2007年07月07日

水玉さんぽ

今年の梅雨はあんまり雨が降りませんね。
しとしと雨が 長く続くのが、梅雨だと思っていたけれど、
今年の梅雨は降るときは土砂降り、降らないときは夏日〜の陽気な梅雨。

でも、傘がじゃまなくらいの霧雨の日には、あちこちに宿った雨粒が
すっごく奇麗なんですよねぇ…。
とある霧雨の日の、おさんぽを、とりとめなくご紹介…。

07_0707_raindrops1.jpg

公園の植栽の上に蜘蛛の巣を、棚のように張るのは…タナグモ科のクモさん。


クサグモさんが有力候補…でもこの日は雨粒ばかりで エサはかかりそうにもなくて、
巣のご主人は顔を見せませんでした。

07_0707_raindrops2.jpg

これぞまさに典型的な蜘蛛の巣の形。
奇麗な糸に宝石が並んで…首飾りのようですね。

07_0707_raindrops3.jpg

でも、見えない糸で罠を張り、獲物を捕まえたいクモさん達にとって雨の日は、
巣のありかはバレちゃうは、羽の生えた虫たちは隠れて全然出てこないはで、
開店休業中。

奇麗だけどうら寂しい…雨の日の蜘蛛の巣。



雨の日に、水はじきの良い葉っぱでとびきりの表情を見せてくれるのは、
桂の枝。
木の影の薄暗い枝の上にも、キラキラの水玉。

07_0707_raindrops4.jpg

キラキラ、コロコロ…やがて、夜空の星のように…



今日は七夕…。晴れるかな?折り姫様と彦星様は会えるかな?

07_0707_raindrops5.jpg



そうそう、そういえば、6月の末に 夜、とっても奇麗に晴れた日があって…。
デジカメで写真を撮ってみました。

夜景モードさえ、ろくに使ったことがないんです。
おっかなびっくり撮ったけれど、何回も無駄に撮ったけれど、
ほら、お月様。

07_0707_moon06291.jpg

こっちには夜の雲。

07_0707_moon06292.jpg

もっとステキに撮っている人はたくさんいるけれど、
私は十分に満足です。

七夕の今日も、折り姫様と彦星様が会えますように。
この日みたいに奇麗に晴れますように。
★☆★☆★(−人−)★☆★☆★☆お祈り〜☆★☆★☆


posted by はもよう at 20:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
霧雨のあとの散歩が楽しい、ということをつい最近実感しました。
あの時、蜘蛛の巣を探して撮影することを忘れていました。
次の機会にはぜひ撮りたいものです。
Posted by ひろし at 2007年07月07日 23:40
ひろしさん、こんばんは。
はい、楽しいですよね、霧雨の後。
デジカメとコンピューターで楽しさ倍増です。

カメラ持って、傘持って♪ですね、この時期のおさんぽは。
次の記事も飛びきりの水玉なので 見てやってくださいね。
Posted by はもよう at 2007年07月08日 00:33
おはようございます。

なかなか、視点よし、テクニックよし、切り口よし・・・梅雨の気分もすっきり!(笑い)。
Posted by nakamura at 2007年07月08日 07:59
nakamuraさん、こんにちは。
画面中、水浸しですが、すっきりして頂けましたでしょうか。(^^)

うっとうしいのですが、水玉好きにはたまらない季節。
梅雨明けまでにもう一がんばりせねば。(^^)
Posted by はもよう at 2007年07月08日 13:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。