2014年06月11日

街路樹の花

*6/9からsee saaブログのメンテナンスの影響で記事のアップが出来にくくなって
居ました。繋がるまで待ってもいられないので6/9分の記事を投稿できませんでした。
遅くなりましたが、2日遅れで載せてみます。6/9の記事のつもりで読んでください。
メンテナンスは6/19までの予定です。この先どうなるか解りませんが、このあと
も、できる時にできるだけ更新で行こうと思います。悪しからずご了承下さい。

今日は午前中を中心にちょっとだけ青空が見られました。久しぶりでしたねぇ。
午後からはまた雲が増えて、夕方には遠くで時々稲妻が光りました。冷たい空気と
暖かい空気とのせめぎ合い。いつまで続くのかな?

今日の記事は街路樹の足元に咲くトベラの花。これも「木に咲く白い花」です。

14_0609_tobera1.jpg

可愛いでしょ。シリーズ「木に咲く白い花」、今回は我が街の街路樹の花を。






トベラ科トベラ属の常緑低木、海岸沿いに自生することが多いそうです。

14_0609_tobera2.jpg

葉っぱは互い違いに付く互生ですが、枝の先に集まるので丸く輪生している様に
見えます。そういえば、シャリンバイもそうですよね。海沿いで生きるのに適して
居るのかな?

オスの木とメスの木があります。お花の数が多いのは、おばなが咲くオスの木で
しょう。

14_0609_tobera3.jpg

同じ場所に実が付く株も並んでいたから、一生懸命探したらメスの株も見つかった
かもしれないけれど…、この花はおばなでしょうね。

咲き始めは真っ白で、やがて黄色くなります。

金と銀とになぞらえて金運アップの縁起物…にはならないか。(^^;)

14_0609_tobera4.jpg

お花は良い香りがしますが、木の他の部分はちょっと臭いので、扉に付けて魔よけに
したそうです。扉に付ける木の、扉がなまってトベラと呼ばれるようになったそう
です。

お花は後で丸い実になって、熟すと割れて、ネバネバした粘液に包まれた赤いタネを
出します。




爽やかな青空の下、そびえ立っているのは大きなクスノキ。うちの方では街中にも
たくさん植えられています。この写真のも街路樹。電線が写り込んでいるでしょう。

14_0609_kusunoki1.jpg

赤かった新芽が緑になると、今度はお花のシーズンです。大きな木には不釣り合いな
ほど、ちっちゃなお花を咲かせます。

5月の半ばに花盛りだったんですけれど…お気づきになりました?

14_0609_kusunoki2.jpg

お花は小さいですが、木全体にたくさん咲きました。

虫眼鏡が必要ですが、そこそこ複雑で凝った造りのお花です。

14_0609_kusunoki3.jpg

お花のあとは黒っぽく熟す実になりますが、しばらく緑色のまま枝先について居ます
ので、良かったら見てあげてください。



同じ日、クスノキのすぐそばのヤマボウシも、お花の盛りをむかえていました。

14_0609_yamabosi1.jpg

うちに近所のヤマボウシはね、どういう訳かみんな、撮りにくい位置に咲くんですよ。

14_0609_yamabosi2.jpg

撮りやすい位置のは割合と短命で、枯れちゃったり、切られちゃったりしてすぐに
無くなっちゃうんですよねぇ。これも街中の木の宿命。人の都合の方が優先なのでね。

はい、でも、とびきりの花盛りを見つけました。

14_0609_yamabosi3.jpg

ハナミズキも良いけれど、ヤマボウシも良いよね。

14_0609_yamabosi4.jpg

たくさん咲いて、5月です。あぁ、良い景色だ。



今回のおまけ画像は、シャクヤク(芍薬)の花。

14_0609_shakuyaku1.jpg

赤いボタン(牡丹)を眺めた庭で、今度はシャクヤクが咲きました。

これ、ご紹介したボタン(牡丹)の株の 下の方から出て来た花です。

14_0609_shakuyaku2.jpg

ボタンは木の仲間、シャクヤクは草の仲間。
ボタンに比べて、お花も草丈も小さいです。でも、ボタンについて調べているときに
知ったんですが、成長が早いからって、シャクヤクの株にボタンを接ぎ木することが
多く行われているそうです。

14_0609_shakuyaku3.jpg

木に竹を接ぐ…は無しでも、草に木を接ぐは有りなんだって驚いたんですが、
それを知ってからはこれが、株の下のシャクヤクが出て来ちゃったんじゃないかと
思えて、気になります。

一枚目の写真は、初めっから草のシャクヤクなんですが、こちらのつぼみは開いた
時にタイミングが合わなくて撮れませんでした。また来年、チャンスをうかがいます。



シリーズ「木に咲く白い花」、今年も着々と撮り貯めてます。




posted by はもよう at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。