2007年08月04日

アオギリ 5個の分果

今日は曇りがちで蒸し暑いはずが…、しっかり日差しがあって、激しく暑いです。
今日は中学生さんたちとボランティア活動してきました。
体力仕事で、体中の水が入れ替わったかも くらい汗をかきました。(^^A)
でも、私は午後はお昼寝しててもいいけれど、みんなはそれぞれの部活動に行ったのよねぇ。
はぁ〜、つくづく、タフだわ。

07_0804_aogiri1.jpg

さて、昨日 8/3に隣町の公園まで足を伸ばしたレポート。
まずは今年の観察、重点目標アオギリちゃん。1枚目はシルエットでご覧下さい。



前回7/20の記事では、受粉済みのめばなと5つに分かれ始めた分果の様子を観察しました。

あのすぐ後、7/24にも追加で写真を撮っています。

07_0804_aogiri2.jpg

4日後ですから、そんなには変わりません。
まぁ、閉じた手のようだったのが、すっかりパアに開いたくらい。
でも、久しぶりに晴れて、スコーンと底が抜けたような青空に映える パアの手、可愛いでしょ。

07_0804_aogiri3.jpg

白岩先生のご説明に寄りますと、
『5個の分果が放射状に広がって舟状になります。中には液がつまっています。 』と言う状態。
ふむ、分果にパンパンにお水が詰まっているんだ。何か、広がり方に張りがあるのはそのせいかしら。



それから10日近く、8/3のアオギリは 少し違いました。

07_0804_aogiri4.jpg

分果がだいぶ育って、垂れ下がり始めていました。
分果自体も大きくなって 少し重みがでたようです。

精一杯、画像を大きくしてみましょう。

07_0804_aogiri5.jpg

7/20の画像では赤っぽかった分果ですが、白っぽく色が変わっていますね。
何となく、表面の質感も違います。遠いから見た目だけですが…ツルツルからザラザラへ…。
ああ、触ってみたい。

それから、形がいびつですね。もっと豆のサヤっぽいかと思いましたが、う〜ん、
新型新幹線みたい?それとも鳥の頭とくちばしのよう?


分果ひとつをさらにクローズアップ。

07_0804_aogiri6.jpg

白岩先生がご指摘になった、分果の表面の葉脈っぽいものが見えるような…気が…。(^^;)
この中で、
『種子はふくらむふくろの中で液につかって成熟します。 』と言う変化が起こっているんですよ。
うー、本当に触ってみたい、中かっさばいて見てみたい。うー、うー、どんなに唸っても手が届きません。

この後、この袋は、ぱっかり開いて中のお水を出しちゃうんですよ。
開いたところは、ちょうどエンドウ豆を開いたようになるんですよ。
開き出すと一気に進んじゃうんですって。あー、見られるかなぁ。見たいなぁー。




次の変化が一番ドラマチックです。もしもお近くにアオギリがあって、こんな実をプラプラ下げているとしたら、
是非、目をはなさないでくださいね。
実が開いて中のお水をこぼすとき…どうなるのかな?気になります。
晴れているのに雨が降っているような感じかな?誰も気付かない程度で終わっちゃうのかな?
うー、気になる。





ブログ内関連ページ:

アオギリ

2007/ 7/20付 「アオギリ・受粉済みのめばな」
2007/ 7/11付 「アオギリ開花」 おばなとめばな
2007/ 7/ 3付 「アカメガシワなど…」 つぼみ



2007/ 1/25付 「冬のアオギリ」 冬芽
2006/ 6/24付 「初夏の実りなど」 アオギリのつぼみ
2006/ 5/18付 「あの木のその後」 新芽を開くアオギリ
2006/ 5/ 6付 「4月に出会った木の芽」
2006/ 3/14付 「身近な木の芽 その5」 冬芽の様子
2005/11/11付 「アオギリの実」 詳しい説明



参考ページ

「白岩先生の植物教室」 四季に生きる草木と昆虫
表紙
「アオギリ」
◎見てびっくりのアオギリの実り方。是非一度ご覧下さい。


ミズアオイ先生の「石川の植物」
表紙
「取材日誌 2004年版」
◎2004/7/11に おしべの葯の様子、2004/7/17に 若い実の様子が載っています。
 盛りだくさんなので 見るのはちょっと大変かもしれませんが、とっても面白いです。


posted by はもよう at 22:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だいぶ変化しましたね。
雨が降ったり何かと用事があって、しばらく行っていませんので週明けには観察してきます。
Posted by 横浜のおーちゃん at 2007年08月05日 10:41
こんばんは。
不思議な話ですね・・・(笑い)。

強引に行動! そうなりそうですが・・・(笑い)。
Posted by nakamura at 2007年08月05日 22:14
おーちゃんさん、こんばんは。
はい、結構 変わりました。
次の大きな変化がいつなのか、気になるところです。
来週はキャンプに行きたいんですが、その間に開いちゃったら嫌だなぁ…なんて
心配しています。

そちらの観察も、タイミングが合うといいですね。(^^)
Posted by はもよう at 2007年08月05日 23:07
nakamuraさん、こんばんは。
アオギリって、もしかしたら、シダ植物が実やタネを持つ種子植物に進化する 
途中の姿をとどめているのかもしれないんですって。
そのくらい、実り方がユニークなんですよ。
また見てきますので、よかったらおつき合い下さい。

強引もなにも、どうしようもないほど高いんですよ。(^^;)
Posted by はもよう at 2007年08月05日 23:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。