2005年08月07日

セミの羽化

今日も暑かったですね。
今朝は なかなか起きられず、ちょっと寝坊気味でおさんぽに出かけたんですが、
公園についてすぐ(朝7:56))、
とんでもない場所で羽化したてのセミを見つけちゃいました♪

05_0807_semi02.jpg



子ども達の 膝の高さと同じくらいのレンガの塀の所。
まわり中、何もさえぎる物のない場所で、良くまあ 無事に羽化できたものだと驚いたり、
もっと早起きしていれば、初めから見られたのにと残念がったりしていたんですよ。

そこは、朝早くから公園を利用する人達が 次々通る場所だから、
鳥たちもうかつに手が出せなかったのかもしれません。

ただ残念なことに 羽化してからかなり時間がたっていて、
体は ほとんど茶色くなっていました。
カメラを近づけても身動き一つ出来ないんですよ。
無防備な時間帯に、人間なんかに見つめられて、
地上に出てきたてのセミちゃん、さぞや怖かったでしょうね。

公園を一回りしてからまた見に行きましたが、まだ壁にしがみついたままでしたので、
飛び立つまでは、鳥に食べられないようにと、みんなで見守りました。
無事 飛んでいくのを見送ったのが、今日の朝の出来事です。



ところが夕方、私1人で買い物に行った先でまた、羽化している最中のセミを
見つけちゃったんです。

05_0807_semi01.jpg

もう夕飯を作り始めなければいけない時間でしたが、
めったにないチャンスなので、思いっきり 写真撮影して来ちゃいました。
行きに(17:31)、幼虫のからから身を乗り出して居るところ、
帰りに(18:03)、葉っぱにつかまって羽が固まるのを待っているところを撮りました。
たぶん…アブラゼミですよね。

白くて、半透明で、うっすらと緑色のラインが入って♪きれいですよねぇ。
ろくに動くことも出来ない 羽化したての一番危ない時に、
こんなに目立つ色って言うのが、ちょっと不思議なんですが、
羽化したての ほんのひとときしか見られない 特別な姿ですよね。



とにかく 大スクープです。宝物です。
本来なら 朝早く、高い木の上でしか見られないはずのセミの羽化を
カメラに納めることが出来たなんて感激です。
多少夕食が遅れたからと言って、それがなんだって言うんでしょう。←こらこら (^^;)



夕飯の時間でしたので、羽が固くなって飛べるところまでは見守れませんでしたが、
無事、飛んでくれると良いなと思います。
明日の朝は みんなに交じって思いっきり大声で鳴いてほしいです。
(オスだったら…ね。)

セミって…特にアブラゼミって、結構どこででも羽化しちゃうんですよ。
夏中 気を付けておけば、一回や二回は、羽化の瞬間、または羽化したてのセミを
見ることが出来る かもしれませんよ。
普段からぬかりなく、キョロキョロしておきましょうね。←そんなコトしたら、怪しまれますって。


posted by はもよう at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近な生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。