2014年07月02日

半夏生の花

今日はそこそこ良いお天気で、久しぶりにお布団を風に当てることが出来ま
した。それにしても暑かったですね。家の中でじっとしていたにもかかわらず
汗かきましたもの。まだ体が暑さになれていないので、無理せず休み休み
頑張りましょう。

今日は七十二候の半夏生。夏至の10日ほど後が、「半夏生ず」…気に毒が
満ち、半夏(はんげ)という毒草が生える頃…という意味だそうです。

そしてこちらがドクダミ科のハンゲショウ。

14_0702_hangesho1.jpg

ただし、これは毒草ではなく、上に出て来た「半夏」ではないそうです。





毒草 半夏とはカラスビシャクのことであろうと言われているそうです。

2014/ 6/ 7付 「5月の道ばた」

カラスビシャクは5月中に見ちゃったので ↑ 今回は割愛するとして、
まずは半夏生の頃咲く、ドクダミ科のハンゲショウを見ていただきましょう。

まあ、毎年取り上げているので、特に書き足すことも無いのですが、
ちゃんと、時期になると咲きますよね。当たり前だけれど、すごいことです。

14_0702_hangesho2.jpg

お花は至って簡単な造りの穂になる花で、そのそばの葉っぱがお花の時期だけ
白くなるんですよね。

14_0702_hangesho3.jpg

葉の表面、つまり半分だけ化粧したようになるから半化粧(ハンゲショウ)と
いう説もあるそうです。

まだつぼみの堅い株、お花の近くの葉っぱも緑色です。

14_0702_hangesho4.jpg

ドクダミは短い花の穂の付け根に花びらに見える総苞片を用意しますが、
その前の段階はこういう風に、花の近くの葉っぱの色を変えたんでしょうね。
つまり全てのお花のもとの形はこんなだったのかな?と思うような草です。



ついでに、6月初めに見かけた変わりドクダミを2種載せておきましょう。

こちら ↓ 近所の花だんに植えられていた カラフルな葉っぱのドクダミ。

14_0702_nisikihan.jpg

検索する「錦葉」とか「錦斑」、または「五色ドクダミ」などの名前が
上がります。どれに当たるのかな?
道ばたにいやって言うほど生えていますが、変わり種だとうやうやしく
お店で売られていたりするんですよね。



こちらは ↓ いつもおさんぽしている公園の八重咲きのドクダミ。

14_0702_y_dokudami1.jpg

今年も咲いてくれました。2012年6月の「季節のごあいさつ」にも使った
華やかな品種です。

14_0702_y_dokudami2.jpg

公園の花だん、結構いろんな花が植えられては枯れるを繰り返しているから
心配だったけれど、さすがは雑草出身。たくましいわ。

14_0702_y_dokudami3.jpg

お花の数が減っちゃってタネを作るには向かないかもしれないけれど、
通常なら4枚の所、こんなにたくさんの花びらっぽいのものが付いて ♪
良かったね。可愛いよ。



6/8は、雨にもかかわらず、いろんな場所を巡って写真を撮ったんです。
まだまだ写真があるので、良かったらお付き合い下さいね。



posted by はもよう at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、こんにちは。
ドクダミの赤い葉っぱにも驚きましたが、
はもようさん、雨でもお散歩されるのですか。
そちらにびっくり。
やっぱりねぇ
雨だからとか、
ちょっと用事がとか、
時間が遅くなったからとか、
いろんな理由を付けてお散歩をさぼっている
私とは大違いです。^^
雨の日は無理でも、
さぼらずに時間を見つけてお散歩しないと、
どんどん筋力が衰えてきますよね。
がんばろう!

ハンゲショウって、
お花のそばの葉っぱだけが白くなるのですか。
知らなかったです。
マタタビなどとは、葉っぱが違いますけれど、
白い葉っぱの付き具合で、
遠くからでも、わかるかしら。
Posted by ブリ at 2014年07月05日 10:36
ブリさん、こんばんは。
そうそう、ドクダミの葉っぱ、赤いのもあるんですよ。奇麗でしょ。
私も初めて見たんですけれど(^m^)。

雨でもおさんぽ行きますよ。
このあいだは山用のポンチョを着ていきました。快適でした。
今日は 傘差していきました。
雨粒を写真に撮りたいのでね。
雨でも行きますよ、カメラには良くないけれど(^^;)。
Posted by はもよう at 2014年07月05日 22:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/400875655
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。