2013年10月26日

ヤクシソウの花

寝入りばなの地震に驚かされ、明け方何度か目が覚めて…、気がついたらいつもより
だいぶ寝坊の土曜の朝でした。台風の影響は少なめで、朝から雨は降りましたが、
いつもより強いと言うほどでもなく、しかも午後早いうちに止みました。この週末、
我が家周辺ではお祭りが予定されて居ましたので、ほっとしたついでに、旦那さんと
一巡り回ってきました。(^^*)一緒に暮らす外国の方たちと仲良くしようという
コーナーで、いろんなエスニックフードが食べられて楽しかったです。

さて、記事の方は、10/6のおさんぽで見つけたつぼみのその後を、10/14に撮りに
行った日のおさんぽの様子とともにご紹介します。

13_1026_susuki.jpg

この日は良いお天気でした。ススキの穂が日の光を浴びてキラキラ。






問題のつぼみに出会ったのは、雨上がりのおさんぽをした10/6のこと。
長々と時間をかけてご紹介してきて、記事にしたのは10/20のことでした。

2013/10/20付 「ヤクシソウのつぼみ」

あの時、今度来たときには咲いているかな?って結んだセイタカアワダチソウも…

13_1026_s_awadati_s1.jpg

ちゃんと咲いててくれました。

13_1026_s_awadati_s2.jpg

前回と同じ角度に倒れていましたけどね。(^m^)



そのちょっと向こうに問題のつぼみ、もう咲いたかな?

わ、やっぱり咲いてる!

13_1026_yakusi_s1.jpg

黄色い花がこんなにいっぱい。

サオトメバナの実の側に並んでいたヤクシソウのスマートなつぼみ。

13_1026_yakusi_s2.jpg

可愛く開いてくれました。

か細い茎に茎を抱く葉っぱと、茎先にまとまって付くニガナ似の黄色い頭花。

13_1026_yakusi_s3.jpg

晩秋の日だまりがよく似合う可憐なお花です。

2008/10/18付 「ヤクシソウ」
2009/10/ 9付 「嵐の後の公園」

久しぶりだなぁ。

13_1026_yakusi_s4.jpg

ほら、可愛い黄色がいっぱい。

13_1026_yakusi_s5.jpg

ご近所さんはアカメガシワの幼樹にまっすぐ葉っぱのススキ。

雑木林の端っこの日だまり、ちょっと低いところで咲いてます。

13_1026_yakusi_s6.jpg

お花が減ってくるこの季節に、有り難いなぁ。ねぇ、虫さんたち(^m^)。

このまま、綿毛になるまで残っていてくれるかな?
また見に来なくっちゃ。



前回咲いてたアキノノゲシもまだまだ咲いてます。

13_1026_a_nogesi.jpg

前に来たときにはつぼみばっかりだった株でしたが、だいぶ咲いて、壷型の
花後が増えました。



ヤブのハナワラビもますます白っぽく目立ってきました。

13_1026_hanawarabi.jpg

奥の茶色っぽいのはもう、胞子が飛んでいるのかな。



ケヤキの根元のノコンギクはまだ、あとちょっと。

13_1026_nokon_g.jpg

もうすぐもうすぐ咲いちゃいそう。

あ、早く見に行かなくちゃ、みんな綿毛になっちゃうかな?



台風が通り過ぎて、明日は久しぶりのおさんぽに行けそうです。
また写真をたくさん撮ってきたいけれど、とりあえず、この日、10/14の写真が
まだちょっと有るので、次回もお付き合い下さいね。




posted by はもよう at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。