2014年04月16日

ミニシクラメンの花

今日はえーっと、どんなお天気だったっけ? … あ、また乾燥した晴天でした。
そろそろ潤いが欲しいかな〜?ベランダの鉢植えちゃん達も、あげてもあげても
お水を欲しがっています。若葉も出て、セイヨウオダマキとノイバラにつぼみが
つきました。それを眺めていて、記事にしていなかったことを思い出しました。

4/6のおさんぽの記事の前に、我が家の鉢植えちゃん達の、3月の様子を記録して
おきます。

14_0416_m_cyclamen1.jpg

まずはミニシクラメン。相棒の白花ガーデンシクラメンを失って、ちょっと寂しい
ですが、3/16にはつぼみがはっきりしてきました。



3/9に記事にしたときには、うんとこさちっちゃかったのですが、このくらいに
なれば、開花も間近。いつ咲くかな〜?

14_0416_m_cyclamen2.jpg

ついでに、3/9の記事の写真を彷彿とさせるような うんとこさちっちゃいつぼみも
続々上がってきています。

可愛いなあ。今年もいっぱい咲いてね。
どうも、ここ何年か続く、特別な猛暑が身に応えるようです。ベランダは比較的
暑い環境ですし、夏越しの方法を、もうちょっと工夫しなくちゃダメかもです。
頑張ろう。


同じ日、ミニ水仙、テータテートちゃんは満開。

14_0416_teta_teta1.jpg

鉢が3つ有るんですが、全て満開でした。

14_0416_teta_teta2.jpg

何もしなくても、毎年ほんと律儀にたくさん咲いてくれます。ありがたや、ありがたや。
お花が終わったら葉っぱに十分日を当てて、球根に栄養をたっぷり蓄えてもらう
予定です。でも、もうちょっとしたら、他のお花が咲くから、記念撮影するまで
枯れないで待っててね。




赤いミニシクラメンが咲いたのは3/26のこと。

14_0416_m_cyclamen3.jpg

まずは2つね。

次のも続々準備。

14_0416_m_cyclamen4.jpg

カガリビバナ(篝火花)の別名どおり、火が燃えるようなお花です。綺麗だな。


3/26は、他の鉢にも続々芽が出た嬉しい日。
こちらは葉っぱの先が赤いツルボの芽。

14_0416_turubo.jpg

春は光を集めて栄養を蓄えるだけで終わっちゃいます。
秋風立って、暑さ和らいだら、目にも涼しげな紫色のお花が咲きます。



それからヤマジノホトトギス。
14_0416_yamajino_h1.jpg

冬の間は水やりを控えめにして冬越ししてもらいました。

水やり再開したら、こんな可愛い芽が出ました。

14_0416_yamajino_h2.jpg

こちらもお花は秋。それまでは、観葉植物並みに葉っぱだけ茂らす予定です。
いっぱい咲いてくれると良いなぁ。


ムスカリも咲き出しました。

14_0416_muscari1.jpg

3/26に初めて気づいたのに…


3/29にはたくさん咲いて、他の「我が家のベランダオールスター」が出そろい
ました。

14_0416_muscari2.jpg

お花の時期がちょっとずれちゃうから、一緒に撮るのがだんだん難しくなって
来ました。

14_0416_muscari3.jpg

赤、青、黄色の3色の鉢。我が家に本格的な春が来ましたよ。

14_0416_muscari4.jpg

ムスカリちゃんもこんなにしっかり咲きました。

じつは、おさんぽで見かける野良ムスカリちゃん達の方がずっと元気で大きい
んですよ。負けないようにお世話頑張るぞ。



さて、次はいよいよ4/6、お花見好適日に、桜の名所でもある隣町の公園と
裏の北向きの斜面で撮ってきた写真シリーズを見ていただきましょう。

いろいろ忙しいけど、p(^へ^)頑張ります。







posted by はもよう at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉢植え観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。