2014年06月23日

ネズミモチの垣根

今日は梅雨の中休み。朝から良く晴れて、強い日差しが降り注いでいました。
午後からはちょっと雲も出て、所によってはにわか雨もあったようです。
今日はタイサンボクが咲いているのを見かけました。ベランダでも公園でも、
クチナシが次々開花して、いい香りを漂わせています。明日からはまた梅雨空に
戻りそう。着々進む季節に負けずに、頑張るぞ。p(^へ^)

記事の方は今日から、5/31のおさんぽに移ります。白い花や赤い実、蝶々などを
次々見ていただく予定です。まずはシリーズ「木に咲く白い花」から。

14_0623_nezumi_m1.jpg

5月も半ば過ぎたらこの花の季節。ほんのり香るネズミモチ。







生け垣によく利用される常緑樹です。お花はこのように三角の穂に咲いて、優しく
香ります。

14_0623_nezumi_m2.jpg

この記事を書いている6月には、もっと花付きの良いトウネズミモチが、雪を
かぶったように大量に咲きますが、ネズミモチはほどほど。

5/31、この日はまだつぼみも多かったですね。

14_0623_nezumi_m3.jpg

お花のあとに付く実が、ねずみのフンにそっくりなのでネズミモチというそうです。
イメージが悪いからとタマツバキという別名も用意したようですが、定着しない
ですねぇ。やっぱり、インパクト強すぎる名前を一度付けられちゃうと、払拭
するのは難しいのかな。

名前にモチと付いてもモチノキ科ではなくて、モクセイ科イボタノキ属の常緑樹。

14_0623_nezumi_m4.jpg

ツヤツヤの葉っぱに白い花。前を通りかかった人にだけ、そっと香る良い匂い。
お花はヒイラギモクセイなどの通じるもののあるデザインです。

そっくりさんのトウネズミモチとの見分けポイントはひと月ほどずれる花期と
光に透かしても見えない葉脈。

14_0623_nezumi_m5.jpg

トウネズミモチはひと月遅れて、6月から7月にかけて咲き、葉を見ると葉脈が
光に透けてはっきり見えます。

2011/ 6/10付 「ネズミモチの生け垣」
2007/ 7/ 9付 「トウネズミモチ」




隣町の公園でも、白い花を探しました。

14_0623_kuri.jpg

前に週に見た栗の木が、白くてヒモのようなおばなを開き始め…

クロガネモチは隣町の公園でも、

14_0623_kurogane_m.jpg

まだまだお花の盛りでした。



それから、もう一本のネジキ。

14_0623_nejiki.jpg

ちょっと近づけない場所なんですけれど、枝いっぱいに咲くお花を望遠でとらえ
ました。白い花、もうちょっと楽しめそうで嬉しかったです。



ツツジの仲間のカルミアは…

14_0623_kalmia1.jpg

ぎりぎり間に合ったかな。
ツツジ科カルミア属、北米およびキューバ原産の常緑低木 カルミア。

本来なら一番特徴的なつぼみが写せませんでしたが。

14_0623_kalmia2.jpg

お人形さんのパラソルみたいな可愛いお花が撮れたから良しとします。

隣町の公園にある植え込みのカルミア。

14_0623_kalmia3.jpg

もうほとんどお花がちっていました。
遅かったね、ごめんなさい。でも間に合って良かった。

2009/ 5/18付 「クスノキ、カルミアなど」



あちこちに植えられた紫陽花が、だんだん色付いてくる5/31。

14_0623_s_ajisai1.jpg

いよいよ6月だなあ。梅雨だなあって思いつつ眺めたお花。

14_0623_s_ajisai2.jpg

咲き始めたら楽しむだけなんだけど、ちょこっとお名残惜しい5月でした。




5/31の写真、まだまだいっぱいあります。次は赤い実をいろいろ見ていただく
予定です。初夏は、木の実が熟す季節でもあるんですよね。




posted by はもよう at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、おはようございます。
ネズミモチって、イボタノキのお仲間なんですか。
お花の形が少し違いますが、
花びらが白くて厚みがあるところが似ていますね。
いい香りがするのですか。
どんな香りなんでしょう。
トウネズミモチと似ていますか。
この前それらしきお花をみたので、
どちらかわかりませんが、一度においをしてみます。

カルミアというお花、
ほんのり花びらの縁がピンクでかわいいですね。
見たことあるような気がするのですが、
自信ありません。こんなのばっかりです^^
Posted by ブリ at 2014年06月24日 07:39
ブリさん、こんばんは。
そちらの梅雨はいかがですか?

はいはい、ネズミモチはイボタノキの仲間なんですね。
私も自分の過去記事読むまで忘れていましたが…(^^;)

お花は、反り返りが強かったり弱かったりしますがそこそこ似てるし、
実が黒っぽく熟すところはおそろいですね。
トウネズミモチはこれからが花期で、うんとこさどっさり咲きますよ。
香りは…どうだったかな?('、'?)

カルミア、可愛いでしょ。
ほんのりピンクの他にも、しっかりピンクもあるし、
ちょっぴりライン入りもあるんですが、今回はこれしか撮れませんでした。
特に、可愛いつぼみを撮りそびれたのは痛恨です。
来年また、頑張ります。p(^へ^)
Posted by はもよう at 2014年06月24日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。