2013年12月08日

曙色の紅葉

今日は朝のうち雲が出ていましたが、次第にとれて青空が広がりました。相変わらず
お天気は穏やかだったけれど、昨日珍しくちゃんと家事をした私はちょっとお疲れ
モード。本当は隣町へ紅葉を撮りに行きたかったけれど、毎日の業務を優先して、
家でおとなしくして居ました。午後には回復しましたが、やっぱり大事を取って
早寝しようと、夕飯を煮込み料理と決めて先に準備。無理は出来ない歳に…
なっちゃったのかなぁ。(^^a)

記事の方は前の記事と同じ、11/21の写真です。
樹形は針葉樹、でも、鮮やかに紅葉する様を朝焼けに例えられるこの木は

13_1208_metasequoia1.jpg

アケボノスギ(曙杉)こと、メタセコイア。






メタセコイアは、紅葉としては珍しいサーモンピンクに染まります。

13_1208_metasequoia2.jpg

5階建ての建物と背比べ出来ちゃうほどの背高のっぽですが、故郷の中国では
その倍以上の高さ35mほどに成長するそうです。一度見てみたいなあ。

13_1208_metasequoia3.jpg

春先、葉っぱより先に花を咲かせるため、今から枝先につぼみを用意しています。

13_1208_metasequoia4.jpg

木によってはもう見られると思いますが、たいていとっても高いところに付いている
ので、頑張って探さないと気づかないかもしれません。



覆い被さってくるようなヤマボウシの枝をくぐって更にその先へ。

13_1208_yamabousi.jpg

黄色いのは大きなケヤキ。

13_1208_keyaki1.jpg

見上げるような大木です。



低いところには、腰の高さくらいに刈り込まれたドウダンツツジ。

13_1208_dodan_t1.jpg

初夏には白いベルのようなお花をたくさん下げていました。
この後は真っ赤に色付く予定です。

でも、今のこの、色とりどりなところも好きですね。

13_1208_dodan_t2.jpg

すっかり真っ赤になる一歩手前の色とりどり。
ほんのちょっとの間しか見られないカラフルな紅葉です。



背が高くて、葉っぱが小さくて、朱赤に染まっていて、なにやらミノムシが失敗
したような果穂が揺れていたら、アカシデかもしれないですね。

13_1208_akaside1.jpg

まだまだ赤くなれる葉っぱですが、とりあえず、散っちゃう前に一度撮っておき
ました。

13_1208_akaside2.jpg

すっかり朱赤になったところをカメラに納めたいけど…今年の色付きはゆっくり
です。



あたりがうっそうとしちゃうほど茂っていたケヤキの葉っぱも半分くらいは散り
ました。集めた落ち葉は良質な堆肥になります。

13_1208_keyaki2.jpg

日の光を透かして軽やかなケヤキ。

古い大きな木を見ても、若い木を見ても、やっぱりケヤキは素敵だなあ。
「けやけき(際だって優れている)」ケヤキ。今年一年お疲れ様。




posted by はもよう at 17:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、おはようございます。
まだまだお若いですよぉ、
少し休息入れれば、元に戻れるんですもの〜(=^_^=) ヘヘ
私なんかはホントこの頃、無理がきかないな〜とつくづく実感してます・・(^^;)。
はもようさん、お仕事もされていて、家事も
しっかりされているので、頭が下がります。
うまく休息も取り入れながら、やってくださいね。
記事の方、いつも楽しみにしています。

さて、メタセコイア、公園とかでよく見かけますが、つぼみは見たことなかったです。
今度、気をつけて見てみよっと^^。
ややピンクがかった紅葉、綺麗ですよね・・
結構好きな木です。
Posted by winc at 2013年12月09日 09:07
wincさん、こんばんは。
いや〜、しっかりやってるかなぁ、家事。
はい、無理しないです。しません。(^^;)さぼるの得意ですし ♪

メタセコイア、素敵ですよねぇ。
つぼみは、木の上の方にジャラジャラ付いてます。
これから葉っぱが散ってどんどん目立って来ますよ。
Posted by はもよう at 2013年12月09日 22:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。