2014年03月03日

3月の花だん

今日は朝は弱い雨で、だんだん天気が良くなって午後には青空が見られましたが、
気温は上がりませんでした。もう、寒いのは飽きちゃったのになぁ。
ずいぶん長い間上を覆っていた雪が無くなって、久しぶりに花だんのお花が
顔を出してくれました。咲いていたのは無理でも芽やつぼみはちゃんと残って
います。

軒下に取り込まれていた鉢植えでは一度はしおれたお花がまた元気に咲き始めて
いました。

14_0303_wasurena_g1.jpg

まずは軒の下で雪を避けていたお花、それから雪の下の花だんから顔を出した
お花を見ていただきましょう。





街中を花いっぱいにと言うことで、誰かが提供してくれた道ばたのプランター。
雪に埋もれたら可哀想なので軒下に避難していました。
雪をはらって何日かお日様を浴びたらまた元気になりました。

14_0303_oxalis.jpg

この日は雨模様だったから、くるくるつぼみのまま。
お日様浴びたらどんなお花が咲くのかな?

隣で、雨でも咲いていたのは忘れな草。

14_0303_wasurena_g2.jpg

可愛い水色の小さいお花。この後道ばたで咲く野草のキュウリグサとそっくりな
見た目だけれど、大きさは違いますね。

そのまた隣はヒナゲシ。

14_0303_daisy.jpg

昔から変わらない愛らしいお花です。

それからプリムラ・ジュリアン。

14_0303_p_juliana.jpg

いろんな色がありますけれど、これは濃い青。



雪で長いこと覆われていた花だん。
久しぶりに雪が全部溶けたら、クロッカスがつぼみをもたげていました。

14_0303_crocus.jpg

まずは黄色いの。

それから、フキノトウが顔を出していました。

14_0303_fukinotou.jpg

葉っぱが枯れて横たわっているのを見ると、フキノトウってつくづく花の芽
なんだなぁって実感。

2/20の記事に載せた菜の花。あれは記録的大雪の前だったけれど、そのあと
2度の大雪を経てまた立ち上がって咲いてます。

14_0303_nanohana.jpg

強いな。
春の象徴みたいな黄色い花が、また、お日様が出た日に咲くよね。



今日のおまけ画像は、いつのも公園へ行く途中に見られる椿の花。

14_0303_tubaki.jpg

お花も綺麗だったんだけれど、ピカピカの葉っぱがいろんな色に光っているのが
嬉しくて。
雪はもう、お腹いっぱいです。これからは春の兆しを記録していきたいです。



さて、この後はいつもの公園へ小さな春を探しに行きました。
何が見つかるかな。






posted by はもよう at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。