2013年09月15日

えのころ小径

遠くの台風の影響の強い雨が、昨夜のうちから降り続いていた我が家上空、
幸いお昼過ぎには上がって、一瞬ですが日も差しました。明日には台風の本体が
やって来て、雨風共に強まる予報です。我が家のベランダはもう片付け済みです
が、なるたけ、被害が少なくて済むように、どちら様も警戒なさってくださいね。

さて、記事の方は昨日、台風の前に近所の公園へいって撮ってきた写真をまた、
数回に分けてご紹介しますね。

13_0915_a_nusubito_h1.jpg

まずは、公園へ向かう道すがら、もしゃもしゃ伸びた草の葉の透き間に可愛い
ピンク色を発見しました。






あらま、これはアレチヌスビトハギですね。
去年までの生息場所が、道路工事でアスファルトの下敷きになっちゃうから、
今年からは会えないかなと思っていたら、なんと、こちらへ引っ越してましたか。
さすが、他所の国まで来て なおも栄える帰化植物、道路工事くらいにゃ
負けないのね。すごいなあ。

13_0915_a_nusubito_h2.jpg

古くから有るヌスビトハギよりはちょいと派手めのインベーダー顔。
盗人が抜き足差し足する様子…にはちょっとも似てない実を付けます。



アレチヌスビトハギのお花が埋もれていた道ばたは今こんな感じ。

13_0915_mitibata.jpg

すっかり秋めいちゃって、エノコログサが揺れています。



画面手前の小さな花は、花びらが見えるからヒメムカシヨモギかな。

13_0915_y_mukasi_y.jpg

最近ちょっと後続に押されぎみだけれど、明治維新の頃からの道ばたの雑草。
都会でも、空き地が有れば咲いてますよね。



葉っぱの透き間にはツルボのつぼみも見つけました。

13_0915_nobiru1.jpg

ここで春先、赤い新芽だけ出して、いつの間にか姿を消しちゃう草の葉に
目を留めたのが、ツルボとの出会いでした。

13_0915_nobiru2.jpg

春先葉っぱだけ出して、夏の間は休眠していて、秋風たったら花の穂を出して
一斉に咲いて、大急ぎでタネを作ってこぼしてまた姿を消しちゃうこの花の
ライフスタイルを知ってからは、見落とすこともなくなりました。

うちのベランダでも、鉢植えのツルボが花盛りだけれど、毎年眺めてきた
この道ばたでも、花盛りの一画がありました。

13_0915_nobiru3.jpg

ほら、猛烈な草の葉の間で、ちゃんと咲いてます。

今年の草刈り隊はまだ通っていないみたい。

13_0915_nobiru4.jpg

どうかツルボのお花が終わるまでは刈りに来ないでね。



エノコログサも、夏のうちから穂を立てていたものは、もうタネもこぼし
ちゃったので、白っぽく軽い感じで風に揺れています。

13_0915_enokoro_g1.jpg

赤っぽい穂はエノコログサが赤くなったのか、ムラサキエノコログサという
名の別の種類なのか、いつも迷います。

もうちょっと進むと今度は、辺り一面金色の穂で埋まります。
秋になると目立ち始めるゴージャスな穂。

13_0915_enokoro_g2.jpg

一つ5cm以上。十分に長い金色の穂。

13_0915_enokoro_g3.jpg

これならキンエノコロって言ってさしつかえないかな。



いえね、図鑑にはコツブキンエノコロって言うのも載っていて…
公園内の道ばたで揺れている↓こちらの小さいのはそっちの種類なのかな?

13_0915_enokoro_g4.jpg

なんてね、迷うんですよ。
栄養不足とか、株が若いとかじゃなくて、種類が違うのかな?ってね。

13_0915_enokoro_g5.jpg

そこいら中に生えていて、身近だからこそ悩んじゃいます。



エノコログサとアキノエノコログサの違いって何?とか、
オオエノコログサと見分け付くものなの?とか、悩み出したら切り無いです。

13_0915_enokoro_g6.jpg

何エノコログサかな? 本格的に知りたければ、ちゃんとした虫眼鏡が必要かも。


でも、ただただ、可愛い姿を眺めて、秋らしい景色ね〜って感心するだけ
だったらなにエノコロでもいいっかな(^^*)ってなっちゃいそう。

迷って悩んで、それでもついつい見とれるえのころ小径。
いつまでもそこで可愛く揺れててね。
キツネか子犬のしっぽみたいな草の穂の、猫じゃらしってあだ名も可愛い
秋の草。



次回は、秋の実り具合をチェックして歩きます。(^v^*)





posted by はもよう at 15:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、おはようございます。
エノコログサ、いろんな種類があって、
いろんな表情を見せてくれるので、
私も大好きです。
いつかこれは○○で、こちらは○○と
区別したいと思いながら行く年月・・^^

台風の雨風すごかったです。
くれぐれも気を付けてくださいね。
はもようさんは用意万端ですから大丈夫だと思いますが。
わたしはいつもはいろいろ片づけて
台風の通過後文句を言いながら元に戻すのですが、
今回は何にもしなかったら、えらい風でした。
もう人生なんてこんなものです^^
Posted by ブリ at 2013年09月16日 06:59
ブリさん、こんにちは。
わあ、ブリさんこそ、台風の被害はなかったですか?

うちは平気です。
うちの方に来る頃には、たいていの台風が弱まっちゃうので、
一応、ベランダの片付けくらいはするのですが、
たいてい肩すかしだったんですよね。
ただ、今回はすごかったです。でも、山も川も遠いし、
竜巻が来るほど平らでもないので何事もなく済みました。
しかも、今日に限って誰も外出して無くて、家族の心配も無用でした。

エノコログサの見分けは難しいですよね。
私も区別できるようになりたいなと望みつつ…むにゃむにゃむにゃです(^^a)。
まあ、気長に頑張ります。

ブリさん、お片付けでこんつめないようにしてくださいね。(^^*)

Posted by はもよう at 2013年09月16日 18:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。