2014年03月24日

豊後梅とスギナ

今日も、良いお天気でしたね。すっきり晴れて暖かくて。風が無くて、遠くの
景色がかすんで見えました。たまにちょっと強い風が吹いてももう寒くないん
ですよね。桜のつぼみにもちょこっとピンク色がのぞきました。大急ぎで咲い
ちゃうのかな?

記事の方は3/16のおさんぽの続きです。せっかくのお天気だから、隣町の後、
いつもおさんぽしている公園を一回りして来ました。

14_0324_turubo.jpg

途中の道で、もう、春のおなじみに会いました。ツルボの葉っぱです。






春先だけ現れ夏には姿を隠していて、秋風立ったら幻みたいに花だけ咲かせる
彼岸花みたいなライフスタイルの紫のお花。
この葉っぱのあと、しばらく会えないけれど忘れないでね。



同じようにもしゃもしゃしているけれど、こちらはノビル。

14_0324_nobiru.jpg

ノビルは夏の初めに花を咲かせます。その後は、周りの草が無くなると葉っぱを
伸ばして、混んでくると縮小しつつ、地下の球根を育てます。

近所の公園へ行く道にあるおなじみさん。今年も同じように会えて嬉しいな。



いつもの公園のいつもの雑木林の林床にも、すみれの葉っぱが隠れていました。

14_0324_tatitubo_s.jpg

この葉っぱはタチツボスミレ。寒さを凌いだ落ち葉がどいたら、薄紫の花が
咲きます。



雑木林を歩いていって、遠くのシダレヤナギがもやっと黄色く煙っているのに気が
つきました。

14_0324_s_yanagi.jpg

ヤナギに枝先にも春が来たかな?

松の前のタムシバ。ふわふわの花芽に春の日差しがあたって暖かそう。

14_0324_tamusiba.jpg

もうちょっとしたら花びらが顔を出すかな?



花木が並ぶあたり、梅はもうだいぶ色褪せて、盛りをむかえているのは豊後梅。

14_0324_bungoume1.jpg

八重の花びらに日差しが透けて暖かそう。

すっかり咲いちゃう前の表情が良いんですよね。

14_0324_bungoume2.jpg

バラ科のお花は花の開き方が綺麗だよなあ。

でもって、枝にいっぱい並ぶところも素敵です。

14_0324_bungoume3.jpg

薄いピンクですが、これは梅の仲間です。
でもね、公園を歩く人がみんな、桜と間違えていくので残念だなって思います。



枯れ枝ばっかりだったトサミズキにもつぼみが目立っていました。

14_0324_t_mizuki.jpg

もうすぐ黄色いお花が房状に垂れて咲きます。
咲き始めの真っ赤なおしべもチャームポイントですよ。


ちなみに3/16の染井吉野はこれくらい。

14_0324_sakura.jpg

まだまだ堅いつぼみです。
開花予想は4月の第一週。そのままかな、早まるかな。楽しみです。



あれもこれも見たんだから、きっとあれも顔を出しているはず。
…って思って向かったとある場所。ここで毎年眺めているのはつくしんぼです。

ツクシはスギナの花。
ツクシが先がスギナが先がって言ったら、たいていはツクシのはず。
でも…この場所では…どっちもあり。

今年はこっち ↓ スギナの方がたくさんツンツンしていました。

14_0324_sugina.jpg

スギナだけじゃなくてツクシを撮りたいよ〜。
目を皿のようにして探してやっと見つけたのはこんな、まだ、出たてで
開いていないつぼみのようなつくしんぼ。

14_0324_tukusi.jpg

見慣れた姿になるのは明日になっちゃうかな? また見に来るね。



これでおしまい、家に帰ろうって思って最後に見たのがこれ。
5月になるとあちこちの道ばたでオレンジ色の花を風に揺らすひなげし。

14_0324_nagami_h.jpg

ナガミヒナゲシの葉っぱです。
みずみずしい緑の葉っぱ。水弾きが良いので、雨上がりも綺麗ですよ。




次の記事は街中で見かけたどこかの庭木の花を見ていただこうかな。
どんどん咲き出すお花が増えて嬉しいな。忙しいな。楽しいな。




posted by はもよう at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。