2013年10月14日

剪定されたカマツカ

今日は朝、気温がだいぶ下がりました。もう暑くないのかな?とは思いつつも、
一応、飲み物持参でおさんぽへ。今日は隣町まで足を伸ばし、10/6のおさんぽ
で見かけたもののその後を確認してきました。(^m^)良いものちゃんと撮れました
よ。詳細は後日ご紹介します。

さて、まずは先に10/6の記事。雨が上がったばかり朝、公園目指して歩きます。

13_1014_hinoki.jpg

こちら、雨に濡れちゃってまだ乾いていないヒノキの実。普段はかさかさなのに、
なんかこの日は、無性にころころしていて可愛かったので。





公園の裏口から入ったら、やっぱり感心しつつ眺めちゃうのがこの頃のクサギ
の実。

13_1014_kusagi.jpg

何度撮ってもやっぱりそのたび綺麗で(^m^)。へへっ。



そういえば、9/22に見た時は ↓ まだ青い実だったカマツカはどうなったかな?

2013/10/ 4付 「隣町どんぐり」

何度かご紹介してきた「日向のカマツカ」です。こんもりと4mくらいのドーム型
に刈られていた株でしたが…

13_1014_kamatuka1.jpg

エーってくらい切られてました。
剪定って奴ですけど。それにしても下の方の枝がすっからかんです。

13_1014_kamatuka2.jpg

実は相変わらず青いまま。それにしても…赤くなってもちゃんと撮れるかしら?
私の手の届かないところにしか実が付いてないんですけど(T^T)



気を取り直してご近所を一周。まずはお隣のドウダンツツジ。

13_1014_doudan_t1.jpg

渋〜く色づき始めました。

完成形は真っ赤ですが、色付く過程がお気に入り。

13_1014_doudan_t2.jpg

ほらね、かわいい葉っぱが色とりどり(^^*)。



そのまた先には若いガマズミ。

13_1014_gamazumi1.jpg

葉っぱは色づき始め、実は真っ赤。
そして後ろのキンモクセイが写り込んで。まあ、秋らしさ満点の一枚です。

赤い実と水玉を一緒に楽しめるのが雨上がりさんぽの醍醐味ですねえ。

13_1014_gamazumi2.jpg

どっちも綺麗よ。




公園の反対側の端で、見かけたこの水玉がよく似合う葉っぱ。

13_1014_yuzuriha1.jpg

このアングルだと判りにくいかもしれないけれど、

真横からねらえば、公園にも良く植栽されているユズリハだって解りますね。

13_1014_yuzuriha2.jpg

赤い葉軸が綺麗です。
ユズリハは常緑樹。その名の通り、新しい葉っぱの準備が出来てから、場所を
譲るように古い葉っぱが落ちていきます。場所を譲られたての若葉ですね。

一年で一番の見せ場は、お正月の神様をお乗せしてくるお年越しの夜。
いつかそんな大役を果たすかもしれないユズリハの葉です。



3連休最終日のおまけはやっと撮れた優しい色のコスモス。

13_1014_cosmos1.jpg

近所の公園ではここのところキバナばかりでピンクのコスモスを植えてくれない
ので、なかなか会えなかったのですが、ここでやっと会えました。

13_1014_cosmos2.jpg

多少、雨にもまれちゃってますが、か弱く見せて、結構したたかなコスモスのこと。
ちゃんと立ち上がって咲いてました。強いね。
日記の表紙にも、こことは違う場所のコスモスを飾っています、良かったらどうぞ。



次はたぶん、草のお花をご紹介の予定です。







posted by はもよう at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。