)。


posted by はもよう at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で見た木や花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。