2005年08月18日

キャンプ報告 3

さて、キャンプ場での家族の様子も いよいよ最終日。
興味のない方は読み飛ばしてくださいませ。


8/14(日) とうとう最終日。雨の中の撤収(テントたたみ)は 嫌だなぁと思っていたら、
     嘘みたいに晴れました。まぁ、晴れたは つかの間でしたが、
     それでも すぐに乾く素材出てきているテントにとっては十分な時間です。
     大急ぎで朝食を食べたら お片づけ♪ みんなでやればすぐだから。

     せっかく持ってきたのに、出番の無かった水着を息子に着せて、
     キャンプ場にそばの小川で、水遊びさせました。


d_top_050821_seiryu.jpg

↑クリックすると大きな画像になります。
キャンプ場近くの清流です。深くはないけれど、水はとっても冷たいです。




     お友達の男の子は、去年、のぞきめがねで川の中のお魚を探していました。
     息子にも買ってきたので、今年は2人並んで探せます。

     去年はカジカが居たんですって。
     まぁ、去年と同じ場所にずっと居るわけはないから〜、
     気が済むまで、あちこち探してみたらいいんじゃないかなぁ。
     いつ見つかっても良い様に、
     空いた手には しっかりとアミをにぎっていたのですが、
     晴れ間を待っていたのは、何もうちの子達だけではないわけで…、
     あたり一帯、水遊びを楽しむ子ども達で あふれかえっていましたから、
     まぁ、命の惜しい魚は 逃げちゃったと思いますけどねぇ(^^;)。

     それでも午前中いっぱい、みんなで川につかっていました。
     水が、ものすごく冷たいんですけどね。元気なんだな、子どもって。



camp2005_04.jpg

↑私は河原で写真撮り♪何の葉っぱでしょう。キラキラの水玉にふちどられていました。



     河原で、並んで一緒にお菓子をつまんで、今回のキャンプはお開きです。
     キャンプ場の前でお別れ。
     帰る方向は、途中までは一緒なんだけど、毎年ここでお別れするんですよね。
     行きと帰りは、別行動☆が、何となく今までのお約束でした。

     お昼ご飯を食べたり、お土産を物色したり…、いろいろ寄り道してから 
     はいった高速道路。
     とあるSAで、お友達の車が駐車場に止まっているのを発見。
     半信半疑の息子と一緒に車に近づいてみると…、
     ご家族揃って仮眠中でした(^^)。
     その先が、事故渋滞で混んでいるのを知って、
     今のうちに体力を回復しておこうと思ったのかもしれません。

     「通りがかったよ♪」と言うしるしに、窓にメモをはさんできました。
     気がついたかな?  それとも風で飛んじゃったかな?
     ちょっぴり楽しいおまけ?みたいな出来事でした。
     
     帰ってきて息子に、今回のキャンプで一番楽しかったのは?って聞いたら、
     化石掘り!ですって。
     思い切って、予約してもらってよかったわ。
     私も楽しかったです、化石掘り。



キャンプの時の 家族の様子は、これでおしまいです。
後は、キャンプ場で見つけた 植物の話を 少ししたいと思いますが、
それはまた後日。


posted by はもよう at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。