2014年04月11日

さくら公園

いやはや、お天気は良くても風が強くて、とうとう、並木のソメイヨシノも
散りきっちゃいました。あーぁ、桜が散ると一気に暑くなっちゃうんだよなぁ。
変わりにケヤキが綺麗な緑色になってきました。まだお花の方が多いですが、
…花に見えないかもしれませんが、あれでもお花です。これからは、新緑の
季節になっていくんでしょうね。

記事の方は、今回からやっと4月の写真シリーズに変わります。
はい、ここでやっといつもおさんぽしている公園のお花見☆第一弾です。

14_0411_sakura01.jpg

まあ、この時期、どこへ行っても桜だらけですよね。日本人って、本当に
桜が好きだなあ〜(^▽^)って、半ば呆れたように眺めるつもりが、ついつい
自分も夢中になっちゃってて。やっぱり私も桜が好きだわ(^m^)。
何でなんでしょうね。





まずは4/1に一枚だけ撮っておいた写真。

14_0411_sakura02.jpg

空と雲と花のバランスが気に入ってね。
つぼみのほころび始めから 満開までが、短かったですね。
あんなに寒さをこらえて待ってたのに、本当にもったいないほど大急ぎ。


同じ木の下の方、しかも翌日。

14_0411_sakura03.jpg

その上主役は手前のミズキの枝。
まだここの木は芽吹いてなかったけれど、でも、なんだか、やっぱりミズキも
嬉しそう。




でもって、いよいよ公園です。

14_0411_sakura04.jpg

まあ、咲いてるよね。平日だけれど、春休み中。人もいっぱい来てるよね。

ここだけ切り取ると満開みたいですけれど、まだですよ。

14_0411_sakura05.jpg

でも、7〜8分咲きだから、まあ、ほぼ満開?
下の方の色の濃いのは枝垂れ桜。上の方の白っぽいのはたぶんソメイヨシノ。
いつも撮っている 公園入り口近くの桜です。



これまで、何度も眺めて写真に撮った 紅白の梅の木はすっかり緑色。

14_0411_ume1.jpg

枝にはみずみずしい若葉が並びます。

14_0411_ume2.jpg

公園の木には、あんまり実が付かないけれど、お花のあとは梅の実で
梅酒になったり梅干しになったり…。梅雨がくる頃、熟します。



公園の桜はソメイヨシノばっかりじゃないんですよ。
だからこそ悩ましいって言うか…。(-"-;)

大きめの花で白っぽいと、オオシマザクラかな?って思ってみるのだけれど

14_0411_sakura06.jpg

どうにも確証がつかめません。
園芸種の見分けって大体難しいものです。



こちらは、もうちょっと後に咲くと思った八重の枝垂れ桜。
たいてい、ソメイヨシノと同時期に咲くのは一重の枝垂れ桜で、八重は少し遅れて
八重桜と一緒に咲くことが多かったので。

14_0411_sakura07.jpg

1本の木でこれだけ咲いてました。フライング?


こちらも白っぽい桜です。

14_0411_sakura08.jpg

ぐぐっとズームアップして…

↓こんなお花。

14_0411_sakura09.jpg

さっきのより白いよねぇ。これも?こっちが?オオシマザクラかな?

でもってこちらはおまけ画像、雨の3/30に撮ってきた「オオシマザクラ」って
名札が付いている木のお花。

14_0411_sakura10.jpg

おなじ?ちがうの? そもそも、どこが見分けポイントなのかしら?




そうそう、前の記事で、つぼみのほころび始めを確認した相棒をなくしたアンズ
ですが…、
残念、お花がほとんど散っていました。

14_0411_anzu1.jpg

ああ、もっと早くに見に来れば良かった。

でも、頑張って咲いている枝を探しました。
はい、↓ 散り残ったお花です。

14_0411_anzu2.jpg

梅よりちょっと軽やかでしょ。
豊後梅そっくりでしょ。でもって、可愛いでしょ。

14_0411_anzu3.jpg

卒業式の頃咲くので、なんとなく、学問と関係有りそうな気がしちゃうのは
私だけのイメージです。
早咲きの梅、豊後梅と来て、アンズまで。そっくりさんお花のリレー、今年も
なんとか写真におさめることが出来て嬉しいな。
この木にはこの後、結構、実が付くんですよ。今年はどうかな?


あら、なんだかそういえば、この日はあんまりソメイヨシノを撮っていませんね。
と言うのも、↓ これがソメイヨシノのアップと思って撮った写真だからですね。

14_0411_sakura11.jpg

家に帰ってパソコンで拡大してみたら、あれれ?ソメイヨシノっぽくないですね。
こんな風に葉っぱが出たりしないもの。

でも、まあ、可愛く撮れたからいいっか。ピンクのつぼみがイイ感じ〜。


ここまでで公園を3/4周して、振り出し近くへ戻ってきました。
最後は、一重の枝垂れ桜をたっぷり堪能。

14_0411_sakura12.jpg

記事の初めの方の株とは違います。
こちらの方がちょっと大きめ。

一重の枝垂れ桜は花色がちょっと濃いめです。

14_0411_sakura13.jpg

木の下にもぐり込んで見上げるのがお気に入りに撮影ポイント。

お花のシャワーを浴びてるみたいです。
しあわせ、幸せ ♪

14_0411_sakura14.jpg

幸せをちょこっとお裾分け。


並びに植えられている八重の枝垂れ桜はやっぱりまだつぼみが多かったです。

14_0411_sakura15.jpg

いや、あんまり急がないでくださいな。寒さをこらえて、いっぱい待ったんです
から、ゆっくり楽しませてくださいねぇ。



いつもおさんぽしている公園には桜しかない訳じゃありません。
一緒に咲いちゃったら忙しいでしょうってつぶやきながら、花木の並ぶあたりも
みんな撮ってきました。春爛漫、百花繚乱の様子は次の記事でもご覧頂けます。







posted by はもよう at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。