2014年03月07日

ヘレボラスの花

今日も風が強くて寒かったです。お天気は良かったんですけどねぇ。豊後梅の
つぼみも咲こうかどうしようか迷っているみたいです。ベランダのミニ水仙は、
我も我もと咲き出しましたけどね(^^*)。

いつもおさんぽしている公園で、3/2に撮ってきた写真シリーズ最後の今回は
花だんのお花。ずっと雪に覆われていた福寿草。

14_0307_fukujiso1.jpg

ひょろひょろで、もう葉っぱも出ちゃっています。






こちらの方がちょっと大きいけれど、それでも例年の半分ほど。

14_0307_fukujiso2.jpg

いつもならまず先のお花だけ咲いて、2番目に葉っぱと一緒に小さめの花が咲く
のですが、今回は違いましたね。
この日はまだ日差しもなかったけれど、咲くにはまだ足りないつぼみの大きさ
でした。



福寿草のそばには、クリスマス・ローズという名でおなじみのヘレボラスの
花だんがあるんです。

14_0307_helleborus1.jpg

ずっとずっと雪に覆われていましたが、この日、やっと上の雪が全部無くなって
ヘレボラスの葉っぱが見えました。

14_0307_helleborus2.jpg

冷たかったでしょう。元気そうで良かったよ。

あ、もうつぼみが出ているね。

14_0307_helleborus3.jpg

…と、思ったら、その先でもう、たくさん咲き始めていました。


寒いのに〜、頑張ってるなあ。

14_0307_helleborus4.jpg

ヘレボラスのお花は地面の近くで咲くから思い切りしゃがんで撮りました。

花びら(っぽいとこ)が大きくて華やかだなあ。

14_0307_helleborus5.jpg

こっちのはちょっと背が高くて花色が濃いもの。
下からあおるように撮らないとお花の中が撮れないんですよね。

14_0307_helleborus6.jpg

真横から見ただけだと、やっぱり絵的に寂しいでしょ。



お、白地に赤い網模様のお花も咲きそうです。

14_0307_helleborus7.jpg

今はまだつぼんでいる花びら(っぽいとこ)が卵みたい。
これから開いてもっとお花らしい姿になります。

真っ白いのとか、黒っぽく見えるほど色濃いのとかは、まだみたいですね。



いつもの公園でもクロッカスの芽が出ていました。

14_0307_crocus.jpg

周りにロープを張って踏まれないようにして、お花の盛りを待ちましょう。
最初に咲くのは黄色かな。白かな。それとも紫かな。



雪が何度も降って、長いこと積もって上を覆っていても、植物はちゃんと目覚めて
くれるんですね。春の初めはまだちょっと寒いみたいですが、お花が咲いてくれる
のを楽しみにしていようと思います。

次の記事はわらわら咲き出したミニ水仙を中心に、ベランダの鉢植えの様子を
見ていただきましょう。






posted by はもよう at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 花だんの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。