2014年04月08日

隣町の桜とアカシデ

今日も、以下同文な良いお天気。雑木林がますます綺麗なパステルカラーに
なってきました。

さて、記事の方は3/29のおさんぽ写真から。

14_0408_sakura1.jpg

隣町へカタクリを撮りに行った日、近所のサクラも、イイ感じに咲き始め。
足取りも軽く、お気に入りの観察スポットのある隣町へ出発〜って言う頃。





3/29ですでに、こんなに咲いていましたよ。まぁ、一部ですけどね。

14_0408_sakura2.jpg

それでもまだまだほころび初め。

この後1週間くらいかけて満開になるんですよね。

14_0408_sakura3.jpg

わあ、10日くらい前の桜です。
たった10日前なんだなあ。今はもう、どんどん散りだしているんです。



足元にはクサイチゴ。

14_0408_kusaitigo.jpg

お花は白く、実は赤い。草むらに埋もれそうにして咲いていますが、
これでもれっきとした木。木苺の仲間です。



隣町へ行く道の途中には白樺。

14_0408_sirakaba1.jpg

以前は固い花芽を眺めましたが、今度は開いて風にそよいでいました。

新芽もふくらんできました。

14_0408_sirakaba2.jpg

白樺の芽吹きも素敵ですよね。今度ねらってみます。(^^*)



北向きの斜面では、冬中、枝ばっかりだった木々にうっすら緑色がかかって
見えるようになりました。

14_0408_shamen.jpg

この一角で目立っていたのはこの2本。

赤い、アカシデの新芽と、緑色のウワミズザクラ。

14_0408_uwa_aka1.jpg

アカシデの花もおばなは、同じようなぶら下がる形。

めばなはもともと小さくて目立たないけれど、まだちょっと冬芽のカラからも
出てないかも。

14_0408_uwa_aka2.jpg

ウワミズザクラは、日に日につぼみを育てて大きくしているところ。
桜散ったら、咲き出す予定。


白い花とは言ってもこの日は、この花が満開でどこにも頭が痛くなるほど
強烈に香っていました。

14_0408_hisakaki.jpg

ヒサカキです。花期…長いよね。(^^;)



そういえば、枝に並ぶ白い花が楽しみな この木も芽吹きたて。ミズキです。

14_0408_mizuki1.jpg

ああ、可愛くて綺麗で、嬉しい景色。

ころころ丸い新芽の中には 来月咲く予定の白いお花のつぼみがどっさり準備中。
14_0408_mizuki2.jpg

ほら、こんな風に。


ウワミズザクラやミズキがが咲いたら、いよいよ「木に咲く白い花」の季節
だなぁ。今年はいくつ撮れるかな?

3/29のおさんぽ写真、まだあるんで(^^A)もうちょっとお付き合い下さいね。



posted by はもよう at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。