2014年03月18日

河津桜とフキノトウ

今日は関東で春一番が吹いたそうです。日差しも強くて、コートが要らないくらい
暖かかったです。急に季節が進んじゃいましたね。朝、豊後梅が一斉に咲き出した
と思ったら、夕方にはハクモクレンまでほころび出しました。お花も待っていたん
だねぇ。あっちもこっちも堰を切ったように 花盛りになっちゃう…かな?

記事の方は、河津桜とミツマタのその後。それから、近所のフキノトウ。

14_0318_kawadu_z1.jpg

まずは3/10の記事でご紹介した近所の河津桜。パッと咲いてましたよ。





ほころびかけのつぼみを撮ったのが3/9。

で、↓ この写真が3/12。

14_0318_kawadu_z2.jpg

パッと開いて可愛いでしょ。
早咲き種なんですが、今年はいつまでも寒かったから開花が遅れましたねぇ。
この日から、毎日どんどん開いています。でもね、あわてなくても大丈夫。
花期が1ヶ月ほど有る、ゆっくり楽しめる桜なんですよ。



こちらは3/15に撮った写真。今度は近所の道ばたのフキノトウです。

14_0318_fukinoto1.jpg

隣町で撮ってきた写真の株より 進んでいます。日当たりが良いからかな。

落ち葉の透き間から顔出して、ほう(苞)と呼ばれる黄緑色の葉のような、
ガク(萼)のような部分を開いています。

14_0318_fukinoto2.jpg

中にはつぼみがぎっしりですよ。

フキノトウはお花の部分で、葉っぱは別に開くんですよね。

14_0318_fukinoto3.jpg

ほらこのかわいい葉っぱ。

そして、みずみずしい緑色のフキノトウ。

14_0318_fukinoto4.jpg

生まれたての緑色ですね。あぁ、春だな。綺麗だな。



そして、3/16に河津桜に再挑戦。

14_0318_kawadu_z3.jpg

3/12は撮りに行くのが午後になってしまい、お日様が当たっていなかったので
朝のうちに撮りに行ったんです。

ほら、更に綺麗でしょ。

14_0318_kawadu_z4.jpg

青空に映えるわぁ。

14_0318_kawadu_z5.jpg

ソメイヨシノとは、ちょっと違う色合い。お花も一回り大きいんですよ。
素敵だなあ。



ついでに、前にも撮っていたミツマタも、また見に行きました。

14_0318_mitumata1.jpg

用意されたつぼみが全部開いたらまん丸く、手まりのようになるんですよ。

14_0318_mitumata2.jpg

う〜ん、まだもうちょっとかな。また見に来ます。



河津桜が咲いたら次に楽しみなのが、すみれです。

14_0318_k_sumire1.jpg

ここはいつも早咲きのすみれに会える場所。

白い矢印の所にあるこの葉っぱが、そのすみれの葉っぱです。

14_0318_k_sumire2.jpg

もう出てたんですね、さすがは早起きさん。
出たばかりなのでまだ、3cmくらいのちっちゃな葉っぱですよ。
ここには白と紫のコスミレが毎年咲くんです。楽しみだな。




3/16にはこの後、隣町まで またおさんぽに行きました。
次の記事からは、隣町で撮ってきた写真を見ていただきましょう。







posted by はもよう at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。