2014年07月17日

ネジバナのはら


昨夜も暑かったですね。寝苦しかったわぁ。開けて今日は曇がとれなくて、一日
はっきりしないお天気でした。だからと言って涼しいわけでもなく、ひたすら
蒸していました。また、夜は雨になるかな〜?

さて、記事の方は6/29のおさんぽ。近所の花だんを眺めたらいつもおさんぽして
いる公園へ。

14_0717_nejibana1.jpg

おおっとその前に、芝生に並ぶ野生の蘭、ネジバナを見てみましょう。





気持ちの良い晴天が続く5月には、公園の芝生にニワゼキショウの星のような花が、
並んでいました。お日様が好きで、曇りの日にはお花を開かないような花でした。

ニワゼキショウのお花が終わった芝生に今度は、ピンクのネジバナの花の穂が
ツンツン ♪ ねじねじ ♪ 並びます。

14_0717_nejibana2.jpg

葉っぱが芝生に紛れてしまうので、いつも唐突な出現となります。

14_0717_nejibana3.jpg

ねじれ方には、左右どちらもありで、

14_0717_nejibana4.jpg

なんだったらまっすぐも有りです。

お花の色合いも、濃いのから薄いのまでいろいろ。

14_0717_nejibana5.jpg

ごくまれにほとんど真っ白という花もあります。

雨の季節に幻のように現れて、あっという間にタネまでこさえて姿を消しちゃう
ネジバナは、万葉集にも登場するほど昔から、人の暮らしのすぐそばで咲いてきた
花です。




公園の芝生や林床で、ネジバナに負けないくらい可憐なお花、藍色ニワゼキショウ。

14_0717_aiiro_n.jpg

今年、撮り損ねていました。見るだけはいっぱい見ていたんですけどね。
うっとりするような青い花。綺麗ですよね。まだ咲いていてくれて嬉しいです。


こちらもまだ咲いていたんだ…の、ニガナ。

14_0717_nigana.jpg

綿毛じゃなくて、ちゃんとお花が咲いてる。頑張るなぁ。


そうそう、お花の時期には気付かなかったけれど、生存確認の一枚。

14_0717_o_hebiitigo.jpg

3枚ひと組が多いイチゴの世界で、葉っぱ5枚でひと組のオヘビイチゴ。
なんと、赤いイチゴは実りません。

2008/ 6/ 1付 「ヘビイチゴ3種」

オヘビイチゴとは名ばかりで、ヘビイチゴよりはミツバツチグリに近い種です。

まだあったんだ。良かった。



これからシーズンだなと思ったのがヒメヤブラン。

14_0717_h_yaburan1.jpg

隣町でも見かけたけれど、いつもおさんぽしている公園にもたくさん咲き出し
ました。

ヤブランよりはずっと小さいけれど、お花は同じ紫色。

14_0717_h_yaburan2.jpg

ヤブランよりは日向好きです。

大きさでは同じくらいのジャノヒゲは…

14_0717_janohige.jpg

6/29の時点でまだつぼみ。
まあ、このあとすぐ、咲くんですけどね。



公園の芝生や林床に咲く可憐な草の花を見ていただきました。
次に記事はたぶん初夏の「木に咲く白い花」シリーズの最終記事。
いつもおさんぽしている公園のリョウブなど。
6/29のおさんぽは、リョウブのあともまだまだ続きます。



posted by はもよう at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、おはようございます。
お忙しいのにコメントありがとうございました。

わたし、‘ネジバナの腹’だとおもってしまって、
ほんとにあわて者ですね。
ネジバナ野原なのですね。
かわいい野原ですね。
うちも忘れられた公園で、
ネジバナが咲いていますから、
ネジバナ公園ですね。
ときどき草刈がされているのですが、
ほとんど、だれもいない草生した公園です。

ニワゼキショウの青花、見たことがありません。
きれいですねぇ
青いお花は珍しいですよね。
Posted by ブリ at 2014年07月19日 08:47
ブリさん、こんにちは。

あはは、もう「腹」にしか見えないですよ。
ネジバナのお腹ってどの辺だろう。(^m^)

丈の短い草原にネジバナの穂がツンツン並んでいるのは良いものですよね。
そろそろ終わってしまうけれどそのはかなさも魅力かな。
今年も堪能できました。

あれ?藍色ニワゼキショウはまだそちらの方には
進出していないのかな?
とっても綺麗な青ですよ、小さいですけれどね。

ブリさんの記事 ♪
よく解らない実は、ムクロジだって解って良かったですね。
はねつきの羽の黒い玉に使うタネが採れる実ですよね。
ムクロジは無患子って書くので、家の子が病気にかからなそうで
なんか、有り難い感じがします。
無病息災(-人-)お祈りしておこう。
Posted by はもよう at 2014年07月19日 17:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。