2014年06月27日

蛍袋と鬼灯


今日は午前中がまずまずの晴天。午後からは所により雨で、私は今回土砂降りに
遭っちゃいました。近くの建物の玄関先を借りて雨宿りはしたんですが、それでも
だいぶ濡れました。帰り道もちょっとだけ雨。週末もぐずつきそうです。

記事の方は相も変わらず5/31の写真。今回はホタルブクロとホオズキという、夏の
お花をご紹介します。

14_0627_hotaru_b1.jpg

まずはこちらのホタルブクロ。隣町の公園の桜の下に咲いていました。




「北向きの斜面」ではまだこれくらいでしたが、

14_0627_hotaru_b2.jpg

公園の芝生の端、桜並木が美しいあたりには、一足早く白いお花が咲いていました。

14_0627_hotaru_b3.jpg

以前は無かったと思うんですよね。
去年あたりから、急に目立つようになりました。今回は更にたくさんの株に増えて
いました。

桜の下のつぼみ。

14_0627_hotaru_b4.jpg


こちらはひとつ咲いて、ひとつはまだ咲ききらないの。

14_0627_hotaru_b5.jpg

ぷうっと膨れて風船のよう。


ガク(萼)の部分に、反り返るところがあるから

14_0627_hotaru_b6.jpg

これは基本のホタルブクロですね。


2つ咲いて、まだもうひとつぼみ。可愛いお花です。

14_0627_hotaru_b7.jpg

ここに咲いていたのは白っぽいのばかりでしたが、北向きに斜面では赤っぽいのも
咲くはず。

5/31にはまだ咲いていなかった北向きの斜面のお花。もう咲いているだろな。
お花が終わっちゃう前に見に行きたいな。



それから、北向きの斜面のホオズキがこちら。

14_0627_hoozuki1.jpg

カタクリの保護地に咲いています。

草むらに埋もれていると、地味すぎて見落としますよね。

14_0627_hoozuki2.jpg

うつむいて咲く毛深いお花。お花はナス科らしい形です。

小さい実も出来かけていました。

14_0627_hoozuki3.jpg

これが大きくふくらむと、あの、ほおずき市で見かけるようなオレンジ色の
ホオズキになるんですよね。



ホタルブクロのホオズキ、すっかり夏だな〜なんて歩きつつ、更に、夏に咲く
お楽しみを発見。

14_0627_turigane_n1.jpg

ツリガネニンジンの葉っぱですね。
そういえば、去年もここで見かけました。

薄紫の釣り鐘状のお花をたくさん下げる草です。

14_0627_turigane_n2.jpg

こちらは別の場所の、3本並んで毎年出てくる株。
カタクリの保護地の雑草刈りの時についでに刈りとられたり、他のつる草に
からまれて倒されていたり、今年はちゃんと撮れると良いな。






posted by はもよう at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。