2007年05月18日

ノイバラとスイカズラ

昨日は雨模様でしたが、今日は晴れて暑くなるぞという予報でした、
うちの方。午前中は暑かったけれど、洗濯物 余分に干したけれど、
午後になってだんだん雲行きが怪しくなってきました。どうする洗濯ものっ!!

そんなこんなの家事の合間に、16日の水曜日に行って見て来た隣町の公園の様子。
つづけていくつかの記事でご紹介します。

07_0518_noibara1.jpg

我が家の鉢植えはご紹介済みですが、こちらは野生のノイバラ。
上の写真は、隣町の公園へ行く道の途中の大きな株のお花です。
「木に咲く白い花」シリーズ、今日はノイバラとスイカズラです。



とってもトゲトゲの大きな株で、ずいぶん前から見てきたのですが、
今、すぐ近くに道路を通す工事中なので、いずれは根こそぎ切られてしまう
運命の木です。去年、だいぶ枝を落とされたのですが、それでも今年また、
咲いてくれました。




次は隣町の公園の北向き斜面のてっぺんの 1枚目よりは小さめの株。

07_0518_noibara2.jpg

ここは、邪魔にする人も日差しをさえぎる建物もなく、たくさんの花を
いっぱいに咲かせていました。虫たちがたくさん集まっていました。
幸せなノイバラです。

ノイバラは咲いてすぐは、黄色いおしべが開いていてとっても綺麗なんですが、
すぐにしぼんで茶色くなってしまうので、撮るタイミングが難しいですね。

07_0518_noibara3.jpg

ここでも我が家のノイバラみたいなピンクの花を探しましたが、
有りませんでした。ピンクなのはつぼみばかり。

07_0518_noibara4.jpg

何気なく撮ってきた写真ですが、家に帰ってパソコンで大きくしたら、
中央にタンポポの綿毛が写っていました。見えますか?
ちょっと嬉しいワンポイントでした。




北向き斜面のてっぺんでは、スイカズラも盛りを迎えていました。

07_0518_suikadura1.jpg

私の家の近くでは、スイカズラはまさに雑草のごとく、そこいら中に
はびこっていますが、たいてい容赦なく刈られてしまうので、
なかなか綺麗な写真を撮れる場所がないんですよね。(^^;)

ここはスイカズラも邪魔にされずにつるを伸ばせるから良いな。
勢いが良くて幸せそう。(^^)


でも、斜面の途中ですから近寄れません。虫に刺されるのもイヤだけど、
やっぱりこれからは、ヘビも怖いので、うかつにヤブには入れません。
場所を変えてクローズアップを撮りに行きました。

奇麗な葉っぱとつぼみです。葉っぱはツヤツヤで2枚ずつ(対生)。
この葉っぱが半常緑で、冬中、丸まって寒さをしのぐから、中国名は「忍冬」。

07_0518_suikadura2.jpg


つぼみは、ほっそり長いのが2つずつ。
2つずつ、真っ白く 並んで開いて…。奇麗ですね。
子どもらがこの花を抜いて、蜜を吸ったから 吸い葛(すいかずら)。

07_0518_suikadura3.jpg

白く咲いた花は、やがて黄色くなるから…黄色を金に、白を銀にたとえて 金銀花。

07_0518_suikadura4.jpg

景気が良いね。お金貯まりそうでね。中国ではおめでたい木なんですって。
生け垣にする方もいいらっしゃるそうです。
秋には黒いツヤツヤの実が、2個ずつ並んで付くんです。





次の記事も「木に咲く白い花」、エゴノキとガマズミの様子をご紹介です。


posted by はもよう at 16:52| Comment(9) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

ノイバラとスイカズラ、よく似たようなところにあります。セットメニューのような・・・(笑い)。
きれいに撮れていますね。
こちらもそのうちエントリーしてみましょう・・。
Posted by nakamura at 2007年05月18日 23:14
こんにちは。
スイカズラ、きれいですよね。
こちらも山際がこのお花でいっぱいになります。
今は蕾も目に付きませんから、
まだまだ先かなぁ〜

このお花、たしかいい匂いがしますよね。
写真を撮る用事がないときも
去年は何回もそばにすりよっていってましたよ。
今朝、初めてノイバラが1輪咲いていました。
今年の初見です!



Posted by ブリ at 2007年05月19日 12:30
スイカズラって、黄色い花は
 1.これから白くなる
 2.白く咲いた花が終わって黄色くなる
どちらなのでしょう?

黄色い花はどうもあまり綺麗でない。でも、並んでいるから写ってしまう。
それと、変に横に狭くて縦に長いかたちの花。

→ だからなんとなく撮影がむずかしい。
Posted by ディック at 2007年05月19日 21:06
はもようさん、ちょっと連絡です。
ユリノキの花が咲きました。撮影できました。
5月19日の記事にしました(^^)/
Posted by ディック at 2007年05月19日 21:07
ノイバラ  刈り込まれずに自由に伸びた株の先には、花がいっぱいで綺麗ですね。
スイカズラ  きのう最初の花を見つけました。容赦なく刈り込まれても、不死鳥のようにツルを伸ばして花を咲かせますね。
白からすぐに金色に変わってしまうので、白い花だけを撮るチャンスは咲きはじめだけですね。
Posted by ひろし at 2007年05月19日 21:15
nakamuraさん、こんばんは。
はい、セットですね、ノイバラとガマズミは。
近所の生け垣にしつこくからんで嫌われています、セットで。(^^;)…あれっ?違います?

nakamuraさんのほうの花も楽しみにしていますね。(^^)
Posted by はもよう at 2007年05月19日 23:32
ブリさん、こんばんは。

あ、そうそう、この2種は両方とも香りが良いんですよね。
花の姿は白くて清楚。香りも良いいのに、邪険にされてます。
やっぱり、遠慮無く蔓延るからかしらねぇ。

あら、スイカズラはまだで、ノイバラは最初の一輪ですか。
そちらの春はゆっくり深まるんですね。(^^)
Posted by はもよう at 2007年05月19日 23:36
ディックさん、こんばんは。

お答えは…ひろしさんのコメントで解っちゃいましたね。
白から黄色に変わるんです。
両方あわせて「金銀花」ですから♪

そういえば今日、金銀花ののど飴が売られているのを見つけました。
いろんな用途があるんですね。

ユリノキのお花の撮影成功♪おめでとうございます。
Posted by はもよう at 2007年05月19日 23:43
ひろしさん、こんばんは。
はい、ノイバラはのびのびしていますでしょう?
やっぱり、自分で気に入ってそこに生えている植物は勢いが違いますね。

スイカズラも、この場所なら元気に花を広げられます。
でも、花が終わればすぐに センニンソウとクズの勢力争いに巻き込まれます。
Posted by はもよう at 2007年05月19日 23:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。