2014年02月15日

駐車場そばの梅

すっごい雪でしたねぇ。途中から雨になったものの、それでも2〜30cmは積もって
いたかな、うちの方。電車は動かないし、道路は通行止めだし、それなのに今日、
息子の入試が一校あったんですよ。学校の周囲も孤立状態で、我が家の周りも
交通網断絶状態で、1時間や2時間遅らせてくれても行かれませんって。(T^T)
まあ、他の学校も受けるから、しかたないと諦めましたが、こういうのって、
どうにかなるんでしょうかね。ま、次、頑張ってもらいます。

記事の方は、2/5の雪のあとの冷え込む公園で撮ってきた写真シリーズ5回目で、
3カ所の梅の木を回るシリーズの最後。今回は駐車場近くの梅を見て頂きます。

その前にこちらは南天の葉っぱと雪。

14_0215_nanten1.jpg

南天と雪の取り合わせと言えば、雪うさぎの目に使用…って言うのが定番ですが、
一面の銀世界でひときわ赤い葉っぱの方に注目しちゃいました。






本当はナンテンの根元の 福寿草の芽を確認したかったのですが、雪に埋もれて
いまして…。うっかりほじくって花の芽を傷つけてもいけないと、遠慮して
我慢して、ナンテンの方に目を向けたんですよね。

14_0215_nanten2.jpg

ナンテンの実の方は、もうすっかり、小鳥さんたちのお腹におさまっちゃって
いました。食べ物の少ないこの季節ですから、致し方有りません。
福寿草の方は、雪が消えたらまた見に来ようと思います。



でもって、もうひとつ目に止まっちゃたのがユキヤナギ。

14_0215_y_yanagi1.jpg

か細い枝に氷の粒がいっぱい付いて…。
これじゃあ、雪ヤナギじゃなくて、氷ヤナギだねえ。

キラキラしていて綺麗だけれど、せっかくふくらんだ新芽が霜げちゃいそうで
心配だよ。

雪のように真っ白のお花を咲かせる予定のつぼみも、その小さな冬芽の中に
入っているんだよね。

14_0215_y_yanagi2.jpg

氷柳がユキヤナギになるまであと2ヶ月。あんまりあわてて葉っぱを伸ばすん
じゃないよ。



さて、駐車場そばの梅ですが、ここの白梅は、早咲きではないのでまだこんな。

14_0215_hakubai.jpg

枝に見えるのは、まだ堅いつぼみと雪です。あ、いや、氷かも。
キラキラしてても、白く見えても、お花は一輪も咲いていません。



紅梅の方は、咲き始めはちょっと遅かったもののだんだん開いてきました。

14_0215_koubai1.jpg

ここの株が一番に咲いた年もあったんですよ。
まあ、梅の都合は良く解りませんが、なにか理由があったんでしょう。

14_0215_koubai2.jpg

雪が乗っかっているけれど、しっかり咲いているなあ。

こちらの株は、ちょっと色が濃いめで、花が小さめ。

14_0215_koubai3.jpg

一重だったんじゃなかったかな?
白梅は一重、紅梅は八重ばかり植えられている、この公園の梅の中では異色
だったはずです。←たぶん

まあ、いいや、また見てこよう。



視線を移して、ふと撮っちゃたのがトサミズキの冬芽。

14_0215_tosa_m1.jpg

一度撮った冬芽をまた撮ったのは…

茂みがなんだか 綿あめのように見えたから。

14_0215_tosa_m2.jpg

ああ、甘そうだよ。甘いはず無いけど。(^m^)



極小のネコヤナギはイヌコリヤナギの花芽。

14_0215_inukori_y.jpg

この公園ではここ数年、台風の大風が吹くたびに仲間を失っているヤナギ科の
一員です。イヌコリヤナギも数を減らしてとうとう最後の株。
ちびネコヤナギを見られるのもあと何年か。殖えて欲しいなあ。



名前知らずの柳の幹に雪が平たくくっついていました。
馬のたてがみのようだなあ。

14_0215_yuki.jpg

木にくっついた雪が多いのも今年の雪の特徴かな。風もそこそこ強かったって
ことかしら?



さて、梅巡りも終わったし、今度は水辺の方へ行ってみようかな。




とんでもない降雪のあとはとんでもない雪解けが待っています。
溶けた水が排水路からあふれたり、屋根や木、電柱、看板などからの落雪。
まだ道もすべりやすいです。不要不急の外出は避けて、お家でまったり過ごし
ましょう。どうしても出掛けなければならない方はどうぞご注意下さい。
なに、週明けにはだいぶ溶けてますよ、たぶん。




posted by はもよう at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。