2014年07月12日

キツネノボタンの花

暑いです、今日も。午前中は雲が多かったんですが、午後からは夏らしい晴天に
なりました。じっとしていても汗が出ちゃう気温です。

記事の方は6/28、雨の日のおさんぽで撮ってきた写真から。
隣町の公園について裏の「北向きの斜面」へ。入り口の「日陰の林」で、春に
いろいろ眺めた木の花が、無事に実になったのを確かめて、公園の裏口へ通じる
谷へ。雨上がりの日だけ水の流れる枯れ沢に、この日はもちろんお水がたくさん。

薄暗い中でひときわ目立つ黄色い花。

14_0712_kitune_b1.jpg

キツネノボタンです。





春まだ浅いうちから小さい葉っぱを眺めて来たキツネノボタン。
ピカピカの葉っぱと花びら。

2014/ 4/ 1付 「早起きすみれ2」

牡丹に似ているかな、この葉っぱ。

14_0712_kitune_b2.jpg

実は、半透明のトゲトゲポール。
とっても魅力的だけれど、かぶれちゃうから触らないでくださいね。


こちらは八百屋さんで売ってるのと同じ…はずのミツバ。

14_0712_mituba.jpg

もうちょっとしたら、セリの仲間らしい白い小花を咲かせます。
ただ、とんでもなくささやかです。見つけられたらラッキー。また見に来るね。



裏門から入って、どんぐり林へ通じる丸太の階段を登ります。
もしゃもしゃの茂みに白っぽい花。

14_0712_k_gibosi1.jpg

??? あ、あれ、コバギボウシかな?
それにしては白いような。お花もやけに多いような。
オオバギボウシってことはないよね。

念のため遠くから撮って、隣まで登ってきてから横顔を撮りました。

14_0712_k_gibosi2.jpg

やっぱり、コバギボウシだな。
上から眺めると、見上げたときよりは紫色がかかっているように見えます。

でもって、反対側にはこんな 変なやつ。え?なんだこりゃ?

14_0712_k_gibosi3.jpg

葉っぱを見れば、これもコバギボウシ?
擬宝珠みたいな堅いつぼみは特集したことがあったけれど

2007/ 8/ 9付 「ギボウシのつぼみ」

そのあとこんな形になるのかな?



どんぐりの林。今年はまだ、樹液酒場はオープンしていないようです。
マスター、どこかへ行っちゃたのかな?

この日、林床に咲いていたのは小さなヒメヤブラン。

14_0712_h_yaburan.jpg

大きなヤブランとは違って日向好き。

ジャノヒゲ ↓ 並みのサイズの小さな花です。

14_0712_janohige.jpg

まだ咲いてないですね、ジャノヒゲ。



それから、今年まだ見ていなかったネジバナ。

14_0712_nejibana.jpg

こんな所でねじれてました。おお、綺麗なピンク。



草の葉かき分けて、可憐なおなじみさんに次々出会って、お天気は雨でも
ご機嫌でおさんぽは続きます。

次に見かけたのはこのつぼみ。

14_0712_o_toranoo1.jpg

他所で見て、写真に撮れないのを残念がったオカトラノオです。
北向きの斜面でも、ときどき咲いてくれるんですよね。

この日はもうひと株、これを探し出して、次来るときには満開を撮ろうと
思って帰ったのに…

14_0712_o_toranoo2.jpg

ありゃま、あれからもう半月経ってますよ。
咲いちゃったよねぇ、きっと。



明日はちゃんとおさんぽに行こうかな。





ブログ内関連ページ:

2009/ 7/ 4付 「キツネノボタンなど」
2014/ 4/ 1付 「早起きすみれ2」
2007/ 8/ 9付 「ギボウシのつぼみ」
2012/ 7/16付 「オカトラノオの花」


posted by はもよう at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/401621600
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。