2013年12月05日

大きなケヤキ

今日も良く晴れて穏やかでした。日中は比較的暖かいです。でも、朝夕は寒いん
ですよね。目の前の木の葉っぱは、どんどん落ちていますが、写真の中ではまだ
色とりどり。どうせすぐ枯れ木ばっかりになっちゃうから、写真でゆっくり
楽しみましょうね。

灰色の樹皮に色付き始めた葉っぱ。

13_1205_keyaki1.jpg

職場のそばのケヤキです。





なかなかの大きな木です。

13_1205_keyaki2.jpg

見上げると視界全部がケヤキになっちゃう。

11/18ですからね、まだ葉っぱはふさふさ茂っています。

13_1205_keyaki3.jpg

ケヤキはいろんな色に紅葉する木です。
↑ この木は黄色いけれど、

↓ こっちの枝は赤っぽいです。

13_1205_keyaki4.jpg

葉っぱの根元にタネが付いているタネまき用の葉っぱです。

アップにしても…、あ、ちょっと見えないか。

13_1205_keyaki5.jpg

風に乗ってくるくる周りながら、遠くまで飛んでいきます。



黄色いケヤキの前には赤く色付くサルスベリ。

13_1205_sarusuberi1.jpg

丸っこい葉っぱが可愛いな。

お花の後が丸い実になりました。

13_1205_sarusuberi2.jpg

2枚ずつの互生。コクサギ型葉序と呼ばれる変わった葉の付き方です。



こちらの葉っぱはコナラ。この木のどんぐりは良く太って大きいの。

13_1205_konara.jpg

後ろに見えるのはカエデです。



ここのカエデも、まだ色付き始め。

13_1205_i_kaede1.jpg

今はもうほとんど散っちゃったけれど、この日はまだ、11/16だからね。

色付き始めの中間色が、本当に綺麗なんですよね。

13_1205_i_kaede2.jpg

ほら、こんなに。

13_1205_i_kaede3.jpg

木の下にもぐって、綺麗な葉っぱを探しました。
ちょっと赤くて、ちょっと緑で素敵です。

枝の上の方、日当たりの良いところはもう赤くなっています。

13_1205_i_kaede4.jpg

みんな赤くなるまでに、また撮りにいけるかな。



ほんとにねぇ、どこを向いても綺麗ですわ。
お花も良かったけれど、紅葉も良いですねえ。いろいろ眺められて、幸せですわ。





posted by はもよう at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。