2014年06月13日

ヤマウコギの花

seesaaメンテナンスの影響、今日はどうかな。繋がりにくくてアップに時間が
かかっています。記事は日数分有るんだけれど、更新できないで居ます。

2014/06/12

昨夜も雨で、今日も朝から強い雨。四半世紀振りの連続した雨だそうです。
川の水位も怖いくらいに上がっていますね。午後ちょっと晴れ間ものぞいたけれど、
これから夜にも雨が降る予報です。危ないですから、水辺には近づかないでくだ
さいね。
seesaaのメンテナンス、もう終わったかな?

記事の方は、「木に咲く白い花」と撮りに行ったのと同じ日、5/11の写真です。
白くないものを見ていただきましょう。

14_0612_aogiri1.jpg

まずは隣町へ行く途中のアオギリ。たっぷり茂った大きな若葉、去年の実が付いて
いた枝がしゅんしゅん伸びています。





この葉っぱの付け根には、お花の準備が始まっていました。

14_0612_aogiri2.jpg

これから面白い実り方をするお花が咲くんですよ。



隣町について、公園に入る前に坂を下って裏の北向きの斜面へ。
その途中で、緑色のお花が咲いている木を見つけました。

14_0612_y_ukogi1.jpg

去年初めて見つけたヤマウコギの花。

2013/ 6/21付 「定家葛と山ウコギ」

お隣のエゴノキの白い花も写り込んでます。

14_0612_y_ukogi2.jpg

今年も咲いていました。…っていうか、去年はほぼ終わっちゃっていたから
今年は花盛りに間に合いました。嬉しいな。

14_0612_y_ukogi3.jpg

5枚ワンセットの葉っぱ。つる性かと見まがうほど長く枝垂れる枝。

14_0612_y_ukogi4.jpg

地味なようで華やかなヤマウコギのおばなです。
むくむくした実がつくめばなも見たいなぁ。



坂を下りきったところが「日陰の林」。木陰の低木、ウグイスカグラの実が
赤くなって来ました。

14_0612_uguisu_k1.jpg

そばで撮りたくて斜面によじ登ります。

14_0612_uguisu_k2.jpg

長い柄の付いた小さな赤い実。可愛いです。食べられるそうですよ。
そういえば、薮から聞こえるウグイスの鳴き声が、少しずつ上達していますね。
頑張れ若鳥。



斜面を登ったついでに、前回は遠くからしか撮れなかったヤマウルシの花。

14_0612_y_urusi1.jpg

再度の大接近を試みましたが、ほとんど実になりかけていました。
遅いよぉ。みんなに文句言われそう。ほら、写真の中の(^m^)。

14_0612_y_urusi2.jpg

お口とがらせたみたいなお顔が見えますよ。



公園の中ではヨーロッパトウヒに大きな松ぼっくりが実り始めているのをみつけ
ました。

14_0612_y_touhi.jpg

以前この松ぼっくりが真っ赤なめばなだった所も写真に撮っています。
松ヤニが浮いてきてますね。いつ頃、松ぼっくりらしくなるのかな?



まだまだ記事が続くほど、このあとも、いろんな写真を撮ったのですが、
その帰り道。

14_0612_sendan1.jpg

道ばたの見慣れた木に紫色を感じて、精一杯の望遠でパチリ。

だいぶ背の高い木の上の方のことなので、鮮明には撮れませんが、これ

14_0612_sendan2.jpg

双葉から芳し…くない方のセンダンの花です。別名はオウチ。

14_0612_sendan3.jpg

やっぱり遠いなあ。でも紫色のお花の形は解っていただけますかしら?
大きな葉っぱも開き始めました。
秋には黄色いお団子みたいな実がどっさり付きます。


ラストはこのあとのお楽しみ、ナワシロイチゴ(苗代苺)のお花です。

14_0612_nawasiro_i.jpg

お花はこれでも咲いているんですよの地味さ加減ですが、このあと実る
木苺の実は、とっても綺麗です。楽しみだな。


初夏の花、続々見られて嬉しいです。
さて次の記事は5/17のおさんぽで2回目の「木に咲く白い花」。今度は何かな?






posted by はもよう at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。