2007年06月04日

今年のどんぐりの出来

今日は空に夏らしい モコモコの雲が浮かんでいました。
いやはや ほんとに、夏ですね。(^^)
今日は旦那様とランチデート♪
久しぶりにエスニック料理のレストランへ連れて行ってもらいました。
外観も内装もとっても凝った作りお店で、ちょっとした旅行気分を味わいました。
デザート食べ放題のコースだったんですけれど、エスニックのデザートは油分が少なくて
とってもヘルシー♪
この土日、大忙しでちょっと曇り空気分だったのが、すっかり晴れました。
そんなこんなで新しい写真は無いんです。ちょっと前に撮ってきた写真をご紹介しますね。
 
07_0604_kona_kunu.jpg

これは隣町の公園の大きな大きなコナラとクヌギの木。
去年は長雨の為か まったく実らなかったどんぐりですが、今年の出来具合はいかがかな?

コナラとクヌギの基本情報はこちらのページにまとめてありますので、
よろしかったら見てみて下さいね。

サイト内関連ページ : 

 おなじみの木>山の木>コナラについて
 おなじみの木>山の木>クヌギについて



まずはコナラの枝先の様子

07_0604_konara1.jpg

奇麗な葉っぱですね。



コナラは1年で実るどんぐりですから、この春咲いた めばながどんぐりになるんですよ。
めばなが付いていたのは 今年出た枝の先の方。ちっちゃく赤く地味〜に咲いていたんです。

07_0604_konara2.jpg

どこかな?解ります?
黄色い矢印を付けておきましたが…、見えますか?



はい、これが今、成長中のどんぐりです。

07_0604_konara3.jpg

どの枝先にもどっさり付いてます。
どんぐりにもあまり実らない裏の年と、たくさん実る表の年があるようで、
この公園は、去年は表の年の木が大半を占めていたはずなのに、
あの、長雨ですよ。風媒花のコナラやクヌギにとっては、大切な受粉時期に
雨の日が続くって言うことは一大事ですよね。
どんぐりをエサにしていた生き物たちも 去年の秋は辛かったでしょうね。



今年は豊作になると良いな。秋までにいくつ実るかな?

07_0604_konara4.jpg





さて、こちらはピカピカ葉っぱで 元気そうなクヌギの木。

07_0604_kunugi1.jpg

トゲトゲの葉っぱは栗の木にそっくりですが、どんぐりが実っているから間違い無しです。

え?どんぐりどこかって?…解ります?

07_0604_kunugi2.jpg

オレンジの矢印の先では、去年受粉しためばなが、どんぐりへの変身モードに
入ったところです。
クヌギは2年かけて実るどんぐりです。
でも、どんな風に実るのか図鑑でも紹介してあるものはわずかです。

実はね、受粉できためばなは 1年目は葉の付け根でそのままじっと過ごすんです。

07_0604_kunugi3.jpg

ほら、これがこの春、受粉に成功しためばなです(黄色い矢印)。
葉っぱの芽じゃないかって?
葉っぱの芽はとんがり頭で、めばなは丸っこい帽子なんですよ。可愛いでしょ。


探すものの姿が解れば もう大丈夫。
はい、この写真の中で 今年のめばなと去年のめばなはど〜こだ。

07_0604_kunugi4.jpg

クヌギもだいぶあちこちに どんぐりを準備していましたよ。
隣町の公園には、大きな生き物はいませんが、お山の熊さん、リスさん達には、
今年はお腹いっぱいドングリを食べさせてあげたいです。
どんぐりの木さん♪頑張ってね。


posted by はもよう at 23:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
関連ページとあわせて読むと、コナラとクヌギのことがとってもよく分かって素晴らしいです。
今年はコナラがいっぱい実りますね。でもクヌギは昨年の影響で少ないのでしょうか。
Posted by 横浜のおーちゃん at 2007年06月05日 07:02
へえ、コナラは1年なのですか。大きさも小さいから、間に合ってしまうのかな。
クヌギは根岸外人墓地に木を見つけたので、今年は楽しみです。
Posted by ディック at 2007年06月05日 22:36
おーちゃんさん、こんばんは。
そうですよね。私も記事にまとめてから疑問に思いました。
去年、コナラが実らないのは雨のせいでも、
クヌギは受粉時期が違うのに、何故か歩調を合わせるように不作でした。
今年の枝先には、コナラほどではないにしても、
そこそこの数のクヌギどんぐりが大きくなる用意を始めています。
公園の木を見てきた印象と理屈が ちょっと合わないですよね。
また、見てきます。ほんと、次から次へと疑問がわいて楽しいです♪
Posted by はもよう at 2007年06月05日 23:29
ディックさん、こんばんは。
はい、コナラは1年で実りますね。
夏の暑い盛りに あれよあれよの間に
ふくらんでいくのを見守るのも楽しいものです。

観察しやすい場所にクヌギの木があったんですね。
小さな鳥の巣みたいなクヌギどんぐりも見られると楽しいですよね。
Posted by はもよう at 2007年06月05日 23:37
巨木なので観察しやすいとはいいにくいですが、場所がわかっていれば注意して、望遠レンズという兵器もありますし…。
かみさんが拾ってきたクヌギのドングリがありまして、ぼくは根岸森林公園をすみずみまで探し回ったのですが見つからないのです。本人はどこで拾ったか覚えていません。かみさんが用事もなく外人墓地へ行ったということはないと思うのですが…。
Posted by ディック at 2007年06月07日 00:16
ディックさんの望遠でバチッと撮れると良いですね、クヌギどんぐり。

クヌギやコナラは風媒花なので、なかなか低いところに実が付かない
んですよね。
でも、巨木ならそれはそれで、大きな固まりとして木全体をとらえた写真も
見てみたいなぁ。
いずれにしても、今後が楽しみです。(^^)
Posted by はもよう at 2007年06月07日 22:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。