2014年07月31日

日陰好きな花

今日も暑かったですね。数日、爽やかだったから久しぶりの蒸し暑さには閉口しま
したねぇ。でも、あっという間に今日で7月がおしまいです。HPには8月のごあい
さつカードを飾りました。ストックの中から涼しげな写真を選びました。良かったら
見ていってくださいね。ついでに、14本目の大人の木になったグリムスの木の絵も
飾っておきました。日記の表紙も夏の花に変えておきました。

記事の方は7/13の写真の続き。隣町の公園の、裏口に通じる谷。緑陰濃く、涼しい
日陰に枯れ沢があって、そこに日陰好きなお花が咲いています。

14_0731_y_myoga.jpg

こちらのお花は、隣町へ行く途中で咲いてたヤブミョウガ。





隣町のお気に入りの観察スポット「北向きの斜面」その入り口の「日陰の林」には
誰かが大事に世話しているヤマユリがあるんですよ。

14_0731_yamayuri.jpg

他所ではもう咲いたよって知らせも舞い込んでいる7/13、この株はまだつぼみ!を
確認。



それから、ちょっとあるいて「北向きの斜面」の中程にある隣町の公園の、
裏口に通じる、枯れ沢のある谷へ。梅雨のさなか、沢にはお水が流れています。

14_0731_mituba1.jpg

お水が薄く流れる場所に、ミツバのとっても小さいお花が咲いていました。

14_0731_mituba2.jpg

こうなっちゃうと食べるのには向かないかもしれないけれど、お花は可愛いです。

14_0731_mituba3.jpg

写真に撮るのは難しいけれどねぇ(^^;)。



そばの石垣も濡れてますね。写真じゃ解らないけれど、石垣の見えないところを
しずくがしたたり落ちている音がずっと聞こえていました。

14_0731_isigaki.jpg

シダやタチツボスミレの葉っぱが生えてます。良いなあ、家に持って帰りたい眺め
です。



石垣のすぐ下の地面には小さい小さいチドメグサの仲間、ヒメチドメが地面を
這ってます。

14_0731_h_tidome.jpg

直径1cmくらいの小さい葉っぱです。



公園の中へ入って更に日陰好きなお花を探します。

14_0731_mizuhiki.jpg

日陰のヤブには、赤いミズヒキが咲いていました。
目にしみるような鮮やかな赤い色です。


階段を登ると、以前見た面白い形のつぼみが、お花になっていました。

2014/ 7/12付 「キツネノボタンの花」

14_0731_hosta.jpg

この公園で良く咲いているコバギボウシかな? それにしてはこんなつぼみを見た
ことが無いなと不思議に思っていたのですが、やっぱり咲いたら違いますね。
オオバギボウシの方に近い、たぶん園芸種のホスタの仲間ですね。

だって、公園のコバギボウシは、一番 成長が早いのでこのくらいでしたもの、
7/13だと。

14_0731_k_gobosi.jpg

ってことは、7/12付の記事でコバギボウシかと思ったのは間違いですね。
お花もつぼみも。

いつものコバギボウシ、今度行ったらたくさん咲いているかな?


階段を登り切ったところにあるどんぐりの林にはジャノヒゲが咲いていました。

14_0731_janohige.jpg

地面の近くに咲いているお花をしゃがみ込んで撮りました。



オオバジャノヒゲが咲いて、ヒメヤブランが咲いて、ジャノヒゲが咲いたから
あとは秋になってヤブランが咲くのを待つだけだな〜と思ったら、ありゃま、
ヤブランがもう咲いてました。

14_0731_yaburan.jpg

早いなあ。日陰だからかな?



次の記事はヤブカンゾウとオカトラノオと…ヤマユリです。



posted by はもよう at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/402978122
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。