2014年03月09日

ミニ水仙続々開花

今日も良く晴れて良いお天気でした。ちょっとだけ、朝ゆっくりした後は
隣町の公園へお散歩に行ってきました。行きはのんびり歩いたけれど、帰りは
ちょっと早足で運動もしてきました。午後は旦那さんに車を出してもらって
ちょっと離れたホームセンターへお買い物。目的とは別にとっても大きな
ペットコーナーでいろんな生き物を眺められてとっても嬉しかったです。
特に、フクロウやミミズクに触れたのが嬉しかったです。飼えたらいいのになあ。

さて、記事の方は前回の続き。我が家のミニ水仙ちゃんを見ていただきます。

14_0309_m_suisen1.jpg

そっか…、もう10年のつきあいになるんだねぇ。今年もいっぱい咲いてくれそう
です。





こちらも古いですよ。娘の15歳のお誕生祝いにもらったのだから、7年。
赤いミニシクラメンです。

14_0309_m_cyclamen.jpg

相棒の白いガーデンシクラメンは暑さを乗り越えられずにダメになっちゃい
ましたが、この子は元気です。
寒くて縮こまっていたけれど、やっとつぼみを出しました。小さいけれど
楽しみです。



実家から、タネをもらったセイヨウオダマキ。

14_0309_s_odamaki.jpg

だいぶ株の数は減ったけれど、今年も葉っぱを出しました。
紫色の新芽。これからぐんぐん大きくなる予定です。


前回の記事でも取り上げたタネツケバナの仲間。

14_0309_tanetuke_b1.jpg

根元から茂る葉っぱがみずみずしいのでベランダに来る小鳥さんがついばむかな?
って思っているんですけど…

葉っぱの真ん中が赤いのはたぶん…ノボロギクがベニバナボロギク。

14_0309_tanetuke_b2.jpg

そのちょっと前に食べたサラダの葉っぱに似てるな〜なんてね。



ノイバラの枝にも新芽。

14_0309_noibara1.jpg

長く残っていた赤い実も、いつの間にか売り切れです。

14_0309_noibara2.jpg

冬中頑張っていた葉っぱも残ってますよ。
これからどんどん育ってまた、白いお花を見せてくれるかな。


さて、問題のミニ水仙です。3/5に一番花が咲いてから、次々につぼみが開きます。

14_0309_m_suisen2.jpg

横から見ると ぷっぷくぷ〜♪ 

14_0309_m_suisen3.jpg

春を呼ぶマーチを奏でながら 行進しているように見えますね。
春だ春だよ ♪ ぷっぷくぷ〜 ♪

毎年見ているけれど、毎年嬉しいな。

14_0309_m_suisen4.jpg

春を感じる明るい黄色。お日様をぎゅっと集めたような暖かい色です。






posted by はもよう at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉢植え観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。