2014年03月31日

つぼみ巡り

昨日の春の嵐は夜中も吹き荒れたようですが、今日は朝からよく晴れて、気温も
どんどん上がりました。桜はほとんど満開に近いところまで咲きました。
今年の春は駆け足で過ぎちゃいそうなので、いまさらつぼみの写真をご紹介する
のも気が引けるんですが、花盛りの写真はまた後でご紹介しますので、ちょっと
待っててくださいね。
3月も今日でおしまい。HPには4月のごあいさつも飾りましたので良かったら、
見てやってください。今年撮ったばかりのカタクリの花です。

まずはこれ、早咲きの桜、オオシマザクラのつぼみ。

14_0331_sakura.jpg

3/23にいつもおさんぽしている公園で撮りました。





早咲きの紅梅から始まって、3度の雪を経て普通咲きの白梅が散り、

14_0331_ume1.jpg

この日は桜吹雪のように梅の花びらが散っていました。

咲いていたのは淡いピンクの、たぶん豊後梅です。

14_0331_ume2.jpg

梅とアンズの中間種。
咲く時期もちょうど中間ぐらいです。



きっともうすぐ咲くんだろうなって言うつぼみをいっぱい撮ってきました。
こちらは枝が折れそうなほど花が付くハナカイドウ。

14_0331_hanakaido.jpg

つぼみいっぱいです。



こちらは背の高い木、ヒメリンゴです。

14_0331_h_ringo.jpg

つぼみはピンク、咲くと真っ白なお花、ちょこっとゆっくり開きだします。



萌え始めたシダレヤナギの手前はモモのつぼみ。

14_0331_momo.jpg

八百屋さんに並ぶ桃と一緒のモモの木です。




すらりとしたシルエットはコブシの近縁種、タムシバです。

14_0331_tamusiba.jpg

細長いつぼみが木にびっしり。きっと今頃真っ白に咲いているはず。



タムシバの隣にはハナモモ。実よりも、花を楽しむ方のモモの木です。

14_0331_hanamomo1.jpg

モコモコにふくらんでいたつぼみが…

おっ、開いてる。

14_0331_hanamomo2.jpg

3/23に開き始めたら、今頃もう散っちゃっていないかしら。
心配だ、早く見に行ってこなくっちゃ。




タムシバの奥には、今年、相棒を雪で失ったアンズの木が立っています。

14_0331_anzu1.jpg

隣に並んで居た木が大雪のあと、根元から折れちゃったんですよ。

寂しくなっちゃったね。

14_0331_anzu2.jpg

梅が終わり、豊後梅も満開になったら、今度はアンズの番です。

ちょっと樹形は無骨だけれど、お花は可憐です。

14_0331_anzu3.jpg

あ、上の方の枝の先! ちょっとずつお花が開き始めている!
あのあとどこまで咲いたかな。
気になるな、早く見に行きたいな。昨日の強い風で傷んでいないと良いけどな。




写真のご紹介の方ですが、次からは季節の進みにあわせて、ちょっとスピード
アップしていきますね。だってまだ3/23に撮った写真は残っているし、そのあとに
撮った写真もあるんですもの。
とりあえず次は、隣町で撮った写真を見ていただきましょう。






posted by はもよう at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。