2014年03月26日

河津桜と早起きすみれ

今日はお天気ゆっくり下り坂の日。ひさしはほぼ無くてももう寒くはありません。
東京で桜が開花したそうです。やっぱり、気温が高いので満開まであっという間に
咲き進んじゃいそうだとテレビの中の人も言っていました。夕方から明日にかけ
て春の雨になるそうです。

記事の方は先週、お墓参りに行く前に撮った写真。
うちの近所の、植えられて10年の河津桜。満開でした。

14_0326_kawadu_z1.jpg

それから、街路樹の根元に、いつも真っ先に咲くすみれがあるんです。それも
見ていただきましょう。






街中で、建物に囲まれている河津桜なので陽が当たるのは午前中だけ。
光線の良い時をねらって、ここ数日、おじさまが三脚建てて待っていらっしゃい
ました。傑作…撮れたかな?

張り込みを続けるおじさまを見かけて、今が見頃なんだと解って見に行ったのが
お彼岸のお中日、お墓参りに行くついで。

14_0326_kawadu_z2.jpg

満開と言っていいでしょうね、これだけ咲いていたら。

14_0326_kawadu_z3.jpg

河津桜は、オオシマザクラとカンヒザクラが自然に交配したとされる比較的最近
見つけ出された新品種なんですよ。花の少ない1〜2月にかけて咲いてくれる
早咲き種。ソメイヨシノと違ってお花の咲いている期間も長いので、人気が出ちゃ
うのも当然ですよね。

でも本場は伊豆の河津町。お祭りも開催されていました。今年も賑わったでしょう
ね。

14_0326_kawadu_z4.jpg

カンヒザクラからもらった濃いめのピンクとオオシマザクラ譲りの大きな花びら。
ちょこちょこっと黄緑の葉っぱが出るのもご愛敬。

14_0326_kawadu_z5.jpg

本当に可愛い桜だわ。

河津桜が咲ききったら、次はソメイヨシノの番ですね。

14_0326_kawadu_z6.jpg

春もますます進んで、明るく暖かくなるんだろうなあ。楽しみ。



街路樹や、道ばたの低木の植え込みにも春のお花が咲き出しました。

14_0326_jintyoge.jpg

沈丁花 ↑ に…

オトメツバキ ↓

14_0326_otome_t.jpg

綺麗だなあ、良い香りだなあ。やっぱりお花は良いですねぇ。やっぱり春って
良いですねぇ。



もうちょっと歩いて街路樹の根元のすみれです。
うちの近所でも何種類かのすみれが見られますが、ここのすみれがたいてい
一番早起きなんです。

14_0326_kosumire1.jpg

木の根元にちらほら草が見えますね。どれがすみれか解るかなぁ?

立って見ていると気付かないかもしれないけれど、しゃがみ込んだら目の前に
こんな可愛いお花が見られます。

14_0326_kosumire2.jpg

はい、このブログでも何度もご紹介している小さなコスミレです。

角度を変えるとその後ろにも、もうひと株有るのが解ります。

14_0326_kosumire3.jpg

エスコートしているのは更に小さなノミノツヅリの葉っぱ。
可愛いなあ。でもピントを合わせるのは至難で、長いこと路肩にしゃがみ込み、
あやしいおばさんに見られるのは避けられません。

もっと人通りの少ない場所に咲いてくれると嬉しいんだけどなぁ。

写真を撮ってひざのほこりを払ったら、駅から電車に乗ってお墓参りです。
いつもいつも見守っていてくださるご先祖様に、お礼を言って参りましょう…



…というのが先週の金曜、3/21のこと。
次の記事では、3/23にあちこち回って撮ってきた写真を見ていただきましょうね。







posted by はもよう at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。