2013年11月18日

シックな紅葉

今日もうっとりするような快晴でした、うちの方。並木のケヤキは更に色付いて、
桜の葉っぱは風が無くてもはらはら散り出しました。
あんまり冷え込まなかったし、お日様が雲にかげることもなくて過ごしやすかった
です。こんな日があと数日続きゃあいいんですが、またがたっと冷え込むそうです。
特に夜の冷え込みに気を付けたいですねぇ。

さて、記事の方はまだ11/10のどんよりしたお天気の日のおさんぽから。

13_1118_zokibayasi.jpg

雑木林を抜けたら今度はどんな葉っぱが見られるかな?




確かこれはモミジバフウのはず。

13_1118_momijiba_f1.jpg

ミズキとか桜とかも混じっているかもしれないけれど。

13_1118_momijiba_f2.jpg

葉っぱがだいぶ赤くなりましたねぇ。



こちらはサクラ。たぶんソメイヨシノ。

13_1118_sakura1.jpg

なかなかイイ感じの渋さです。

13_1118_sakura2.jpg

1週間前は桜の葉っぱもまだ緑だねぇ。



イチョウの葉っぱはところどころ黄色。

13_1118_ityo1.jpg

若い木とか特別な木がまず色付いて、それからみんなそろって真っ黄色になります。

13_1118_ityo2.jpg

イチョウが黄色くなっちゃうと我が街の紅葉が終わっちゃうから、ゆっくり色
付いてね。



池のほとりの植え込みには、渋い赤に色付いたレンギョウ。

13_1118_rengyo.jpg

黄色いお花の返り咲きは、毎年のお約束。


こっちの更に渋いのはタニウツギ。

13_1118_t_utugi.jpg

いや、ハコネウツギじゃないかと思うんですけれど、公園の管理人さんが付けて
くれた名札はタニウツギでしたので、それで…。(^^;)


こっちのもっとシックなのは西洋アジサイ。

13_1118_s_ajisai.jpg

紅葉って言う色付き方とは違う感じだけれど、お花の季節には思いもよらなかった
感じになりました。素敵ですねぇ。



紫陽花のそばで綺麗な色をしているのはカツラの幼樹です。

13_1118_katura1.jpg

大きな株ですとレモンイエローに色付くんですが、これは赤っぽいですね。

ほら、これが大きい木の赤っぽい紅葉。

13_1118_katura2.jpg

こう見えてカツラです。池のほとりの株だけが赤くなるんですよね。
何でかな?




どんよりおさんぽまだ続きます。
今度は大好きなメタセコイアとラクウショウの林へ回ってみましょ。




posted by はもよう at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。