2007年07月17日

キボシカミキリ

雨は降るし、用事があって出掛けられないし…。
こんな時は写真の在庫整理だとばかりに調べてみたら…あらら、虫の写真ばっかりです。
お嫌でなければ、しばしおつき合い下さい。

6月の末から、7月の半ばにかけて草むらや公園で出会った虫のいろいろ、
3〜4回に分けてご紹介します。

まずは6月末の桑の木で出会った 黄色いポイントがとってもお洒落なカミキリムシ。

07_0717_kibosi1.jpg

キボシカミキリと言うそうです。

このときの桑の木の事も気にかかります。なんでしょうね、このオレンジのツブツブ。
カビか何かでしょうか?

ここは以前ご紹介したカタツムリの楽園。
この日はよく晴れていて、カタツムリの姿は見かけませんでしたが、
何本もある桑の木の 葉っぱみんなにオレンジの斑点がついていました。

07_0717_kibosi2.jpg

まあ、たぶん、それとは関係なく キボシカミキリが顔を出してました。
このカミキリムシは桑の木のそばで、比較的よく見かけるカミキリムシです。
シロスジほど立派ではないけれど、ゴマダラよりはスマートでカッコいい♪かな。(^^)

手前の葉っぱに大きくて立派なの一匹。奥の葉っぱに一回り小さくて地味なの一匹。
見えますか?

奥の地味な方がオスだったりして…。

07_0717_kibosi3.jpg

カミキリムシのオス・メスって、触角の長さで見分けられるらしいです。
オスの触角はメスの倍くらいあるんだって。これもお嫁さん探しのために必要なのかしら?
あ、でも、触角…あんまり変わんないなあ。じゃ、同性かな?


今回は もっと近くで見たい方のために拡大画像を用意しました。

こちらこちらをクリックしてみて下さい。もう少し、大きくなります。



ブログ内関連ページ:

2006/ 6/13付 「カタツムリの暮らし」

2007/ 6/29付 「6月に出会った虫たち」



posted by はもよう at 23:09| Comment(14) | TrackBack(0) | 身近な生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は平気ですが、こちらとこちらの写真はやっぱり迫力が違うので、平気じゃない読者の方が多いでしょうね。
カミキリムシを標本写真的に撮ろうとすると、触覚を画面に収めるのが一苦労です。
Posted by ひろし at 2007年07月17日 23:48
はもようさん、こんばんは。
カミキリムシ、子どもの頃によく捕まえました。
イチジクの木によくいたような記憶があります。
拡大写真も見せていただきました。
そうそう、あの口によく指をかまれたものでした(笑)
Posted by moto at 2007年07月18日 01:32
こんばんは〜はもようさんヾ(^▽^* 
こちらとこちらは凄いですね〜!
虫さん好きですよ〜怖い時でも近づきます。
好奇心旺盛おばさんですから…(≧m≦)ぷっ
間もなく私も虫さん取り上げようと思います〜見てね♪
Posted by かえで☆ at 2007年07月18日 01:41
うーん、奇遇ですね、キボシカミキリ。
Posted by 混沌 at 2007年07月18日 03:48
先日、市民の森の大きな木の根元で、頭を地面につけて掘っているかのようなゴマダラがいました。
キボシカミキリは桑の木あたりにいますか。近くの桑の木あたりを注目してみます。
Posted by 横浜のおーちゃん at 2007年07月18日 07:20
ひろしさん、おはようございます。
ね、「こちら」と「こちら」はちょっとね。(^^;)

虫さんブログならなんでもないのでしょうが、ここは植物系が主なので、
お嫌な方には申し訳ないなと思いまして、文字だけリンクにしました。

そうそう、触覚が入らないこと多いですよね。
ただ、この2枚の写真のカミキリムシの触覚は画面からは、そんなにはみ出てません。
つまり、あんまり長くないです。…ということは、両方メスかな。
大きさの違いは、性差ではなく個体差かな?と思い始めているところです。
Posted by はもよう at 2007年07月18日 09:36
motoさん、おはようございます。
そうそう、このカミキリムシは桑とイチジクが好きなんですって。

このオオアゴ、迫力満点♪
かまれた痛さも すごさにすり替わっちゃった子ども時代。
カミキリムシは我が兄弟のあいだでは ヒーローでしたのよ。(^^*)
Posted by はもよう at 2007年07月18日 09:43
^o^)ノ” かえで☆さん、おはよーゴザイマスー。

虫好きさんには、小さい画像ではご不満が残るのではと 
同じ絵もありましたが、ぐぐっと拡大いたしました。
お楽しみ頂ければ幸いです。

ほんとはね、スズメバチだって撮りたいんですよ。
私も「好奇心旺盛おばさんですから…(≧m≦)ぷっ」
でも、怖いのだけは今のところパスしています。

この次は、もっと嫌げな写真になりますので、御覚悟を〜。(^〜^)にやにや
Posted by はもよう at 2007年07月18日 09:49
おはようございます、混沌さん。
混沌さんが、新設なさった虫ブログの記事と、キボシカミキリは重なりましたね。
そちらにもコメント入れてきました。

「都会に生きる昆虫」
http://konton.10.dtiblog.com/

…どんなのが居るのかな?
興味津々で、時々 見に行きますのでよろしくお願いします。
Posted by はもよう at 2007年07月18日 09:56
おはようございます、おーちゃんさん。

ゴマダラが地面を掘っているよう…でしたか。
何してたんだろ。地面の下でお休みかしら?
ゴマダラは息子が小学生の時に飼いました。(^^)
キュウリや葉っぱをあげましたが、硬いところの方が好きなんですよね。
面白かったです。

キボシ…は桑とイチジクの木にいるそうです。
うちの近所では、桑の木でよく見かけます。
両方、農作物ですから、農家の人からは嫌われますね。
Posted by はもよう at 2007年07月18日 10:03
こんばんは。

おやおや、
虫がまた、人気のようです(笑い)。
研究室も幅が広いですね・・・(笑い)。
Posted by nakamura at 2007年07月18日 23:31
オス・メス同時に撮りましたよ。
2倍ほどの違いはないですね。
でも、1.5倍はありそうです。
更新する余裕あるかな・・・。
Posted by 混沌 at 2007年07月19日 01:36
混沌さん、早速の追加観察ありがとうございました。
更新できたんですね、見せていただきました。
お疲れ様。(^^)ノ
Posted by はもよう at 2007年07月19日 20:31
nakamuraさん、こんばんは。
はい、虫さんを載せるとお客様が増えるんです。
不思議ですね。(^^)
Posted by はもよう at 2007年07月19日 20:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。