2007年09月18日

アマチャヅルの実

蒸し暑〜い夜が明けて、どんよりとした朝を迎えました、今日の我が家の方。
温暖化が心配だぁ〜と言いつつも、やっぱりエアコンかけないと眠れません。とほほ…。
午前中少しの間、日が差して気温がどんどん上がりましたが、午後はまた雲が出て、
少し涼しくなりました。
明日が曇りがちで…その後、真夏並みの高気圧におおわれるとか言う予想らしいです。
暑さ寒さも彼岸までとは言いますが、しっぽまであんこの詰まった鯛焼きよろしく、
今年の夏は最後の最後まで猛暑のようです。どうか皆様、体調には十分注意なさってくださいね。

07_0918_amachaduru1.jpg

さて、近所の薮に涼しげなアマチャヅルの実が下がるようになりました。




アマチャヅルはウリ科アマチャヅル属の つる性植物。葉っぱをかむと少し甘みがあるので、
4月8日の花祭りにお釈迦様にかける甘茶を作るのは紫陽花の仲間の「アマチャ」になぞらえて
アマチャヅルと呼ばれるそうです。

アマチャヅルに関しては、過去にも何度か記事にしていますので、興味のある方はそちらも
ご覧になってみて下さい。
花祭りには使いませんが、朝鮮人参と共通する成分が含まれていると話題になり、
研究もされているようです。
ストレスの辛さを和らげる効果があるとうたって、健康茶やサプリも売られていますよ。

07_0918_amachaduru2.jpg

まぁ、私はこの姿を見るだけで、かなり癒されますが…(^^)
ヤブガラシに似ていますがずっと繊細で、
カナムグラに似ていますが葉の付け根が茎のようになっているところが違います。



オスの株とメスの株に分かれるつる草で、この花はめばなです。

07_0918_amachaduru3.jpg

なかなかおばなが見つからないんですよね。普通おばなの方が目立つんだけど…。
花は小さな星の形。めしべの先が3つに分かれていて、実になった後も残ります。

それがなんとも可愛くて。

07_0918_amachaduru4.jpg

何枚も何枚も写真を撮っちゃうんですよね。

07_0918_amachaduru5.jpg

ほら、なんとも素付けなくて、でも可愛い顔が浮かぶでしょ。



薮の少し奥、日の光を浴びてキラキラしています。

07_0918_amachaduru6.jpg

黒く見えるほどの濃い緑色でツヤツヤです。
奇麗で可憐なアマチャヅルの実、今年も会えました。よかった。(^^)







ブログ内関連ページ:

2006/10/ 4付 「アマチャヅルの実など」
2006/ 7/16付 「つるになる草」
2005/10/11付 「アマチャヅル」
 


posted by はもよう at 17:12| Comment(6) | TrackBack(1) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

アマチャヅルの実、見ているようで見ていないものです・・・。
意外にかわいいですね(笑い)。
Posted by nakamura at 2007年09月18日 23:09
> めしべの先が3つに分かれていて、実になった後も残ります。

よくご存知ですね。
今日、実を探し出して撮影してみました。
「あるある」。
感激のあまり今日の話題に取り上げました。本文中で紹介させていただきました。
TBもしましたので、よろしく。
Posted by ひろし at 2007年09月19日 21:43
nakamuraさん、おはようございました。

アマチャヅルは蔓延る力が弱くて、葉っぱも小さいので、
どうしても他の植物の陰になりがちです。

でもこのちっちゃい実は薮の中でピカリと光りますから、
これからは目立つかも♪しれませんね。(^^)
Posted by はもよう at 2007年09月20日 09:14
ひろしさん、おはようございます。TBありがとうございました。

ご存じじゃなくて、図鑑に書いてあったんで〜す。(^▽^)ノ
前の記事でもその点には触れて居るのですが、
実際に見て下さるなんて嬉しいです。(^^*)
めしべの名残の3つの点が目と口で、花冠が落ちたあとの丸が輪郭のようで、
そらっとぼけた顔になるでしょう?可愛いですよね。

記事にまでして下さってありがとうございます。
Posted by はもよう at 2007年09月20日 09:22
ツルクサに迷ったらここへくればなんでも解決するだろう、と期待し、信頼しております。
アマチャヅルの実はかなり特徴的ですね。
どこか近くで見つからないかなあ。
Posted by ディック at 2007年09月20日 21:49
はい、ディックさん。つる草は好きなので、何とかか身近な物だけでも網羅しようと思うのですが、
なかなか、種類が増えません。頑張れ 自分。(^^;)

アマチャヅルの実は、かなり好みです。
ちょっと控えめな子なので 薮を見かけたら、ちょこっと図々しい葉っぱなどをめくっていただくと
会えるかもしれません。(^^)幸運を祈っています。
Posted by はもよう at 2007年09月20日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

■ 落穂拾い   07.9.19
Excerpt: 昨日・今日とすこし涼しい日。3日ぶりの散策は、私のHPとBlogの熱心な読者でもある女性カメラマン「舞岡のKさん」とご一緒。 2つの目が加わって、私の見落とした探していた草花をみつけていただいた。 ..
Weblog: 舞岡公園の自然
Tracked: 2007-09-19 21:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。