2007年04月19日

雨粒と木の花

ぐずついて肌寒くて…、洗濯物が乾かない〜><。
主婦にはつらいお天気が続いています、この頃の我が家の方。
ついつい下がりがちなテンションは、大好きなお花を眺めて上げていかねば♪
…と言うことで、今日は 身近な木に咲くお花の写真をご紹介です。


07_0419_kodemari1.jpg

とうとう、咲き始めました、コデマリです。
大好きな”木に咲く白い花の季節”の到来です。




細い枝に半球状に咲く小花を小さな手毬に見立て、
初夏に涼しげに枝垂れる姿を愛されて、
あちこちに植えられている人気の花木、コデマリ。

07_0419_kodemari2.jpg

ひとつひとつの花は1cmほどと小さいのですが、さすがバラ科です。
アップで見ると華やか(^^*) 

07_0419_kodemari3.jpg

今日は雨粒も素敵なアクセント。キラキラですよ。



桜の足元でレンギョウやユキヤナギが咲いて、
桜が散ると、コデマリやハナミズキ、ツツジやサツキへと
街の主役も交代していきますね〜。

もうすぐ暑くてやりきれない夏が来ますが、
真夏になるまでの ほんのひととき、木に次々と白い花が咲いていきます。
それが、”木に咲く白い花の季節”。毎年、楽しみにしているんですよ。



こちらはマッチのような冬芽が可愛かったドウダンツツジ。
いよいよ、ベルのような形の花が下がり始めました。

07_0419_dodan_t.jpg

風が吹いても、音がしないのが不思議なくらい。
可愛らしいお花ですね。
雨に洗われて、新芽も一層、鮮やかです。



最後は白くないけど 可愛いお花。イロハカエデの赤い花です。

07_0419_iroha_k1.jpg

イロハカエデは、お庭や公園に植えられる 一番ありふれたカエデです。
パッと開いた子どもの手のような葉っぱも可愛いし、
赤いプロペラみたいな実も可愛いけれど、お花だって咲くんですよ。

しかも、おばなとめばなでデザインが違うんだから。

07_0419_iroha_k2.jpg

この時期、カエデの木のそばに行くと、
元気良くおしべを開いた おばなと、
あとで実になるプロペラの赤ちゃんを抱え込んだ めばなを
ついつい眺めちゃいます。可愛いんですもの♪



学校が本格的に始まったら、あらら、中学生も高校生も帰りが遅いんですよねぇ。
ますます、自分の時間が増えました。さてさて、何に使おうかな?(^^)


posted by はもよう at 16:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日、舞岡公園でガマズミが咲いているのを見つけてビックリと思ったら、あらら、もうコデマリが咲いているのですか。
こちらでは未だ、と思うのですが明日にでも確認に行かなくちゃ。
私も“木に咲く白い花”が好きです。
いずれBlogで特集するつもりですが。
Posted by ひろし at 2007年04月19日 21:59
となりの父の家ではもうコデマリが満開です。じつにもう、見事です。20日に紹介予定です。
カエデの花はかなり早くゲットしましたが、いまは馬の博物館でノムラモミジの花が満開です。花とタネが同居している写真があります。
今年はなんとかカツラの花の写真も撮れました。もう少しでまた見逃すところでした。
どれもみな早いので、油断すると危ないです。
Posted by ディック at 2007年04月19日 22:55
ひろしさん、こんにちは。
ええ〜っ、ガマズミがもう咲いてるんですか?
うちの近所ではまだつぼみが堅いです。

コデマリは…何だか咲き始めていました。
早いですよね。

ひろしさんのところの”木に咲く白い花”も楽しみです。
私も頑張って写真撮って来なくっちゃ(^^)
Posted by はもよう at 2007年04月20日 17:36
あら、ディックさんの
お父様のお庭のコデマリも、もう咲いているんですか?
満開ですか。うちの近所のより、さらに早いですね。

あ、カエデ、とカツラのお花の写真♪見ました、見ました。素敵でした。
今度こそは〜と思ってちゃんと撮れると嬉しいですよね。

今年は草や木の動きが早いですよね。
時機を逸した写真がいっぱいありますよ。
でも春はまた、来年も来るから気長にいきますかね。(^^;)
Posted by はもよう at 2007年04月20日 17:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。